絶対に損はさせません!AGA治療で効果のある医薬品をご紹介【実証済み】

どうも、マタキです。(@matak1fuku0ka

僕が薄毛や抜け毛で悩み始めたのは20年ほど前からですが、当時一番困ったのは科学的に効果的な方法にたどり着くこと。今ほどインターネットが発達しておらずブログなどもないので完全に手探りです。

結果はドラッグストアで効果のありそうなシャンプーを購入したり、サプリメントを購入したり、ネット広告で見かける胡散臭い商品を購入してお金と時間を無駄にするだけでした。

全部、それっぽい効果があるようにプロが演出してるだけで実際のところ効果なんてありません。それなら今頃日本からハゲは消えているはず。でも、現実はそうじゃないですよね。

そこで、これからAGA治療、つまり薄毛治療を行う方が同じように貴重なお金と時間をロスしないためにも実際に効果のある「医薬品」をご紹介します。

花粉症には花粉症の薬を飲むように、薄毛には薄毛の薬を飲むことが薄毛治療の第一歩です。

僕は実際にAGA治療の医薬品を使用して1年ほどで次の写真のように改善しました。

効果があることはこれで分かっていただけるかと。

ヘアサイクルの乱れを制するものがAGAを制する

AGA治療で使用する医薬品の理解を深めるためにAGAの仕組みを知っていただきたいので次のイメージをご覧ください。

アデランスから借りてきました。

ヘアサイクルに関する記事はアデランスのサイトが分かりやすいのでリンクを貼っておきます。

https://www.aderans.co.jp/kamiwaza/kami_trivia/hair_loss_hair_cycle/

ものすごい噛み砕いてお伝えすると

DHT(ジヒドロテストステロン)なるホルモンのせいで成長期が異常に短縮されてしまってヘアサイクルで髪の毛が成長しない時期の割合が多くなって最終的にはツルツルになっちゃうよってことです。

成長期を取り戻そう:フィナステリドかデュタステリドを使おう

まず真っ先にしなくてはいけないのは、成長期が異常に短くなってしまっている状況の改善。

ここで登場するのがフィナステリドとデュタステリド。

先ほどのヘアサイクルの話に戻りますが、そもそもDHTというモンスターが生まれなければいいわけです。そもそもこのDHTというモンスターは男性ホルモンが5αリダクターゼに反応して生まれるモンスターなので、反応しないようにしてやればいい。

これこそがフィナステリドとデュタステリドの役割です。

どうして2種類あるのかと疑問に思うかと思うので解説しておきますね。

実はDHTの原因となる5αリダクターゼには「Ⅰ型」と「Ⅱ型」の2種類があります。

フィナステリドが阻止できるのはⅡ型と呼ばれる5αリダクターゼのみなのに対して、デュタステリドはⅠ型とⅡ型の両方を阻止します。

なら最初からデュタステリドを使用すればいいのではないかと思うかもしれませんが、フィナステリドとデュタステリドでは大きく異なる点があります。

デュタステリドの場合は「重度の肝機能障害」という副作用が認められています。

もちろん必ず発生するというわけではなく、フィナステリドで肝機能障害が認められたのは0.2%でデュタステリドは1.5%です。

さらに、医薬品は肝臓で代謝されるのであなたも使ったことがあろう解熱鎮痛薬も肝機能障害を起こす可能性はゼロじゃないです。

ちなみに一般的に知られているフィナステリドとデュタステリドの両方に共通する副作用はリビドー減退、勃起不全、射精障害といった具合に性機能に集中したものとなっております。この副作用が出たら服用は中断した方がいいでしょう。

成長期にレバレッジをかける:ミノキシジル

フィナステリドもしくはデュタステリドで髪の毛が抜ける原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)が発生するのを防ぎヘアサイクルを整えたら次にやることは髪の毛の成長をブーストさせることです。

そこで登場するのがミノキシジル。

ミノキシジルは最初は高血圧用の医薬品として使用されていましたが、その副作用としてメカニズムは不明ですが、「毛が生える」ことが分かりました。

毛乳頭細胞や毛母細胞の活性化での発毛ではないかと言われていますが、結果的にAGAに効果があるのならメカニズムについては不明でも構いません。気にはなりますけどね。

iPhoneが便利なのは知っているけど、使う時にはハードやソフトの仕組みまで詳しく知る必要はないでしょう?あくまでツールなので使うのが目的で技術的なことはエンジニアの人が知っていればいいだけです。

ただし、副作用については理解しておきましょう。

もともとが高血圧用の医薬品なので血管を拡張させて血圧を下げる作用があります。だから高血圧でもないのに使用した場合は低血圧の症状が出る可能性があるわけです。

具体的には

立ちくらみ、めまい、ふらつき
むくみ
動悸、息切れ
体毛が濃くなる

といったものがあります。

僕も動悸や息切れを経験しましたが、これはミノキシジルの摂取量が多ければ、多いほど出やすくなります。使用する場合は最初は少量から使用するようにしてください。

僕はいきなり5mgを使用してものすごい動悸に襲われて意識が飛びかけました。それ以来5mgを4分割にして朝昼晩の3回に分けて服用するようにしています。早く発毛効果を得ようと焦って大量に服用するのは厳禁です。

おっかない医薬品で服用するのが怖いと思う方もいるかもしれませんが、このような低血圧の副作用が出る可能性があるのは内服の場合でリアップのような外用であればここまでの副作用はそこまで気にする必要はありません。もちろん、出ないわけではないですよ。気なる方はコチラからリアップの添付文書をご確認ください。

初期脱毛

実は今回ご紹介したフィナステリド、デュタステリド、そしてミノキシジルを使用すると共通して起こりうる現象があります。

それが、初期脱毛。

初期脱毛とはAGA治療薬を使用し始めた頃に一時的に抜け毛が増えること。

AGA治療薬がしっかり効いている証拠ですから、落ち込まないようにしましょう。とは言え、ある程度は凹むと思います。僕は初期脱毛が起きると想定される初期は丸坊主にして周囲の人間に悟られないようにしてました。

初期脱毛のメカニズムも明らかにはなっていませんが、一般的にはAGA治療薬で生えてきた新しい髪の毛が古い髪の毛を押し出していると言われています。

大事なのは一時的に抜け毛が増えたからといってAGA治療薬の服用をやめてしまわないこと。筋肉痛になったから筋トレをやめてしまえば、たくましい体を手に入れるのは不可能なように初期脱毛の段階で医薬品を使用するのをやめては発毛のチャンスを自分から手放すようなものです。

初期脱毛は恐るるに足らず、初期脱毛の向こうにある新しい髪の毛の成長を楽しみに待ちましょう。

どの組み合わせで使用するのがいいの?

フィナステリド、デュタステリド、ミノキシジルを紹介してきたわけですが、どのように組み合わせて使えばいいのか?について体験ベースでお伝えします。

僕自身の経験から振り返ってこのタイミングでこの医薬品を使用していたら、最適だったなぁというあくまで個人的な提案です。

AGAの兆候が出てきて抜け毛が少し気になり始めたら

本当に初期の段階でAGAに気づけた場合は本当にラッキー。

この場合であれば、フィナステリドの使用で十分の可能性が高い。

もしフィナステリドを使用して半年経っても抜け毛が減らないようならデュタステリドに切り替えてみよう。僕はグズグズしていて切り替えるまでに時間をかけてしまったので後悔しています。

AGAが中程度に進行している

頭皮が透けて見えるように感じるレベルになったら待ったなしの状況の一歩手前。

フィナステリドもしくはデュタステリドを使用しつつ、ミノキシジルの外用で対抗します。

AGAがかなり進行している

もう頭皮が透けて見えてしまって誰がどう見ても第一印象はハゲと思われる末期の状況…

フィナステリドもしくはデュタステリドを使用するのはもちろんですが、ミノキシジルも外用と内服のフルコンボで立ち向かわないことにはAGAには抵抗できないでしょう。

まとめ

以上がAGA治療で本当に効果のある医薬品。

AGAの治療を行う場合はドラッグストアの男性化粧品コーナーにある医薬品や医薬部外品に頼るのではなく、今回紹介した医薬品を使用するのが近道であり王道です。

YouTubeで流れてくる薄毛に効きそうなサプリやトニックなどは詐欺商品なので絶対に手を出してはいけません。

クリニックに行って処方してもらうか、個人輸入で購入するようにしましょう。

参考までに僕がオオサカ堂で個人輸入している医薬品を紹介しておきます。

デュタステリドはコチラを使用。300錠入っていて価格は約13,000円で1日換算すると40円くらい。

ミノキシジルタブレットはコチラ。3ボトル(=300錠)をまとめ買いで価格は約6000円で1日換算すると20円くらい。

使っている医薬品はこの2つだけなのでAGA治療にかけているのは月に約2000円ってとこですね。飲み会に行くよりも安い値段でAGA治療ができるのが個人輸入のメリット。オオサカ堂はポイントも結構溜まりやすいので実際はさらに安く購入してます。

さらに、僕が実践してQOLが上がったルーティーンなどをまとめたnoteもあるので興味がある方は覗いてみてください。有料ですが、飲み会1回分くらいの値段でAGA治療を成功させた裏側とかおすすめのサプリとか微妙なサプリとか全部まとめてます。実際にAGA治療をした人から話を聞く機会なんてあんまりないと思うので酒でも飲みながら話を聞くくらいのエンタメと思っていただければ。

https://note.com/matakifukuoka/n/n6e924af4ca1d

 

AGA治療、クリニックVS個人輸入どっちがいいの?【実体験を語ります】

どうも、マタキです。(@matak1fuku0ka

SNSなどのネット界隈ではAGAになるとどうすればいいんだ!?とパニックになる人が一定数います。それに対する答えも様々で楽しく見ている嫌な奴が僕です。

大きく分けるとありがちなは3パターン。

  1. クリニックや皮膚科などで専門医に相談しよう
  2. 個人輸入で治療できるよ
  3. 誹謗中傷とかの無益な解答

3はどうでもいいと思うのでスルーしますが、大体の議論は①と②のどちらが優れているのか?に終始します。もしくは植毛という第三の選択肢を提案している解答もありますね。

僕は植毛を検討したことがないので分かりませんが、①と②ではどちらが優れているのか?問題には僕なりにたどり着いた結論があります。

今回はその結論についての記事です。

結論、別にどっちでもいい。

かなり乱暴な結論ですが、本当にどっちでもいいと思います。

自分でネットの情報を独学で調べてもAGAの治療は可能ですし、クリニックのお世話になって治療することも可能でゴールは実は同じですし、使う医薬品すら同じです。

共通点はAGAの治療ですが、決定的に違うのは「プロセス」。

自分でAGA治療をする場合とクリニックでの場合の違いをサクっとまとめますのであなたのAGA治療の参考にしてください。

自分でAGA治療をする場合:個人輸入をメインに治療しましょう

この場合はクリニックに通うよりも成果が出るのに時間がかかるのと余分かもしれないお金がかかります。
ネットや書籍からAGAに対して有効であろう医薬品やサプリメント、食品等を自分で探して一つずつ一つずつ検証していく必要があるので自分に効果がある方法を見つけるまでの時間がどうしてもかかります。

僕の場合は1年かかりました。

この間に意味のなかったであろうサプリメントやらシャンプーにお金をかけていますし、
ネットでうさん臭い情報を検証してみたりと時間も消費しました。

ぶっちゃけ、お金に余裕があるのならクリニックに通うのが情報収集の時間が省けるのでオススメ。

自分でノウハウを確立するのには時間とお金がかかりますし、副作用などの勉強もしなくてなりませんがお金を医師の方が持っている知識と交換すればその時間はゼロです。

個人で取り組む時の最大の問題は面倒になったら中断してしまうことです。

受験勉強とかを一人でやり切れるような人は大丈夫でしょうが、ほとんどの人は塾に通ったり、図書館に行ったりしてますよね?一人だとどうしても自分に甘くなるのが人間です。

ダイエットを宣言しても、続かない人って結局ライザップみたいな強制的にやらざるを得ない環境を思い切って利用した方が成功しますよね?だから、お金に余裕があるのなら、その環境を買うっていうことも含めてアリだと僕は思います。

AGAと向き合うって結構精神力が必要だと僕は思っていて、多くの人がAGAでも治療をしなかったり、生活習慣を改善しないのって単純に自分で何とかするのが面倒だからだと感じているからじゃないでしょうか?

逆に、独学でやり切れる人の場合は圧倒的にコスパが違う

僕は月額2000円ほどしかかかってません。一番安いであろうクリニックの半額以下のコスパです。しかもオンライン完結なので移動の時間や交通費なども完全にゼロ。年に1回スマホでポチポチして終わりです。月額2000円だと感覚的にはもはや無料。1日あたり70円くらいでブラックサンダー2個分くらいですね。これでAGAが治療できるんだから素敵な世の中だと思います。

クリニックでAGA治療をする場合

クリニックに通う最大の利点は説明しましたが、既にノウハウが確立されているということです。
使用する医薬品やサプリメントはもちろんですし、個人ではまず使用することのできない機材があるのもポイントですね。

そして、医師の方がいるので二人三脚でAGAに立ち向かうことができるというのは精神的に結構助かるんじゃないかと思います。

僕はそもそも引きこもり願望があり、出かけるのが面倒くさいですし、リアルで人と喋るのってシンドイので自分で調べてAGA治療をしましたが、僕みたいパターンはあまり一般的でないと思います…

クリニックであれば副作用が出た場合の相談もできますし、とにかく不安に思っていることは全て相談して解決できるってのは自分で悩むという精神コストもかからないので価値がありますね。

特に、AGA治療で使用する医薬品には重篤な副作用が出る場合があるので、安心安全の優先事項が高いのなら、クリニックがいいですね。

自分でアレコレ調べるのが面倒、不安を少しでも減らしたいというのならお金を払ってクリニックに通うのがオススメ。

ポイントは手間をかけるのか、お金をかけるのか?

スマホゲームと同じで早くレベルアップしたいなら課金するように、さっさとAGA治療を軌道に乗せたいのならクリニック。そうじゃなくて自分で調べて攻略するのが楽しいような人なら独学でいいかなと僕は思います。

気になる副作用に関しても調べれば発生確率とか症状とかちゃんと出てくるので、そことどう付き合っていくかはあなた次第。

番外編:もしも過去に戻れるのなら

実は僕がもしも一年前に戻れるのならば、クリニックに行って検査を受けてから同様の効果を得られる医薬品やサプリメントをネットで手に入れるという方法を選びます。

攻略法を知ってからゲームをクリアするかのようにAGA治療に取り組めますし、医師の診断や血液検査を受けて自分の体質を医学的観点から客観的に知ることもできるし、AGA治療に関する疑問や不安点を根こそぎ潰すことができます。

クリニックからすれば嫌な客だとは思いますが、日本の高い物価でAGA治療の継続の負担を減らしつつ安全マージンも取るのなら、これがベストだというのが正直な僕の感想ですね。

 

そうは言っても、実際に過去には戻れずお金もかけたくない僕は独学でAGAに挑み治療しました。その挑戦で得たデータをまとめた記事を紹介しておきます。後半部分は有料ですが、まずは前半の無料部分を読んで「これは有料部分も価値があるな」と判断されたら買ってみてもいいかもしれません。

https://note.com/matakifukuoka/n/n6e924af4ca1d

 

AGA男子の頭皮の血行を改善した奇跡の食べ物

どうも、マタキです。(@matak1fuku0ka

毎日、AGA治療に効果のありそうなサプリメント、医薬品、生活習慣について情報収集して実践しているのですが、今回はその成果の中から実際に生活に取り入れてみて効果のあった食品についてご紹介したいと思います。

具体的には血行が良くなり夏でも足先が冷たいという極度の冷え性だった僕が冷えを克服し、今では毎日食べている食べ物です。足先という末端の冷えが解消されたので同じく末端である頭皮の血行も改善されたのではないかと思います。

そして何よりも抜け毛が減り、髪の毛のハリコシが改善されました。

結論はシナモンを食べましょうということなのですが、深掘りします。

シナモンの知られざるパワー

シナモンはスパイスの一種で、シナモンロールと聞けばその独特の甘いリラックスさせてくれる香りが思い浮かぶのではないでしょうか?

冒頭でも紹介しましたが、シナモンを食べるようになってから髪の毛のハリやコシが良くなりました。

1年ぶりくらいに会った以前の上司からも「髪の毛増えたっ!?なんでっ!?」と驚かれました。AGA治療もしているので髪の毛の量は増えているのはもちろんですが、ハリやコシが出ているのも驚かせた原因の1つでしょう。

ちょっと照れくさいですし、AGA治療について仕事場で熱く語るのも面倒だったのでスルーしましたが、やはり自分以外の人からの感想は励みになり今回記事にまとめてシェアしようと思ったわけです。

本質的な問題に切り込みますが、そもそもAGAに悩んでいる男性は血行が悪い傾向があると思います。だからこそミノキシジルを使用して頭皮の血管を拡張させたりするのが有効とされているわけだと思うのですが、できれば食品のような自然の物で同じような効果を得たいものです。

僕自身は極度の冷え性でしたし、クリニック(AGA関連ではない)で一度血管の弾力性を調べてもらったら状態はかなり悪かったのを覚えています…
血行が悪いと、栄養が全身に行き渡らないのでものすごく健康に良くないですし、髪は血余(けつよ)と東洋医学では言われているくらいですから栄養を回す優先順位は最下位。これではどれだけAGA治療を頑張っても足腰がガタガタで今にも倒れそうなのを必死にこらえている生まれたての小鹿と変わりません。

AGA治療をして手に入れたいのはこんな髪ではなく、どっしりと大地に根をはり強風に吹かれようともしなり驚異を受け流して倒れることなくドンと構えた強靭な髪の毛ではないでしょうか?

そのためには髪の毛に栄養が行き届くように環境を整えてあげる必要があるわけです。ここで重要になってくるのが血行ってわけですね。食べ物やサプリから吸収した栄養は血液にのって血管を通り全身に運ばれるので。

ところが、年齢を重ねるにつれて僕たちの毛細血管は衰えていきます。それはまるで水道管が老朽化していくようです。水道管であれば交換すれば済む話ですが、僕たちの血管はそういうわけにはいきません。では、諦めるしかないのかというと実はそうでもないのです。

実は、シナモンに含まれる「桂皮エキス」が「Tie2」と呼ばれる成分を活性化させて毛細血管の活動を活性化させてくれます。そして、血液の流れも良くなり、毛細血管も若返ってきます。

まとめると、シナモンを摂取すれば、血行が良くなり、抜け毛や薄毛が改善される可能性があると思っています。

どうやって食べるの?

シナモンにはスティックとパウダーの2種類がありますが、オススメは使いやすいパウダー。

僕の場合は筋トレ後のプロテインを飲む時にひとつまみ入れたり、カフェでコーヒーを飲む時も可能なら入れるようにしています。他にはトーストに蜂蜜とシナモンをかけて食べるのも美味しくてオススメ。

コツは自分が美味しいと思える方法を継続すること。

自分が楽しいと思えるようなことでなければ、そもそも続けられないので非常に重要です。ただ、シナモンは普通に美味しいし、振りかけるだけなのでズボラな僕でも簡単に習慣にできました。

注意しておきたいこと

シナモンの摂取で気をつけて欲しいのが、取りすぎはよくないということです。
取り過ぎてしまうと、肝機能障害を引き起こしてしまうこともあるそうです。

じゃあ、どのくらい摂取すればいいの?となりますが、大体1日あたり0.6gであれば特に問題はないとのことです。
僕はプロテインを飲む時だけしか食べてないですね。何なら忘れる時だってフツーにあります。

ちょっと食べ忘れたりするくらいは長い人生で見れば誤差のようなもので気にすることのほどでもないですよ。

薄毛、抜け毛以外に期待できるシナモンの効果

さらに、シナモンは薄毛や抜け毛以外にも嬉しい効果があるので簡単に紹介しておきます。

抗酸化効果

シナモンにはフラボノイドという強力な抗酸化効果があると言われている成分が含まれています。
様々なスパイスでの比較実験ではシナモンがトップレベルの抗酸化力だったとのことなのでアンチエイジングにもシナモンは効果を期待できます。
僕自身の体験では肌荒れは全くしなくなりましたし、実年齢よりも結構若く見られます。

抗炎症効果

現代人は慢性的な炎症を抱えていて、どれだけ寝ても疲れが取れない「謎の疲れ」を抱えているのではないでしょうか?
放っておくと動脈硬化やアルツハイマー等の病気に繋がる可能性もあるので軽視できません。
慢性的な炎症の原因は、現代の高度に文明化された生活スタイルが新しすぎて人体が適応できていないことが原因。
とはいえ、今更古代人のような生活はできないので、まずは抗炎症作用のある食品をシナモンを生活に取り入れることから始めてはいかがでしょうか?

コレステロール改善効果

シナモンには善玉コレステロールはそのままに、悪玉コレステロールのレベルを下げてくれる効果があるとされています。
動物実験では血圧を下げる効果もあるとのことで、心疾患にも効果がありそうです。
血管のトラブルは気がついてからでは、時間がかかるので日々の生活で予防したい方にはオススメ。

血糖コントロール効果

血糖値を下げる効果も知られており、糖尿病への効果も証明されています。
僕は祖父が糖尿病だったので小さい頃から甘いものは避けさせられてきたので、あまり食べませんが、現代はスイーツに限らず糖質を摂取する機会が増えているので気にされている方も多いのではないでしょうか?

Amazonで簡単に手に入るし、コスパもいいので本当におすすめ。

合わせて読みたい

今回はシナモンを紹介しましたが、何を食べるかよりも意外にどうやって食べるかが重要です。

そこで、実際にアメリカの超不健康だったお金持ちであるフレッチャーさんが提唱した完全咀嚼法を紹介します。これはシンプルに口の中に入れた食べ物をクリーム状になるまで食べるだけと言う方法なのですが、実践したことにより保険会社に契約を拒否され、名医にはサジを投げられたフレッチャーさんが健康になりアスリートレベルの体力を手に入れるまでになりました。

https://matakilog.com/aga-tabekata

さらに、僕がAGA(男性型脱毛症)に狂わされた人生をクリニックにも行かずに元に戻した実体験に基づいた方法も紹介しておきます。後半部分は有料ですが、クリニックでは語られることのない経験から生み出した裏技を盛り込みました。

https://note.com/matakifukuoka/n/n6e924af4ca1d

AGA男性ならば知らないと損するフケを撃退する奇跡のシャンプーとは?

どうも、マタキです。(@matak1fuku0ka

AGA(男性型脱毛症)男性であれば薄毛や抜け毛だけでなく頭皮環境も気になるもの。僕もそんな一人でして、特にフケがひどかった。小学生の頃から黒い下敷きを頭の下に置いて髪をバサバサすると粉雪のようにフケが舞い散り黒い下敷きが白くなるほど…(汚くてすいません!)

中学と高校のころは肩のあたりには常にフケが乗ってるような有様で清潔感はかなり損なわれてましたね。特に中学は黒の学ランでどうしても目立つのでかなり苦しかった。

学生時代は学力だけで成績がつきますが、社会人になると清潔感、好感度、コミュ力など数値化がしづらい要素にまで対策を立てなくてはいけません。となるとフケはどう考えても足を引っ張る厄介な存在です。清潔感はないし、好感度も下がるし、コミュニケーションにも障害が出ますからね。

フケを放置した場合の末路はどうも悲惨そう…

何よりフケが過剰に出るような頭皮って髪の毛の成長をかなり阻害します。僕はフケ問題を解決したら髪の毛がグングン成長するようになりフケが髪の毛の成長に与えるインパクトを思い知りました。

この記事では20年以上悩んでいた「過剰なフケ」を激減させて頭皮環境を整えてくれた知らないと損する奇跡のシャンプーについて說明します。

AGA初心者がやりがちな間違いだらけのフケ対策シャンプー選び

フケやかゆみが気になった場合ってまずはシャンプーを買い替えますよね。この時に選び方を間違えてしまうと大変なことになります。

シンプルに言えば、治りません…マジで。

逆にちゃんとした選び方を知っていればサクッとゴールインです。これはシャンプーだけに限った話ではないので簡単にまとめておきます。さっさとフケ対策に抜群の効果を発揮したシャンプーが知りたい方はすっ飛ばしてくださいね。

AGA男性がフケやかゆみを解消して頭皮環境を整えようとしてシャンプーを選ぶときにやりがちな間違いは次の3つ。

  • 薬用シャンプーならフケにも効果があるはず!
  • 広告で宣伝されているシャンプーならフケにも効果があるはず!
  • 口コミされているシャンプーは効果があるはず

順番に解説していきます。

【AGA初心者がやりがちなフケ対策シャンプー選びの間違い1】薬用シャンプーならフケにも効果があるはず!

薬用って便利な言葉ですよね。なんか医薬品よりはソフトで副作用とかの心配をする必要がなさそうです。

それこそが罠。

代表的なのが健康食品です。食べれば不健康だったのが嘘みたいに回復するのを期待する人が非常に多いですが、そんなのは幻想です。

例えば、「酵素」が話題で、酵素サプリメントや酵素ドリンクが流行した時期がありました。

様々な植物から抽出した酵素を摂取することでダイエットや便秘に効果のあるような効果を期待させた健康食品ですが、それらが効果があるという科学的根拠は実はありません。

酵素というと「生きて体の中ですごい活躍してくれる!」というイメージを持っている人が多いですが、酵素は単なる触媒でありタンパク質でできた化学物質です。生きてるとか考えること自体がナンセンス。

身近な例だと消化酵素ですね。

僕たちのだ液の中にはアミラーゼという消化酵素が含まれています。このアミラーゼがデンプンやグリコーゲンを分解するわけですが、アミラーゼ自体は変化しません。よく噛むと消化が良くなるのはデンプンがだ液の中のアミラーゼによって分解されるから。

酵素自体はこんな風にきちんと仕事をしますが、酵素サプリとなると話は別です。酵素サプリのパッケージの裏側を見てみれば分かりますが、酵素の名前なんて書かれてませんよ。本当に酵素を含んでいるのならちゃんと名前が書いてあるはずです。

つまり酵素という言葉が持つ印象をうまく利用したマーケティングして売り込まれた商品が酵素サプリや酵素ドリンクのヒットの裏側の真相。

だから簡単に薬用という言葉を信じちゃいけませんよ。

【AGA初心者がやりがちなフケ対策シャンプー選びの間違い2】広告で宣伝されているシャンプーならフケにも効果があるはず!

そうは言っても、口コミがあるじゃないか!と思われるかもしれませんが、あれはクラウドソーシングで受注したライターが書いているものです。僕もドラッグストアでマーケティングしていた経験があるので業界については一般の方より詳しいですしライターとしても活動しているのでマーケティングの闇の部分については少しは知っています。

そんな僕が実際に使用してみて本当に効果のあったシャンプーを今回は紹介します。あくまで僕個人の体験をベースにしてるので科学的根拠はありませんが、20年以上悩んでいてフケ・かゆみ問題を1日で解決したのはもちろん、薄毛や抜け毛の悩みにも効果がありました。

こんなことを言うと「とあるスカルプシャンプー」のような釣りになりそうですが、僕もAGA治療は医薬品を使っています。純粋にシャンプーの力だけで発毛・増毛・育毛できたわけじゃないです。それでも医薬品でどうにもならなかったフケ・かゆみを一撃で倒したのは事実。さらに、髪の毛のハリやコシも10代の頃のようになってきました。

まさに奇跡だと思います。

頭皮が蘇る魔法のシャンプー、その正体は「海塩」

ネタバレすると塩シャンプーが最高かつ最強のシャンプーだと言うのが僕の結論。

塩って聞くと「減塩」とか「塩分控えめ」を売りにした商品をよく見かけるのでどうも体に良くないようなイメージを持たれるかもしれませんが、これは勘違い。

本当は塩は人体には欠かせない有用な食品です。じゃあ、どうして悪者扱いされるんだよ!って思いそうですが、本当に悪いのは「自然の塩」から栄養素をゴッソリ削り落としたただの「塩化ナトリウム」です。

こいつはただしょっぱいだけの味をつける調味料で栄養って観点からはクズ。本来の塩にはミネラルがたっぷり含まれてます。現代人がミネラル不足に悩まされるのは「本来の塩」を食べなくなったからだと僕は思います。

実際に僕は海水100%の日本の伝統海塩である「海の精」という塩を使っていますが、どんなサプリメントや医薬品を試しても全然改善されなかった慢性的な体調不良から解放された。

トンデモかと思われそうですが、僕は自分の体で得たデータを最優先にしています。ネットの口コミとかって正直ライターが書いているので参考にはなりません。(僕もライターとしても活動しているので大きな声では言えませんが…)

以前は目覚めた時にはすでに体は疲労困憊で気力とエナジードリンクやビタミン剤、滋養強壮サプリを一気飲みして重たい体を無理矢理引きずるようにして仕事に向かってました。そして休みの日は一日中寝たきり。ドラッグストアで健康食品や医薬品のマーケティングやセールスを担当している人間の生活とは思えないライフスタイル。完全に僕の黒歴史です。

そんな廃人のようなライフスタイルだったのですが、サプリメントや医薬品に依存するのではなく、食生活を見直して人生をやり直そうとある日決意しました。

キッカケは覚えていませんが、たしか「あなたの体はあなたの食べたものからできている」みたいな言葉を聞いたことだったと思います。

結果として、毎月風邪をひいて病院に最低でも月イチで行っていたのですが、今ではお世話になることもなくなりました。

ドラッグストアでは本当に頭皮に良いシャンプーは手に入らない!

僕を体調不良から救ってくれた奇跡とも言うべき「塩」ですが、こんなに体に良いのなら薄毛や抜け毛にも効果があるのではないか?と思ったのでネットで「塩 シャンプー」と検索すると驚くことに結構情報がありました。

僕が働いているドラッグストアでは見かけないシャンプーばかりで愕然としたのを鮮明に覚えています。

塩シャンプーに関する記事を一通り読んでみたり、書籍も購入して読みました。

ドラッグストアで売ってるシャンプーと決定的に違うのは洗い過ぎないってこと。

ドラッグストアで売ってるようなお値打ち感があるシャンプーは化学的に脂をゴッソリ落とすのでサッパリ感はありますけど、やり過ぎ。逆に皮脂が増える。そして、頭皮環境はメチャクチャになる。まるで異常気象で毎年毎年「史上最強の台風!」みたいな報道がされている日本みたいなイメージ。

自然の流れに逆らっているのだから仕方ないと言えば仕方ないのかもしれません。

そんな化学物質てんこ盛りのシャンプーに真っ向から反対するのが塩シャンプー。

僕にはものすごく合ってて、前半部分で紹介した通り1日でフケ・かゆみが消え去りました。

僕はLUSHというメーカーの「BIG」というシャンプーを使っていますが、今まで化学的に合成された成分のシャンプーを試してきてどうも微妙だなと思うのなら一度試してみる価値あり。LUSHなら都市部にはショップもありますし、手に入れやすいのでオススメ。

お値段は300gで2790円といい値段ですが、値段以上の価値で倍の金額でも僕は買います。シャンプーに関する悩みが完全に消え去ったのでかなり安い買い物だった。

具体的に感じた効果は

  • フケ・かゆみが消滅
  • ハリやコシが復活
  • ボリューム感アップ

の3つ。

ぶっちゃけ、自分本来の髪の毛ってこういう状態だったんだなって感じましたね。現代の化学物質に汚染された生活習慣から一歩飛び出すとそこは楽園でした。

ちなみに、ドラッグストアで手に入らないってのは理由がありまして、そもそも塩シャンプーがマイノリティーだから。これだと問屋は在庫をしてもキャッシュに換えるまで時間がかかるのでドラッグストアに卸すような問屋は扱いませんし、そもそもドラッグストアでシャンプーを買う人はそこまでのクオリティを求めてません。

今回のおすすめ

塩シャンプーに関して詳しく知りたい方は「塩シャンプーで髪が増えた!」って本がおすすめ。

書店で買うのは恥ずかしいと思うのでAmazonでポチりましょう。プライム会員なら最短翌日には届くのでまだの方は申し込んでおいた方がいいですよ。1日でも早く問題解決できるに越したことはありませんからね。

今回の記事で僕がこだわりが強そうと思った人もいるかもしれませんが、そのとおりです。食べ物にもこだわってまして一例として次の記事を紹介しておきます。

記事で紹介している食べ物を毎日食べるようになってからは本当に体調がいいのでおすすめ。しかもお金も大してかかりません。

https://matakilog.com/aga-miso

さらに、僕が20年以上悩み攻略不可能と思われたAGAをわずか月額2000円という爆安コストで攻略した記事もAGAで悩んでいる方に向けてオススメしておきます。

https://note.com/matakifukuoka/n/n6e924af4ca1d

プロフィール【サイドFIREを目指している薄毛男子】

どうも、マタキです(@matak1fuku0ka

現在は登録販売者としてドラッグストアで働いています。働くのが嫌すぎるので2019年5月頃からセミリタイアを決意しました。

本業以外に節約、副業(ライティング)、投資などでコツコツとセミリタイア実現に向けて資産を増やす行動をほぼ毎日しています。

この記事では駆け足で僕の経歴、メディア、サイトの目的などをシェアしていきます。

これからサイドFIREしたいと思っている人、薄毛抜け毛に困っている人にはかなり参考になるので最後まで読んでくださいね。特に薄毛で悩んでいる人にはプレゼントも用意しております!

過去の経歴について【恥ずかしいくらいに適当でした】

簡単に僕の経歴をまとめてみると次のようになります。

大学で勉強したいこともなかったのでとりあえずアメリカへ進学→急に芝居がやりたくなり帰国→養成所や劇団に入る→すぐにデビュー→その後が続かずアルバイトしていたドラッグストアの社員になる→仕事がつらすぎる→アレコレとビジネスしてみるも失敗→貯金ゼロであることに絶望→セミリタイアを決意→1年半で資産はゼロから700万を突破。

かなり行きあたりばったりな人生を送ってきて経験豊富かとは思いますが、お金に関しては何にも考えてなかったので30代で貯金ゼロという底辺にいることに絶望…
しかも生来のナマケモノなのでドラマチックなサクセスストーリーを自分が送れないことは誰よりも分かっています。そこで「成果を出せるルーティーン」を研究して、愚直に繰り返すことにしました。そんなわけで僕の日常は完全にパターン化されており、ドラッグストアで働きつつ以下のルーティーンでセミリタイアに向けて生活しています。
  • 運動(散歩、サイクリング、水泳、筋トレなど)
  • 副業(Webライティング)
  • 収録(最近stand.fmを始めました)
  • 読書(ビジネス書や小説などジャンルは問わず)
  • 英語(海外移住のために)

30代で貯金ゼロという無謀な状況からのセミリタイアというレースを走り切るために生活費をチューニングしてみたら約7万円ほどに仕上がりました。貧乏くさいと思うかもしれませんが、意外なことに生活は快適そのもの。

何よりお金をあまり使わないライフスタイルは心にゆとりがあります。

当たり前ですが、資産の増えるペースも浪費がちな人よりも速く、時間を味方につけることが可能。ひたすらにスキルを積み上げつつ、水面下では投資したお金がもりもり増えていくので経済的な心配をする機会は激減しました。

30代にして資産ゼロという統計的に見てもド底辺でしたが1年半ほどで700万ほどにまで増やすことができ、30代単身世帯としては統計的には上位20%以内にまで食い込むことに成功しました。

これが別に成功とは思ってませんが、肌感覚で資本主義を攻略するスキームの入り口部分は完成したと思うので次のステージに進む次第。

7万円以下のライフスタイルが気になる人はコチラの記事を読んでみてください。

7万円以下の生活費なのでリタイアに必要なのは84万円ですが、セミリタイアとなれば話は別です。現在の目標は種銭を1000万つくり、年利4〜5%で運用することです。これならば税引き後でも30万ほどは不労所得を獲得できますよね。

ということは後は50万円ほどを稼げば一応は生活はできる計算。

50万円でいいならば一生懸命にしたくもない退屈な仕事をする必要性はかなり減るはず。一度しかない人生を奴隷のように過ごすくらいなら自分が面白いと思える仕事をできる環境を先につくってしまったほうが効率がいいと思っています。

このあたりは価値観の問題ですが、そもそもの話、自分の価値観がわかっていない人が多いように思います。時間がとれる時にはデジタルデバイスの電源をオフにして瞑想などのマインドフルネスがおすすめ。

追記:

2021年3月時点で資産は1100万にまで成長したので3年以内にはサイドFIREは射程圏内に入りました。大金持ちになることは難しいかもしれませんが、したくもない労働から解放されるのは適切なスキームを組めば十分可能だと実感。

発信している媒体について

本業と副業をこなしつつ、次のメディアで情報発信してます。フォローしてくれると嬉しいです!

冒頭で「働くのが嫌だからセミリタイアを決意した!」と言っている割にアレコレやってて矛盾してるように思うかもしれません。けど、これって矛盾じゃないんですよ。

僕が嫌なのは「クリエイティブでないこと」「刺激がないこと」「学びがないこと」の3つです。

残念ながら雇われの会社員だと最初は新鮮だった仕事もスキルが上がっていくと単なる作業になって面白みは完全になくなってしまうじゃないですか?

「一体何周同じゲームをクリアすればいいんだ!?」と日常で思ったことが一度くらいは誰でもあるかと思います。たぶん、そう感じた時が新しい挑戦をすべきタイミングだと思うんですよね。逆に今やっている仕事が単調な作業になっていないならまだまだ打つ手があるという証明でもあるかと思います。

僕の場合は自慢ではありませんが、半年の集客目標を3ヶ月でクリアしたり、半年の売上目標を1ヶ月でクリアしたりとスキームは出来上がってしまいました。あとはひたすらそのスキームを回し続けるだけで、ぶっちゃけ退屈。

これは会社の看板があるからこそ出来たことであることも自覚しています。とはいえ、個人で挑戦するってやっぱりハードルが高いじゃないですか?失敗したらどうしようとか考えるわけです。

そこでやってきたのが新型コロナウイルスです。

ドラッグストアなんて飲食業界の次に大打撃をくらってる業界。のほほんとやっていたら、気がついたら谷底に落ちるんじゃないかと冷や汗が…。

裏を返せば、営業時間短縮などで今までで一番欲しいと思っていた「時間」が降って湧いてきた!

この機会に今までやってみたかったことを片っ端からやってやろうと思い先ほど紹介したメディアを立ち上げたり、自分で商品を作って販売したり、クラウドソーシングを利用したりとよやうやくアクセルを踏み込みました。

全て2020年に人類を襲った新型コロナウイルスがキッカケで始めたものですが、やはり行動を起こすことでしか目の前の現実には変わりませんね。王道とも言える考え方ですが、王道にこそ実際に人生を切り拓く武器が落ちてます。

当サイト(マタキログ)の目的【思考と行動のアウトプット】

このサイトの目的は僕の思考や行動のアウトプットです。

サイドFIREに向けての行動(節約、投資、副業など)、AGA(男性型脱毛症)、様々なライフハックなどについて自分を実験台にして得られたデータをまとめていきます。

開設当初はAGAに特化したサイトにしようと思っていたのですが時間の経過とともに上記のようなコンテンツを発信するようになりました。

そう、もともとは自分のAGA治療の記録をシェアしようと思って立ち上げたんですよね。しかも僕はクリニックには行ってません。

だって、いくら「月額〇〇円〜!」という広告を見ても心のなかでは「いや、それって絶対にオプションがあるパターンやん…セールスあるパターンですやん…」と思ってました。かなりの確率で不毛な戦いが始まる予感しかしません。その末路は…

それならばまずは自分で研究しまくり、自分の体で実験と検証を1年ほど行ってからクリニックに行っても遅くはあるまいと判断して独学で人類を悩ませる薄毛問題に正面から取り組むことに。

その結果、1年ほどで次の写真のような薄毛の改善に成功!!

左の写真が2019年1月ごろで、右の写真が2020年1月ごろ

色々と回り道(かなり無駄なこともしてお金と時間を消費した)をしながらではありましたが、1年の独学ででここまでの結果を出せたのはいい感じなのではないでしょうか?

自分で体を張って検証しまくったのでAGAクリニックが仕掛けてるマーケティングの闇やAGAで悩んでいる人がやってしまいがちな間違いとかほぼほぼ全て分かりました。

結論から言ってしまえば、AGA治療はクリニックが提示する最低金額よりも安上がりでいい方法はありますし、ネット広告をバンバン打ってる「効きそうな商品」は効果なんてありません。いかにも効果がありそうに思わせるライティングと効果の高い商品の売り込みページが設計されているだけです。

AGAに限らずコンプレックスに関する商品は悪魔的なまでに巧妙なマーケティングが使われていて初心者が真贋を見分けるのは不可能かと思いますので、騙されないためにも深堀りした記事を書く予定。

AGA(男性型脱毛症)の人は読まないと損するデータはこちら

詳しく書くとかなり長くなるので気になる人はコチラの記事を読んでみてください。

AGA治療をして薄毛や抜け毛問題を解決したいなら知っておかないと損することをズバッとまとめてます。ここまでまとめている記事は正直他では見たことがないのでスムーズにAGA治療をスタートしたい人は読まないともったいないです。笑