未分類

20年以上悩んでいたフケ・かゆみを撃退したニナゾールシャンプーを紹介【実体験】

どうも、マタキです。(@matak1fuku0ka

かつての僕は不潔極まりない男でした。

毎日洗濯した下着や衣類を着ているし、部屋や持ち物だって整理整頓されていてまるでモデルルームのようだと言われているのに、です。

行動はきれい好きな人そのものなのに、一体何故?

犯人は、フケだ。その犯行は20年以上に及んでいる。

洗濯して柔軟剤のいい香りのする服を着ていても、肩に白いフケが降り積もっているようでは清潔感など一撃で吹き飛ぶ。おまけに、人目も気になり、そわそわしちゃう。

社会人になればスーツを着ることになり、嫌でもフケは目立ってしまう。そのような醜態を晒すのが嫌で登録販売者(医薬品の管理や販売ができるようになる)の資格を取得して白衣を着て働くことを選んだほど。

というのは、冗談ですが、人目が気になっていたのは本当の話。やっぱり社会に出ると仕事のスキル以外にも清潔感とか愛想とかが重要になってくるじゃないですか。

本筋と関係ないことでマイナス評価をされるのは避けたいところ。

そこで、今回は20年以上悩んでいたフケを撃退した最強のシャンプーであるニナゾールシャンプーについて実体験ベースでまとめていきます。ぶっちゃけ、フケ・かゆみにお悩みなら、選択肢はコレ一択!

今までドラッグストアで購入できる薬用シャンプーや胡散臭いトンデモ商品でフケ・かゆみを解決できなかった人は参考にして下さい。

ニナゾールシャンプーの成分【ケトコナゾール2%】

何が書いてあるかは読めません…。

ニナゾールシャンプーに含まれている成分は、ケトコナゾールという抗真菌成分。

どうして抗真菌成分が僕のフケ・かゆみに抜群の効果を発揮したかと言うと、脂漏性皮膚炎という真菌(カビ)が原因の病気だったから

脂漏性皮膚炎とは、頭皮などの皮脂が多い場所で起こる皮膚炎。その症状は強烈な言うまでもなく、フケ・かゆみ!

僕は夜中に目が覚めて頭をかきむしりたくなるほどのかゆみに襲われていました。そして皮膚が荒れていってカサカサになり、頭皮にカサブタのようなものができて、フケとしてポロポロと剥がれ落ちるようになったわけです。

ケトコナゾールはこの全ての元凶である真菌(カビ)をやっつけてくれます。それも完膚なきまでに。

ニナゾールシャンプーのメリット【とにかく効果抜群】

結論から言うと、フケ・かゆみは劇的に改善したことです。

生え際にあった大豆くらいの大きさのカサブタのようなフケは1日で半分くらいのサイズになりました。コラージュシャンプーなど市販の薬用シャンプーを使ったりして20年以上悩んでいたのは一体何だったのか…。

さらに、髪の毛のハリ・コシもフケまみれだった頃よりも改善されました。害虫で荒らされまくっていた畑から害虫が駆除されて、スクスクと作物が成長していくような感じでしたね。

頭皮環境が整うだけで、こんなにも育毛に違いが出るのかと驚いたのを覚えています。

フケ・かゆみに対する効果は文句なしですが、嬉しいことに頭皮のベタつきも解消されました。おかげで髪のボリューム感も改善!

ニナゾールシャンプーを使う前の僕の頭皮は超オイリー。そのせいで、シャンプーをしてから半日ほど時間が経つと頭皮と髪の毛がベタベタになりペッタンコ。しかも皮脂が酸化するせいで、臭いんですよね。

ニナゾールシャンプーの口コミでも「頭皮の臭いが改善した」「加齢臭がなくなった」などの体験談があるので、市販のシャンプーで頭皮の臭いが改善しない人にも自信をもっておすすめできます。

ちなみに、洗い上がりは気持ちいいですよ。ドラッグストアで売っているメントールの効果でスカッとする系のサッパリ感ではなくて、余計な皮脂だけを洗い落としてくれている感じ。頭が軽くなったように感じるのが特徴。

整体で施術を受けたことがある人なら分かると思うのですが、施術後って身体が軽くなったように感じますよね。その時の感覚に近い軽さを感じました。

ニナゾールシャンプーのデメリット【コレと言ったデメリットはありません】

効能効果に関しては文句はないのですが、やっぱり頭皮環境が整うまでに時間がかかることはデメリットに感じるかも。

僕の場合は、1ヶ月足らずでフケ・かゆみは解消できましたけど、個人差があります。とはいえ、継続さえすればフケ・かゆみは解消されるので気にするほどのデメリットでもないですよ。

何より特別な努力をしてフケの原因をやっつけるわけではなく、ただシャンプーするだけですから。効果の出なかった市販の薬用シャンプーを使っていたことに比べたら時間が多少かかるくらいは大した問題じゃないというのが正直な感想。

ぶっちゃけデメリットは、多少時間がかかるくらいしか見当たらないんですよ。気になって調べてみたら人によっては「独特の臭いが気になる」みたいです。

臭いはブログでは伝えづらいのですが、昔流行っていた(?)ハーバルエッセンスっていうシャンプーみたいな香りだなぁと感じたのは覚えていますね。ハーバル、つまりはハーブの香りって好き嫌いが分かれるじゃないですか。

肝心なのは「フケ・かゆみに効果があるのか」なので香りはさして問題になりません。「良薬は口に苦し」と言いますし、別にアロマ的な体験を求めているわけではないことを考えるとデメリットとは言えませんね、やっぱり。

後は、価格に関しても高いと感じる人がいるかもしれませんが、これも大した問題ではないです。後で説明しますが、毎日使うものでもないですし、何より効果が抜群なので数千円の投資で清潔感を手に入るので最高の投資。

ニナゾールシャンプーの使い方【ちょっとした工夫がいります】

独特の「赤色」が特徴。

ニナゾールシャンプーに限らず、ケトコナゾールを配合したシャンプーは一般的なシャンプーとは使い方が少し違うので解説しておきます。

手順は以下の通り。

  1. シャワーで軽く汚れを流しておく
  2. 手のひらに10円玉くらいの大きさのニナゾールシャンプーを出す
  3. 後頭部から洗い始めて泡立てる
  4. 泡を頭皮全体に広げる
  5. 5分ほど放置する
  6. シャンプーが残らないようにすすぐ
  7. きしみが気になるようならコンディショナーを使う
  8. 1〜7を週に3回ほど行う

パッと見では普通のシャンプーと違いはありませんが、「5.5分ほど放置する」が唯一にして最大の違い

この5分間の放置プレイの間にケトコナゾールが頭皮の治安を乱している真菌(カビ)を駆逐していってくれます。

人によってはただ5分間待つのがキツイと感じるかもしれないので、スマホを防水ケースに入れて持ち込むかKindleなどの防水端末で読書を楽しむなど工夫するといいかも。ちなみに僕は待っている間は風呂掃除をしています。

一般的には週に3〜4回くらいニナゾールシャンプーを使えばOKとのことですが、個人差があるってのが僕の感想。

フケ・かゆみが半端なかった頃は確かに3〜4回は使ってましたが、秋冬で涼しくなった頃にはフケ・かゆみも落ち着きほぼ使用しませんでした。そして春になり暖かくなってくるとフケが再発したので再びニナゾールシャンプーの出番。

やはり使うと一気にフケが減るので、今後も観察しながらタイムリーに使用していくつもり。

ニナゾールシャンプーの購入方法【普通には購入できない】

残念ながら、ニナゾールシャンプーはドラッグストアやAmazonでは購入できません。

購入するには次の2つの方法があります。

  • AGAクリニックで購入
  • 個人輸入で購入

順番に解説します。

AGAクリニックで購入

ニナゾールシャンプーは医師の処方がないと購入できないので、AGAクリニックで購入するのが手っ取り早いですね。

僕のおすすめは「AGAヘアクリニック」です。メソセラピーなどのAGA男性をカモにするような余計な高額オプションがなく治療薬、サプリ、ヘアケア製品だけというシンプルさが魅力。価格はHPによると1本3,000円とのことです。

詳しくは知りたい方は以下のリンクから確認してみて下さい。

AGA治療なら「明確」「便利」な【AGAヘアクリニック】

「クリニックなんて怖いよ!」と思うかもしれませんが、フケ・かゆみを放置して清潔感ゼロ(というかマイナス)で送る人生のほうが個人的には怖すぎます。友達やパートナーが心のなかでは「コイツ、マジで不潔だな」とか思ってるかもと想像するとメンタルが弱い僕は発狂しそう…。

相談することにリスクはありません。一人で抱え込むくらいならまずは相談だけでもしてみましょう。合わなかったら別に他のクリニックや次に紹介する個人輸入もありますから。

知る努力も怠っているようであれば、厳しい言い方ですが、AGA治療に限らず何かをやり抜くのは無理ですよ。

個人輸入で購入

個人的にイチオシなのは、やはり個人輸入。

コスパが圧倒的なのがその理由です。先程紹介した「AGAヘアクリニック」ではケトコナゾール配合シャンプーは3,000円ほどしますが、個人輸入であれば約2,000円〜で買えるものもあるから。

継続して使うことになるので、できるだけコストを抑えたいという人には個人輸入がおすすめ。

ちなみに今回僕が紹介したのは「ニゾラール/ニゾラルシャンプー(Nizoral)2%」というシャンプーでオオサカ堂で購入しました。価格は200ml×2本で4,500円ほどなので1本あたり2,250円でクリニックよりも割安。しかもポイントもまで溜まっていくのでコスパ抜群。

クリニックで購入しても個人輸入で購入しても中身は同じケトコナゾールなので個人輸入が不安な人はまずはクリニックで処方してもらって効果を確認してみるのがベターなプラン。慣れてきたら個人輸入に乗り換えることを検討してみるのもいいですね。

やっぱりお金が手元に残りやすいほうが経済的な心配をしなくていいので心が軽くなりますから。

まとめ【フケ・かゆみにはニゾラルシャンプー一択】

今ってメンズコスメとかがあるくらい男性にとって清潔感って大事ですよね。清潔感がないと仕事でもプライベートでもデメリットしかありません。フケ・かゆみのせいでチャンスを逃すとかもったいなさすぎます。

逆に清潔感があるだけで相手に好印象を与えられるので、やはり清潔感はマスト。

僕自身は清潔感を取り戻したおかげで、対面している時の「不潔と思われていないだろうか…」というドキドキが解消されました。ちょっとしたことかもしれませんが、これだけでもかなり生きやすくなりましたよ。

市販のシャンプーと比べると価格はどうしても高いと感じるかもしれませんが、価値という視点で考えるとコスパの良い投資と言えます。

試しに買ってみても数千円。せいぜい飲み会1回分程度ですから、試してみないほうがもったいないというのが個人的な感想。本音では参加したくないと思っている飲み会を1回控えるだけで捻出できる金額ですからハードルは低いですよね。

フケ・かゆみに悩まされる生活から脱出したい人は、ぜひお試し下さい。

なぜ2020年に飛躍できたのかを徹底レビュー【コロナは追い風】

やぁ、マタキです。(@matak1fuku0ka

2020年も終わり振り返る人も多いと思う。僕も2020年の行動と結果を振り返ってみた。

一言で言って、種まきと収穫。

不謹慎と思われそうだけど、コロナのおかげでかなり成長できたというのが素直な感想。

新型コロナウイルスは2020年を語る上で外せないし、僕自信も少なからず影響を受けて生活は大きく変わった。

というか、変わらざるを得なかった…

進化論で有名なダーウィンは次のような言葉を遺していて心をえぐられた。

生き残る種とは、最も強いものではない。 最も知的なものでもない。 それは、変化に最もよく適応したものである

2020年をどう過ごしたかで、コロナ騒動が収まったあとの世界に適応できるかどうかが決まると言っても過言じゃない。

コロナの影響が日本にも及んでから、これまでにないくらいアクセルを踏み込み駆け抜けたけど、ここまで真剣になったのは高校受験以来。

この記事を書いている現在の僕は34歳だから、約20年は生きることに手を抜いていたってことになるから恐ろしい…

だって、特別なことをしなくても「今日と変わらない明日」がやってくると思ってたから。同じように考えていた人って多いんじゃない?

その日常をぶっ壊したのがコロナだ。

まるで壁に守られてて平和がずっと続くと思っていたのに、ある日突然超大型巨人に壁を破壊されて自分たちの世界の脆さを思い知らされるという進撃の巨人のような展開。

自分の命は自分で守らなくてはいけないと思い知らされた人類。

こうして僕の戦いの火蓋が切って落とされた。

僕なりの新しい世界で生き残るために挑戦したカテゴリを「健康」「時間」「お金」「人間関係」という要素に分解して振り返ってみる。

今回は「健康」、特に食事について。

食べることは生きることそのもの。食生活の改善が僕の人生に与えたインパクトは衝撃的だった。

僕の行動は極端だけど、これから自分の可能性の扉を開けたいという人には参考になるんじゃないかと思う。何かを始めるのに遅すぎるなんてことは絶対にない。

ぜひ最後まで読んでみて欲しい。

健康【肉体的にも精神的にもストレスがほぼ解消できた】

2020年はこれまで抱えていた慢性疲労や睡眠障害を根こそぎ解決できた。これだけ自分の健康状態が良いのは小学生以来。

もちろん、何もせずにある日突然自分の本来のポテンシャルが全開になったとか夢のような話じゃない。

健康に関するドキュメンタリー、YouTube、書籍、ブログなど手に入る情報を愚直に検証知まくった結果でしかない。

今までは「時間がない」と言い訳をしていたけど、コロナのおかげでその言い訳はできなくなったから行動する時が来たって感じ。

行動を起こす人は少数派だし、今から調べたりするのは正直面倒くさいと思うから健康状態を改善する方法とその効果をダイジェストで紹介する。詳しくは後日深堀り。

菜食になった【食肉を食べなくても元気に生きていける】

一番の変化は菜食になったことで、その効果は凄まじいとしか言いようがない。

菜食で感じた変化は次の通り。

  • 風邪をひかなくなった
  • 肉体の疲労を感じない
  • 翌日に疲れが残らない
  • 気分が穏やかになった

もちろん、自然にある日「そうだ、肉を食べるのをやめよう!生き物の命を奪うことは良くない!」と悟りを開いたわけじゃない。

理由はシンプル。

お金だ。

僕はドラッグストアで働いているが、訪日観光客をアテにしたビジネスモデルに舵をきっていたので鎖国状態になってからは閉店ラッシュ。

僕が働いている店は閉店は免れたが、営業時間は短縮された。ちなみに閉店した店のスタッフがどうなったかは知らないし、怖くて調べてもいない。

明日自分の働いている店が閉店するかもしれないと思うと真っ先に考えたのは節約。お金が全てじゃないのは分かっているけど、お金がないと生きてはいけないのは事実。

だから肉を食べるのをやめた。俗物だろ?

普段から安くて量も多い業務用スーパーの鶏肉を買ってたけど、1週間で1000円くらいはする。鶏肉を食べるのはタンパク質を摂取するため。

もっとコスパのいい手段はないのか?と必死に考えた。

「そのくらいの支出をケチケチするなよ」と思われそうだけど、僕は凝り性で一度やり始めたら止められない。

そして最高の代替案を見つけた。

大豆だ。

近所のドンキでなら木綿豆腐300gが30円くらいで売っている。これでタンパク質は25gくらいは摂取できる。低脂質高タンパクのお手本みたいな食材だ。何より安い!

毎日食べても1週間で300円もしない。まさかの70%以上のコストダウンに震えた。

これに気を良くしてからは肉を食べる意味って何なんだ?と考えるようになった。

肉を食べないとエネルギーが湧いてこないとずっと思い込んでいたのに、肉を食べるのを辞めた途端に元気になった。

オンボロで錆びまくっていた車庫に眠っていたフェラーリをレストアしてかつての輝きを取り戻してエンジン全開でご機嫌に爆走してるのを想像してみて欲しい。

クールでしょ?

これは僕だけじゃなくて菜食に切り替えた人の多くが経験してることで珍しくも何ともない。

具体的に僕は本業をこなすだけで肉体的にも精神的にも限界で回復するのに一日のほとんどを使ってた。でも、肉を食べなくなってからは消耗することがなくなった。

代わりに手に入れたのは「人生を楽しむ時間」だ。

詳しくは別の記事で書くけど、趣味、語学、副業のために毎日8時間以上を使えるようになった。本業の時間以外は寝たきりみたいだったのにね。

そこで肉食についてアレコレ調べてみたら、面白かった。洗脳が解けてぼやけていた視界が急にクリアになったようなイメージ。

他にも大豆以外に毎日欠かさず食べているのはキムチ・納豆・味噌汁・豆乳・オートミールだ。というか、ほぼこれらしか食べていない。

栄養士が見たら卒倒しそうな食事内容だけど、自分史上最高と言える健康状態。あくまでボク個人の意見は「栄養士は嘘をついてる。」

もっと言えば、栄養基準を作った団体に作為的なものを感じる。

理想的な食生活のハードルを上げれば、当然毎日の食生活では補えない栄養素とか出てくる。となると出てくるのはサプリメントやトクホだ。

これで喜ぶのは誰?

答えは製薬会社やサプリメントを販売している会社。

医薬品やサプリメントが悪とは言わないし僕も使ってる。けど、儲かるためにかれらがどういうマーケティングをしかけているのかは理解しておいたほうがいい気がする。

菜食の著名人【肉を食べるのは時代遅れかもしれない】

菜食というと「ちょっと変わった意識が高い人」と思われそうだけど、時代は菜食がスタンダードになりつつあると思う。

菜食のイメージをポジティブにしたいので何名か菜食の著名人を紹介。

  • 市川海老蔵(歌舞伎役者)
  • 中田敦彦(エンターテイナー)
  • 庵野秀明(映画監督)
  • ルイス・ハミルトン(F1ドライバー)

結構偏りがあるけど、僕の趣味です。

一番衝撃だったのはルイス・ハミルトンが菜食だったこと。F1ドライバーなんて過酷な仕事をしている彼の圧倒的なパフォーマンスを支える食事は肉ではない。

だとしたら「肉を食べるメリットは?」って考えさせられた。肉を食べること=強くなることだとずっと思い込んでいたから。

ただ各界のエースが徐々に菜食にシフトしている事実を知ると、これはどうやら単なる思い込みの可能性が高い。

ここにも食肉業界のズルいマーケティングが絡んでいるのは言うまでもない。

菜食のメリットと肉食のデメリットが分かるおすすめ映画

菜食のメリットを知るなら観ておきたい映画は「ゲームチェンジャー:スポーツ栄養学の真実」

ネットフリックスで見放題で、今までの「強くなりたければ肉を食え!」を正面から殴り倒すパワフルなドキュメンタリー。

肉を食うことのデメリットを菜食の人と比較してて面白い。

サンプル数は限られててデータとしては弱いと思う人もいるかもしれないけど、出てくるアスリートたちが叩きだしてるパフォーマンスは事実だ。

どう解釈するかはあなた次第。

食肉になる家畜たちの残酷な現実を教えてくれるのは「フード・インク」

スーパーで当たり前のように見かける食肉。だけど、彼らがどこからやってきて、どうやって育てられたかについては僕たちはほとんど知らない。

それは巧妙に隠されているから。

その見えないカーテンの向こう側を暴露したのが「フード・インク」

食肉のために育てられる家畜は生まれた瞬間から人間に食われるために育てられる、それも非人道的に工業製品のように。

行き過ぎた資本主義についても考えさせられる映画で価値観が変わると思う。

お次はファストフードを食べるのは死に向かっての全力疾走だと思い知らされる「スーパーサイズ・ミー」

街を歩けば都市部では見かけないほが難しいファストフード店。頭では身体に良くないから食べないほうがいいとは分かっている。だけど、やめられない…

それはまだあなたがファストフードの本当の恐ろしさを知らないからだ。

ファストフードが一時の快楽と引き換えにあなたの健康を奪っていく悪魔だと知れば食べる気は失せる。

ためしに毎日ファストフードを食べてみればいい。ファストフードの問題が無視できるものならば体調を崩すことはないはずだ。

そんなことしない?

やったクレイジーなヤツがいる。それがこの作品の監督であるモーガン・スパーロックだ。

健康になりたいなら身体に良くないものを食べないようにするのは本当に効果がある。だから健康になりたければファストフードは食べないほうがいい、絶対に。

ファストフードをついつい食べては後悔する人にはおすすめ。ちなみに第二作として「ホーリーチキン」もあってこちらも面白い。

食品業界の闇のマーケティングを知ることができます。

最後は「甘くない砂糖の話」

タイトルが秀逸だけど、砂糖のヤバさを知らしめるために主人公は砂糖を摂取しまくる。スーパーサイズ・ミーのモーガン・スパーロックといい頭がおかしい。

だけど、そんな狂った人が持ち帰ったデータには価値がある。

タイトルから分かる通り、結論は「砂糖は身体によくない、それもかなり」って感じ。

詳しくは本編を見て欲しいけど、主人公の脳と内臓は砂糖をとればとるほど正常には機能しなくなっていった。廃人一直線だ。

観ていて「もういいよ!」と叫びたくなるほどだった。だって、別に無理して砂糖を食べてるわけじゃない。

現代人にとっては当たり前の食品を食べてるだけだったから…

「自分はそんなに砂糖を食べてないから大丈夫」と思うかもしれないだろうけど、食品業界はそんない甘くない。健康そうなパッケージに白い悪魔を驚くほど上手に潜ませてる。

まるで麻薬を売りさばく売人のように。

一度中毒になってしまえば、それなしでは生きていけなくなる。砂糖も同じだ。

 

「ゲームチェンジャー:スポーツ栄養学の真実」はネットフリックスで、他はAmazonプライムビデオで観られるから「今年こそは健康になりたい!」と何回も思っては挫折してる人にはぜひ観て欲しい。

健康になるのにお金はかからないと分かるはず。

まとめ【健康的な食生活はシンプルでお金もかからない】

世間一般的に言われているような理想的な食生活ってハードルが高いと思う。誰があんなパーフェクトな食生活を毎日送れるんだ?

そもそも現代の食生活になってから人類は不健康になっていった。

だったら可能な限り現代的すぎる食生活の要素を排除すれば、本来の人体が求める食生活にマッチすると思う。アレコレ余計なことをするから調子が狂うんだ。

可能な限り肉・魚・卵・乳製品は食べないほうが調子がいいし、砂糖まみれの加工食品もドラッグと変わらない。

嘘だと思うなら1週間くらいこれらの量を減らすだけでも自分の頭と身体のパフォーマンスの変化に驚くと思う。

僕がそうだった。

食品業界に金を巻き上げられた上に、健康まで差し出して、最後は世界一高いベッドである病院のベッドで眠りたいなら今の食生活を続けることをおすすめします。

それが嫌なら、食べるものをシンプルにするのが一番の解決策。

ハゲでも在宅の副業で3万円稼いだ方法【実体験】

どうも、マタキです。(@matak1fuku0ka

僕は本業としてドラッグストアで医薬品の販売と管理を担当しているのですが、コロナの影響で訪日観光客がほぼゼロになったから営業時間が短縮されて自由な時間が結構できたんですよね。

こんなことになるなんて思ってなかったので今回のコロナで何か新しいスキルを身につけて自分の市場価値を高めないといけないと思った人は少なくないはず。

僕もその一人で、あるスキルに狙いを定めて独学で勉強した結果3ヶ月後には自宅にいながらPCひとつで月に数万円は稼げるようになりました。

では、早速本題に突入します。

セールスライティングを勉強しましょう。

結論はセールスライティングを勉強して身につけようってことです。

セールスライティングって何?と思う人が大半だと思うので、簡単に説明します。

セールスライティングは読み手に「書き手が売りたい商品」を買いたい!と思わせる文章を書くスキルでして、街中にある広告の文章やネット広告で使われる言葉やウェブサイトの文章はセールスライターがセールスライティングを駆使して仕上げたものです。

そんなの難しそう、自分にはできないと思いそうですが、それは勘違いであなたもほぼ毎日セールスライティングをしているかもしれません。少なくとも過去には必ずしているはず。

例えば、プレゼンの資料。

プレゼンの資料は相手に読ませることで、契約を獲得するのが目的ですよね?パワポなら相手が得られるメリットとか提示してるはず。そのメリットを見たお客さん候補の方が「いいなぁ」と思って契約を決めてもらうために作り込んでますよね。

あるいは、ラブレター。

ラブレターの究極の目的って「あなたのことが好き!」って伝えることじゃなくて、自分の気持ちを伝えた上で付き合うことですよね?

こんな風に思っている以上に日常で使われているのですが、訓練している人はかなり少ないです。

次の章で紹介しますが、実は僕はセールスライティングの存在を知る前からセールスライティングをしていて会社での商品プロモーションは結構得意でした。自慢ではなくて、セールスライティングは効果があるから身につけたほうがいいよってことです。

セールスライティングを勉強して僕に起こった変化。

セールスライティングで僕が得た変化はコチラ

・社内の商品プロモーションは楽勝
・ライターとして稼ぎ始める
・オリジナルコンテンツの販売開始
などなど。
順番に深掘りします。

社内の商品プロモーションは楽勝

多分、僕のいるドラッグストアだけでなくて多くのドラッグストアは医薬品、健康食品、化粧品のプロモーションをするときって「商品のスペック」をプッシュします。

で、思ったよりも売れないってパターンが多いかと。

これは単純に考え方がズレてるから。

商品のせいにする人もいましたが、根本的に売り方を知らない社員が多いなってのドラッグストアで働いている僕の印象です。ちゃんと訓練すればセールスだけで利益率を数%上げるのは難しくないんですよね。

セールスライティングを身につけると、根本的に考え方が激変します。

具体的には

「売りたいと思ってる商品をお客さんが使ったらどうなるのか?」
「想定されるお客さんはどんな悩みを解決したいと思っていて、売りたいと思っている商品がどんな風に役に立つのか?」

って考えになります。

ポイントは「お客さんが望む姿にどうやって商品が貢献できるか?」って考えまくることですね。

あなたもスマホのスペックとかよりも、そのスマホを使ったらどんな風に生活が豊かになるのかの方が重要じゃありませんか?僕は画素数とか言われてもピンとこないですが、「思い出が今までよりも色鮮やかに残って見返した時に楽しかったことをハッキリと昨日のことのように思い出せますよ」とか言われた方が買う気がします。

って具合に考えてセールスのシナリオを作って、朝礼でセミナー形式でスタッフに指導していたので社内のキャンペーンは楽勝でした。僕が作成したシナリオを使用しただけで目標達成率1000%とかも出したことがあります。繰り返しますが、商品に問題がないのに売れないなら、確実に売り手側に問題がありますよ。

確か、イチ店長にすぎない僕がエリアマネージャーよりも1桁多い賞金を稼いでました。

ライターとして副業開始

本当は社内でマーケティング部とか作って欲しかったんですが、イチ店長にそこまでの権限はありません。

だったら、一人で会社の外でも活動すればいいやと思ったのでクラウドソーシングサイトに登録をしてライターとして副業を開始。

これが数ヶ月前の話ですね。

そこからネットや本で勉強しつつ、こうしてブログで実践して経験を積みライティングの案件をこなせるレベルにまでスキルアップさせました。

現時点での稼ぎは月に数万円のレベルなので、信頼性の担保としては微妙かもしれませんが、挑戦するハードルは低いのでオススメ。

オリジナルコンテンツの販売開始

実は、セールスライティングを始めようと思った初期の段階から自分でコンテンツを作って販売することは想定してました。

僕はAGA(男性型脱毛症)で長年悩んでいて、AGAクリニックも検討していました。だけど、ドラッグストアの店長経験から医薬品の原価とか正直わかってしまうのでクリニックの料金はかなり割高だなと個人的には思ってました。

そこで独学で調べてAGA治療に取り組んだ結果、無事に発毛。

そこで、この方法を商品にして販売したら、喜んでくれる人がいるのでは?と思ったので販売することにしたわけです。

ウェブマーケティング素人の僕でもポツポツとは売れているのはセールスライティングを駆使しているからなのは間違いありませんし、何よりウェブマーケティングの面白さに気づけました。

生臭いことを言うと、自分でコンテンツを作ってネットで販売すれば寝てても稼げるので僕が目標にするセミリタイアへと近づけるんですよね。

自分のノウハウとかあるなら今は販売する環境が整ってるのでセールスライティングは勉強した方がいいですよ。

セールスライティングが絶対に上手くなる書籍はコレ

ググるとセールスライティングに関するセミナーや教材って数万円で販売されてますけど、ぶっちゃけ最初は無料の情報で十分だと思います。

それでも自己投資したい方には次の書籍がオススメです。全部Amazonで買えるので読み込みましょう。

・人を操る禁断の文章術
・シュガーマンのマーケティング30の法則
・沈黙のウェブライティング

この3冊さえ読み込めば、セールスライティングの基礎に関しては問題ないかと思います。

あとはひたすら書くのみ!

当たり前ですけど、読んでるだけで実際に書かなかったらスキルアップするわけではないので書きましょうね。

実際にセールスライティングを駆使して作った商品はコチラ

ちなみに、僕が実際に作ったデジタルコンテンツは今のところ2つでして一応紹介しておきます。

https://note.com/matakifukuoka/n/n0636fe4c5f5f

コチラは僕がセミリタイアに向けて生活のダウンサイジングを実行して得たノウハウをまとめたコンテンツですね。このノウハウのお陰で生活費は都市部に暮らしながらも約8万円なので年間100万円あれば生活可能になりました。数年後にはセミリタイアしてるか、完全に独立して好きな時に好きな場所で好きな仕事をする生活になってると思います。

https://note.com/matakifukuoka/n/n6e924af4ca1d

コチラは僕がAGA(男性型脱毛症)を独学で治療して月額2000円でAGA治療してる方法をまとめたコンテンツです。セミリタイアしたいのに、AGA治療のコストに足を引っ張られるのは嫌だったのでコスパを徹底的に追求しました。無料部分にどうすれば月額2000円でAGA治療できるのかはまとめてます。有料部分は「隠し味」のようなもので薄毛というハンデを克服してQOLを上げるにはどうすればいいのかを実体験ベースでまとめました。

週休2日を確保しながら有給を使い切るためにやったこと【再現性あり】

どうも、マタキです。(@matak1fuku0ka

ずっとAGA(男性型脱毛症)に特化した記事ばかり投稿してきましたが、これからは自分の過去の経験や今やっていることについてまとめて本来の「ライフログ」としての役割を意識していこうかと思います。

目的はシンプルで、そうすることで僕の思考の整理整頓になるからですね。

というわけで、本日はダメダメお荷物社員だった僕が超絶ホワイト社員になるまでに行った3つのことについてご紹介したいと思います。

本題に入る前にどのくらいダメだったのかを簡単に紹介します。

・リーダーシップない
・スキルやノウハウもない
・気合や根性もない
・体力もない
・責任感もない
・当事者意識もない
・早く帰りたい欲求だけは人並みに以上にある

どう考えても給料泥棒…僕が経営者ならまず雇いたくないレベル。

ちなみに大手ドラッグストアで給与は業界でも高水準にもかかわらず、上記のようにダメなところしか見当たらないので上司には相当しごかれました。(今ではマジで感謝してます。)

ボロ雑巾のようになる毎日なので休みの日は寝てるだけか、うさ晴らしに風俗通い。闇すぎて当時の記憶は曖昧です。

当時は労働基準法など無視した勤務状態で過労死ラインは余裕で突破。結局、このままでは会社に殺されてしまうと思ったので、上司に限界だから異動させてくれと懇願して逃亡。

そうは言っても、環境が変わっただけでは同じことの繰り返しだとはわかっていたので有給をなんとか泣きつき取得して一週間ほどリフレッシュ休暇をとり新天地でやり直すことを決意。

1年間ほど真剣に取り組んだ結果、有給はフル消化し、東南アジアを旅して日本にあまりいない月もありました。何よりきっちり1週間に40時間しか働かなくても仕事は滞りなく完了してました。

かなり理想的な会社員生活ではないでしょうか?

やったことは主に3つ。

①段取りを組みアップデートを繰り返す
②終わった仕事はパッケージ化
③整理整頓を徹底

今回は①段取りを組みアップデートを繰り返すについて深掘りします。

段取りを組みアップデートを繰り返す

ぶっちゃけ、会社の仕事って重役でもない限り、僕みたいに現場で働く末端は日々同じことの繰り返しです。クリエイティブなことってそんなにない。それなのに仕事の腕が上がらずに時間だけが過ぎ去っていくというのは、圧倒的に改善が足りてません。というか改善するポイントがそもそも分かってないパターンが多い。

行き着く先は「仕事してるフリがうまい老害社員」で完全にオワコン。

上司に異動まで願い出てなんとか環境を変えたのに、肝心の行動が変わらなければ意味がありません。ポンコツのまま会社を辞めても雇ってくれるところもないだろうと思ったので、まずは時間内に仕事を終わらせられるように行動しました。

1日単位のスケジュールを最適化

1日でやることってイレギュラーなこともありますが、少し視点を高くするとやってることって毎日ほぼ同じじゃないですか?それで思ったように仕事が進まないのだとしたら、まず詰まってる場所を探すところからスタートしなきゃいけません。

その詰まりを取り除かないことには定時で帰ることなど夢のまた夢。

そこで、まずは「理想の1日の流れ」を出勤する前にファストフードでも食べながらメモ帳に書くことから始めました。ここでは完全にイレギュラーなどない場合の理想のスケジュールで好きに書いてました。

で、実際に仕事を進めながら「理想のスケジュールとのズレがどの程度発生するのか?」を確認していきます。そのズレが絶対に避けられないズレなのか、解消できるものなのかを翌朝に分析します。

イレギュラーな事故によるズレならば、不可避だったと潔く諦めます。だけど、もしもクリアできる問題ならば次に起こらないようにシステム的に潰しておきます。

ポイントは必ず朝のフレッシュな頭の状態で行うこと。

1週間単位のスケジュールを最適化

僕の場合はシフト管理、売上管理、利益管理、セール案企画などが多く1日単位のスケジュールをアップデートし続けると「どの曜日にどの仕事をすれば1週間のパフォーマンスが最大になるのか?」が分かってきました。

これがわかると曜日別のスケジュールが完成するので、先ほど設計した「1日のスケジュール」をアップデートすることが可能になりました。

感覚的には学生時代の授業のコマ割りですね。学校って決まった時間で決まったカリキュラムを確実に終わらせるじゃないですか?その意味では学校教育ってシステマチックですごいと思うんですよね。中身は改善の余地が大いにありますが、設計思想からは学べることは多いですね。

1ヶ月単位のスケジュールを最適化

最終的には1ヶ月のスケジュールまで作成してました。

僕はメーカーとの商談もしていたので、大体どのタイミングで商談をして売り込む商品を仕入れて、いつまでに売り切るか?までの入り口から出口まで設計してました。

だから、1ヶ月の期間で「このタイミングで商談しておけば問題ないな」ってのが分かるようになったわけです。そしたら、そのタイミングにメーカーさんなり問屋さんなりが来てもらえるようにスケジュールを事前に決めておきます。そしたら、急にアポなしで来るとか防げるので。

アポなしで来られるとか迷惑でしかないので、僕は基本的にはアポなしは受けないスタンスでした。例外は特別価格で商談できるタイミング。そのタイミングなら誰よりも先に大量に買い付けるから連絡をください。損はさせません。っていうのは取引先には伝えてました。

柔軟性に欠けるように思われるかもしれませんが、ある程度「自分の掟」みたいなのを持っておかないと他人はガシガシ貴重な時間を削っていくので予防策はあったほうがいいですよ。

まとめ:徹底的にルーティンにして休日を確保しよう

会社でガンガン出世したいと思うのなら話は別ですけど、程々にして自分の自由な時間を最大化したいなら徹底的に仕事は振り返りつつルーティーン化して考える余地を潰して機械的にこなせるようにしたほうがいいと思います。

というか、そっちのが結果的に仕事の成果も上がります。

僕は徹底的にルーティーン化することで週に40時間で終わるように設計できました。おかげで自由な時間を本当はしたかったことに使えるようになったのでQOL的にも満足。

会社での出世なんて幻想ですよ。そんなの社会ではぶっちゃけ通用しません。社内でしか通用しないモノに拘っても無意味ですし、むなしいだけだと思ってます。社内ではほどほどにやっておいて、会社の外でも戦えるスキルを身につけるために時間を使うほうがコスパは高いでしょう。

 

AGAになす術もなく人生を台無しにされるのはこんな人

こんにちはマタキです。

SNSを見ていると、AGA治療に関して尻込みをしてる人がいる一方でニョキニョキ髪の毛を増やしている人もいる。

AGA治療は一般的には知られていないがテンプレがほぼ完成しており、現代では薄毛は改善できるんですよね。

にも関わらず、どうしてうまくいかない(というかスタートも切れない)人がいるのか?について今回は超個人的見解をまとめてみます。

すでにAGA治療が軌道に乗っている人は納得するでしょうし、AGA治療にビビっている人にとっては耳が痛い内容。

つまりAGA治療がうまくいってない人はドコを潰せばいいのかが分かるので是非参考にしてください。(ちなみに僕は過去に全て該当してた…)

甘い話にホイホイ乗る貧弱なリテラシー

「自分の手は濡らしたくないのに、魚は食べたい!」と考えるようなお坊ちゃん思考でネットや雑誌の広告に出てくる「甘い話」にバンバン乗る。

で、アフィカスに狩られて胡散臭い育毛剤やらサプリメントを買っちゃう。笑

あとはウブなので企業のCMを疑いもせずに信じて「有名メーカーだから大丈夫だろう!」と思い込み育毛剤とかに手を出しちゃう。笑

コイツらは自分の利益しか考えてねーから!

残酷ですが、これが真実です。コンプレックスを飯の種にする商品なんてほとんどハイエナみたいなもんですよ。

そして、買ってみたものの効果がなかったら「インチキだっ!騙された!」って喚くお坊ちゃん…ここで目が覚めればいいのですが、そんなこともなく「次の甘い話」を探し始めるようならもうハゲ一直線!

まぁ、僕も昔は週刊誌とかに出てた薄毛対策のサプリとか買ったことありましたけどね…そのくらい薄毛で悩んでる人は必死なんだよ!って気持ちは痛いほど分かります。

だからこそ、何でもかんでも丸呑みするな!と強く言いたいわけですよ。きちんと咀嚼して自分の理解できるものを使うようにして効果の程を振り返るようにしましょうね。そしたらいい商品を選択する確率は確実に上がっていきますので。

問題を見つめるだけで、解決策を探さない

自分の髪の毛が減り、やせ細っていく事実ばかりに注目して不安に怯えるだけみたいな人もやはりAGAは攻略できない。

そんなことしててもAGAは情けをかけてくれるわけはないし、ましてや気がついたらAGAの進行が止まってた!みたいな奇跡は100%ないから。

好きな女性と付き合おうと思ったら、アプローチするでしょ?見つめてるだけで付き合えるわけないのは当然でしょ?

行動するってのは「自分の理想とするイメージ」への架け橋をかけることなので、勘違いしないようにね。

副作用を過剰に恐れる:ちゃんと自分で調べよう

どうにかこうにか「AGAは医薬品で治療できるらしい!」という情報にたどり着くものの

「でも、副作用が怖い!」

とチキンになる人もAGA治療はうまくいかない。

「副作用=危険!死ぬ!」みたいに思ってるのかもしれませんが、医薬品を使うのなら副作用は大前提として受け止めよう。

例えば

風邪薬や鼻炎薬を飲めば眠くなる。
栄養ドリンクを飲めば眠気は飛ぶけど、タイミング間違うと睡眠を妨げる。
咳止めシロップの用法要領間違えるとラリる。

ドラッグストアでお手軽に買える医薬品にだって副作用はあるわけでゼロリスクなんてものはこの世に存在しない。

この辺りは体験的に知ってるか、周りで副作用になった人からの話を聞いて知ってるから無闇に怖い!と思わないんだと思う。

じゃあ「調べれば」この問題は解決できるわけじゃないですか?

ネットで調べればちゃんとどのくらいの確率で副作用が発生するのか?についての統計資料は出てきますので、知らない人は僕の記事を読んでないでググってくれ。

まとめ:日和ってるような軟弱なマインドは捨てさるべし!

かなりマッチョなまとめですが、AGAであることにウジウジしてるようではAGA治療は不可能です。だって、AGA治療ってぶっちゃけ自分がやることは「決まった量の薬を毎日飲むだけ」で1分くらいしかかからない。

筋トレしてムキムキになるよりも髪の毛を増やすなんて圧倒的に楽勝だと個人的には思っているので、薄毛で悩んでる時間なんて人生のロス。

さっさとクリニックでの無料相談を受けて治療をスタートしましょうよ。

って言うとクリニックはお金がかかって…と言う人はいるかと思うのでクリニックよりも圧倒的コスパで髪の毛を増やした僕の方法をまとめた記事を紹介しておきます!笑

https://note.com/matakifukuoka/n/n6e924af4ca1d

 

あとAmazonで「ファクトフルネス」くらいはポチッて読んでおいたほうがいいですよ。ファクトを下敷きにして自分で考えるようにすれば有象無象の薄毛対策商品に惑わされることも減るから。

AGAで人生詰んだと思った時に好転させる画期的な方法

こんにちはマタキ(@matak1fuku0ka)です。

AGAで悩んでる人って暗い雰囲気出してる人が多いですよね。

かくいう僕も昔は「AGAで人生詰んだ…毎日がしんどい、もう嫌だ、何で俺だけ髪がないんだ…」と生ける屍のような日々を過ごしており何をしていても薄い髪の毛のことがフッと頭をよぎったもの。

ところが、AGAそのものは思っているよりも深刻な問題ではありませんっ!

なぜなら、AGAは現代の医薬品で改善される病気だから。僕もAGA治療について調べて実践したところ発毛して髪の毛は生えた。(詳しくはこちら

本当の問題はAGAによってなくしてしまった男としての自信やメンタルヘルスではないでしょうか?

僕がAGAで悩んでいた頃は、仕事をしている時は商談していても「あれっ、この人今俺の頭見てなかった?ひょっとしてまた薄くなった!?」と怯えていたりして別れ際にお辞儀する時も自分の情けない頭皮を晒すのが恐ろしくてたまらなかった。

なんか感覚的には「常に狙撃手に命を狙われている」ような気持ち…

こんな気持ちでは日常生活を穏やかに過ごすことなど出来るはずもなく、落ちぶれていく毎日。会社では薄毛であることを上司や同僚にからかわれ、関東のゴミとまで呼ばれる始末でうつ病一歩手前まで追い込まれる。

そこで僕はこんな状態では生きていくことはできない!とわずかに残っていた最後の力を振り絞り、会社に異動を申し出て、『自分改造計画』をスタート。

この『自分改造計画』で僕は完全に生まれ変わることに成功。

仕事では売り上げ目標をサクッと達成して、社内でのランクはグングン上昇。

プライベートでは仕事が順調なので有給を使い夏はバリ島リゾートで満喫。

と絵に描いたような勝ちっぷり。

関東のゴミとまで呼ばれた僕が覚醒するために行ったことの一つが『断捨離』でして、今回の記事では『断捨離』について紹介します。

あなたも『断捨離』を行えば、きっと行き詰まったと感じる人生に風穴を開けることができるだろう。

断捨離は行き詰まった人生を好転させる

一時期ものすごくブームになったので言葉を聞いたことはあるかもしれませんが、断捨離ってそもそもなんぞや?と思われるかもしれないので解説。

断捨離とは

  • 断:いらない物が入ってくるのを断つ
  • 捨:家にあるいらない物を捨てる
  • 離:物への執着から離れる

って意味。

堅苦しく考えずに自分が丁寧に扱える「ちょうどいい」って感じる範囲に物の量を収めるのがいいよってくらいに考えておけばオーケー。

それじゃあ、断捨離したら具体的にどんなことが起きるのか?についてエピソードも入れながら説明しますね。

自分と向き合う

大掃除をすると「何これ?何でこんな物買ったの!?」という物が出てきたりしませんか?断捨離はこの連続。

僕の場合はAGAコンプレックスをカバーしようとして購入したオーダースーツや高級時計や高級革靴たち。時計は身につけていましたが、スーツや革靴はほとんど使用しておらず埃をかぶった状態…

これって「他人が良いと思うもの」であって、「自分が本当に欲しい!」と思ったものではなかったと気付いて愕然としました。正直処分したり、売却するときは名残惜しさがあったけど、後ろを見ながら前に進むことはできないのでスッパリ手放すことに。

これ以降、買い物は「自分が欲しいかどうか?」が基準に。

そうなると不思議なことで全然物が増えなくなりましたね。

お金が増える増える

そんなこんなで買い物が減るので、毎月の手元に残るお金がモリモリ増えます。さらに物と向き合っていく過程で僕たちが毎日使う物である『お金』とも以前よりも向き合うになり節約スキルも向上して無駄を削り倒していくので収入の大半は余る。

かといってお金を全く使わないってわけでもなくて現在は株式投資や自己投資のように将来的に経済的自由を獲得するためのスキルを手に入れるために自己成長にフル課金。

友人からは「お前は経済回してない!」と叱られるけれど、欲しくもない物を命を賭けて働いて得たお金と交換するには割に合わなさすぎる。

とまぁ、こんな感じにお金を浪費するスタイルからお金をフル活用するスタイルに短期間でガラリと変化。

時間に余裕が生まれすぎる

物が激減したので、片付ける時間はほぼゼロ。さらに物を探す時間もゼロ。掃除も秒殺なので空間だけではなく時間まで余白だらけ。

こうなると次はこの余白をどうフル活用してやろうかと思うようになり、漫画、アニメ、映画、読書と趣味に当てる時間が激増!さらには自己投資の時間も余裕で確保できるのでマーケティングやライティングに十分な時間を回すように。

それでも時間はまだまだあるので筋トレしたり自炊したりするようになり、健康的に。

メンタルが安定する

そんなわけでお金と時間の余裕ができたので、恐ろしくメンタルが安定。

「関東のゴミ!」と会社で罵倒されていた頃は周囲の評価を気にしてブルブル震えるようにして生きていましたが、それってその環境から外れると生きていけないと思い込んでいたから。

だけど、断捨離して生活費がそもそも月10万円とかになっちゃうと「あれ?これ別に生きていくだけならまず困ることはないんじゃね?」と悟る。

さらにさらに、自分で稼ぐスキルさえ身につければ別に我慢して嫌なことをするという時間まで断捨離できるじゃん!と気づきメンタルが前向きになってビジネスを学び少しずつだけど、自分で稼ぐように変化。

仕事ができるようになる

自宅での断捨離で効果を実感した僕は調子に乗って、会社でも勝手に断捨離を始めてみることに。

手始めにデスクをパソコンとその時に使う資料しか置かれていないというまるで滑走路のようにしてやりました。そしたら生産性が上がる上がる!同じ時間で3倍ほどの量をこなすことができるようになり、さらにチームにも波及して全体の生産性もモリモリ上がるという戦闘集団が完成。

あと、僕は小売店に勤めているので在庫もどうせならミニマムにしてやれ!と決意。

僕が引きついた時点であった不良在庫をバッサバッサと処分、メーカーとの不要な馴れ合いもガンガン削る。最初は赤字覚悟で売り捌いたわけで顰蹙を買いましたが、最初の数ヶ月で膿を出し切った後は毎月の利益額は右肩上がりで推移。あと無駄な整理整頓を徹底したので無駄な時間もなくなり、定時でバッチリ退勤してみんなで楽しくご飯を食べる時間の余裕もありました。

そんなわけで仕事の成果も上がり、時間の余裕もあるので、今度はスタッフ教育に力を入れるようになり、チームとしてのレベルもメキメキ向上。最終的には別に僕がいなくても仕事が回るようになったので僕は有給をガッツリ使って夏はバリ島のリゾートでバカンスを楽しんでましたね。

もはや、断捨離しないのが意味不明。

まとめ

AGAで人生が詰んだような絶体絶命のピンチに追い込まれたのなら、潔くうまくいってない自分なんかバッサリ捨て去りましょ。

今のクソみたいな自分に一生懸命守るほどの価値があると感じているのなら構いませんが、どっかで強烈なビンタ食うのは覚悟しておいてね。

【絶対に失敗しない】貧乏から脱出してお金持ちになる最強の戦略

こんにちはマタキ(@matak1fuku0ka)です。

さて、2020年はコロナウイルスによって多くの人が強制的に働き方や生き方を変更せざる得なくなってきてるかと思います。

そこで、多くの方が直面するであろう

「今までの働き方や生き方を変える必要があるのは分かってはいるけど、具体的にどうすればいいのか分からない…このままじゃご飯が食べられない、死ぬ」

という疑問に答えていきます。

ズバッと結論からいくと

節約と投資を駆使したミニマリストになってお金持ちを目指すのが最適解

「楽して儲ける」という類の話が聞きたい人はソッと閉じてください。逆に「地に足ついた戦略を知りたいし、努力もする!」という方にはピッタリ。

僕はこの戦略を実践してからは毎月総資産は右肩上がりになっておりますので、自信を持って紹介できます。(というか右肩上がりになっていないのであれば、それは何かズレてます)

それではサクッと本題に移っていきましょう。

節約をしないとお金も時間も損するだけです。

節約≠ケチ、節約=無駄なコストのカット

節約の定義って人様々だと思うのですが、僕の定義は「無駄なコストのカット」です。

無駄なコストの代表例は

  • 家賃
  • 通信費
  • 交際費

この辺りを見直すだけで簡単に手元に残るお金を増やすことは可能です。(節約についてまとめた記事はコチラ。)

断言しますが、節約する方が副業や残業をするよりも手っ取り早く手元に残るお金を増やせます。

しかも一度見直せば半永久的に続く。

例えば、スマホを大手キャリアから格安SIMにしたり、家賃が安い場所に引っ越せば簡単に手元に残るお金は増えますし、一度実行すればその効果はずーっと何もしなくても継続します。

しかも特別なスキルは一切必要ないというハードルの低さ。

なんで節約しないの?って不思議に思うレベル。

具体的には僕はBIGLOBEモバイルと限界突破wifiを使ってますが、通信費は月額で5000円ほど。

以前はソフトバンクだったんですが、月額で10000円だったので通信費を50%カットで年間で6万円の節約。

仮に6万円をアルバイトで稼ごうと思ったら時給1000円の場合は60時間も働くわけですよね?

60時間という人生の一部を通信費に捧げるのが嫌だ!と思ったらまずは格安SIMとwifiの契約をしましょ。

こんな感じで節約を進めると請求書の支払いのために働く時間が減っていくのでメンタルも安定します。

節約で生活コストを最小化して、経済的自由へのハードルを下げる

節約して生活コストを下げていくと、セミリタイアするまでの期間を大幅に縮めることができます。

実際の僕の正味の生活費は月8万円なので年間で100万円もあれば生きていける。

この場合は節約で1000万円貯めて年間3%で運用すれば、残り70万円稼ぐだけでオッケー。

数ヶ月働くだけで、一年の残りは休んでもいいし、働いてリタイアに向かって邁進してもいい。

1000万円貯めるのなんて無理だよ!と思うかもしれませんが、日本全体の平均年収は420万円。

すると生活費が100万円だとすると年間で約300万円は貯金することができて数年で1000万円の軍資金を手に入れることができます。

小学生でも分かるレベルの算数。

節約することで自分のお気にいりだけにできる

精神的なお話になりますが、節約していくと自分にとって価値がない物が段々とわかってきたりします。

というか、ほとんどの物は自分にとってはどうでもいいガラクタだと気づいてお金を使う機会が激減して、さらにお金が貯まるという上昇気流に乗っかれます。

ガラクタを買うことがないので必然的に「お気に入り」しか持たない事に。

この辺りは以前流行った「断捨離」や「人生がときめく片づけの魔法」に通じるものがありますね。

共通のコンセプトは「人生から特に価値を感じないものからは卒業して、価値ある物に囲まれて生きよう!そっちのが楽しいぜっ!」って感じ。

これって節約と同じ。

「価値のある物=お気に入りにはお金を払うけど、そうじゃなかったらお金は出さないよ!」

うーん、精神衛生上にも節約は効果抜群!

生活コストをジワジワ上げてくる国が日本

この記事を読んでいる人は日本人という前提で話を進めますが、日本で経済的自由を獲得しようと思うと節約だけでなくて投資もする必要があるよ!ってお話。

なんで?っていうと日本はこっそりと色々値上げしてくるステルスインフレ国家だから。

ざっくりと説明すると次の3点。

社会保障費は上がるが、給与は上がらない国、日本

あなたがサラリーマンなら一度過去数年分の源泉を振り返ってください。

厚生年金の金額は上がっているはずです。

給与から天引きされているので実感していないだけでシレッと値上げ。

それでも給与は増えてない…

消費税もまだまだ上がる国、日本

消費税に関しては実際に商品を買うときに値上げを体感していますが、3%から始まり今や10%です。しかもここで終わりというわけではなく、IMF(国際通貨基金)は「日本は消費税を15%にしなきゃダメだ!」なんて言っています。

消費税が5%上がるってことは僕たちの現金の価値は5%下がるってこと。

これでも給与は上がらない…

数十年後の日本が怖い…

こっそり物価が上がっている国、日本

実は物価はステルスインフレ起こしてます。

価格は据え置きですが、量が減ってたりするんですよね。

日用雑貨や食品なんかは数年前に比べると確実に量が減っています。

身近な例だと値段は変わってないけど500MLのジュースが450MLになってた…

とかですね。10%も量が減ってるのに値段は据え置き!

最終的にはどこまでいくのでしょうか…

対抗策はミニマリスト投資家になること

うーん、日本で暮らすのにかかるコストは10年後には今とは比べ物にならないくらい上がってるかもしれないですね。

こうなると節約だけではカバーしきれないでしょう。

しかも人口が減っていけば、この生活コストアップ問題は加速しちゃうかもしれない。

この波に飲まれないためには「ミニマリスト投資家になるのが王道」だというのが僕の仮説です。

ミニマリストっていう言葉はこのところネットでもリアルでも見かけることが多くなってきてますが、「不要なものは持たずに身軽に生きるぜ!」という強欲資本主義に真っ向から反旗を翻した革命的な人種。

かくいう僕もミニマリストですが、初めからそうだったわけではなくて節約していくにつれて「別に欲しいものってそんなにないよなー」って気付いて気がついたらミニマリスト。

もともとの生活コストが低いんだったら、そこまでお金について考える必要なくね?と思われるかもしれません。

だけど、「できることなら労働は減らしたい!という楽したい欲求」は捨てきれないので行き着く先は投資。

そろそろ投資をしなくちゃいけないっていうのは肌感覚で日本人の多くが感じているかと思いますが、この投資とミニマリストは抜群に相性がいい。

だって、軍資金がガンガン貯まるから。

軍資金が多ければ多いほど、投資効果は大きくなります。

年3%の利回りの場合100万円での運用益は3万円、1000万円なら30万円、1億円なら300万円。

いや、1億円とか持ってねーし。となるかと思うのでともかく投資に慣れるためにも最初は少額から練習して政治や経済を勉強するのが王道(地に足ついた手段が結局は最強)

初心者はDMM証券のFXで口座開設。

キャッシュバックもあって少額から練習できるのでオススメ。

僕もキャッシュバックを受け取りながら練習したので心理的ダメージを受けるリスクが低めでした。

節約するミニマリスト投資家になって、リタイアに向けて突き進もう!

 

 

豊かに生きるために知らないと損するお金の管理の基礎中の基礎

こんにちはマタキ(@matak1fuku0ka)です。

2020年は「国や会社が国民や社員を守れませんよ!」というのが浮き彫りになってきつつありますね。

そうなってくると問題なのはズバリ「お金」のこと…

ところが僕たち日本人はお金の教育を受けてきていないので、お金の問題にぶち当たるとできることといえば責任転嫁したり、正当化したり、愚痴ったりと非常に愚かな選択肢しか持っていません。

このような被害者意識を持っている人は今後は経済的にはさらに苦しくなっていくことになるかと思います。

ですが、貴重な時間を投資して僕のこの記事にたどり着いたあなたは自分の人生に責任を持ち、人生を切り開いていく覚悟をお持ちかと思います。

そんなあなたに僕が国内外のお金持ちから学んだ「お金のこと」をこっそり内緒でシェアしていきます。

この記事を読むことであなたは金額の大小に関わらず手元のお金を扱うスキルが身につきます。

僕は今回の記事で紹介するスキルを実践し続けてからは総資産は毎月右肩上がりとなっておりますので自信を持って紹介しますね。

お金の管理はセンスではなくスキルです。

重要なのは手持ちのお金の金額の大小ではなくて、どれだけうまくお金を扱えるかなのですが、ほとんどの人が金額の大小ばかり気にしています。

断言しますが、お金を扱うスキルが伴っていない状態で大金を手に入れたとしても確実にその大金はあなたのもとを去っていきます。それは宝くじに当選した人のほとんどが破産しているという事実が物語っていますね…

逆にお金持ちが破産してもまた短期間でお金持ちになるのも同じ理由です。

ここから分かる事実はシンプル。

その人のお金を扱うスキルに応じたお金がその人に集まる

これだけ。

今回はその入門として具体的に収入をどう扱えばいいのか?についてお伝えします。

お金を分けよう

あなたはいくつ銀行口座を持っていますか?

まさか給与が振り込まれる口座しか持っていないなんてことはないですよね?

もしも口座を一つしか持っていないのなら、完全にお金に縁がない人コースですのでこの記事を読み終わったらすぐにでも口座を開設して、お金を分けましょう。

お金持ちは銀行口座を複数持って、それぞれの口座に役割を割り振っています。

お金持ちがやっているお金の賢い使い方を真似するのが、経済的に豊かになっていく最高の近道ですし、先人の知恵を活かすのがお金持ちになれる人に必要な考え方でもあるかと。優れた技術は徹底的にパクりましょう。そして先人を超えていくのが今に生きる僕たちの使命でもあります。

それでは具体的にお金持ちが行っているお金の分け方を見ていきましょう。

生活費口座→収入の55%以下に設定

生活費口座は給与が振り込まれる口座で構いません。

大事なのは生活費は収入の55%以下に設定しておくことです。55%以上が生活費として消えていくのであれば、生活費そのものを見直す必要があります。

僕が実践している節約術に関してはコチラ

「そんな収入の55%以下の生活費でなんて生きていけないよ!」というのであれば、生活費を見直す前に自分の見栄やプライドを捨てる努力をしてください。

欲しくもないのに人からよく思われたいからブランド品を買ったりするような人は収入が上がったとしても支出も上がっているので総資産は決して増えてはいきません。

今もしも自分の経済的状況に不満があるのなら、その経済的状況を生み出したのはあなただということを自覚しましょう。

貯蓄口座→収入の10%に設定

この口座に入れたお金は原則使うことがないと思ってください。

収入の90%のお金で自分はうまくやれるんだという自信と確実に10%は毎月増えていっているという安心感も得られます。

いきなり10%は難しいようなら小銭からでも構いません。まずは貯蓄口座にお金をいれるということから始めましょう。

金額よりも、お金を貯める習慣を身につけることが重要。

自己投資口座→収入の10%以上に設定

この口座のお金の使用目的は「あなたのスキルを上げるための書籍やセミナーの費用」です。

今よりも収入を増やそうと思えば、スキルアップは必須です。

日本は大人になってから学ばないということでは世界でもトップクラスという不名誉な状態ですので、逆にスキルアップに邁進すれば簡単に他より抜きん出ることができます。

僕自身も社会に出てから驚いたのですが、社外の時間で勉強する人はほとんどいませんでした。

一度あなたも「最近はどんなことを学んでいますか?」とか「現在の金融政策についてどう思いますか?」とか質問してみるといいです。

おそらくまともな答えを返してくるのは20%ほどでしょう。

だからこそ、自己投資をしてスキルアップすれば勝てる確率は格段に上がります。

世の中にはいくら自己投資しているからと金額自慢している人がいますが、そんなノイズに惑わされる事なく自分のペースで自己投資するという習慣を身につけましょう。

繰り返しになりますが、金額そのものが問題ではありません。

初めは本一冊でもいいのです。

少しずつ自己投資していくうちに何か必要になってくるものが出てきた時に自己投資口座の資金を使えばいいのです。

投資口座→収入の10%以上に設定

労働収入だけでは経済的自由は得られないので、投資をしなくてはいけません。だから毎月10%は経済的自由を獲得するための軍資金を蓄えていきましょう。

「えっ!?投資ってそんなの難しい、怖い…貯金だけしてればいいじゃん」とか思っているのなら、そんな甘ったれた考えは今この瞬間に捨ててください。

投資は「すればいいもの」から「しなくてはならない」ものになりました。

終身雇用制は崩壊し、年金の受給開始年齢はどんどん引き上げられ、消費税はさらに上がる…というのが日本という国なのを自覚しましょう。

現金だけを大事に持っていたとしても、消費税をはじめ様々な税金は年々上がっていますし、物価も上がっているので確実に現金価値は目減りしています。

というか、あなたの会社の給与って毎年上がってますか?

おそらく上がっていないかと思います。僕の勤めている会社も全く上がっていません。むしろ社会保障費は上がっているので実際のところは減っているくらいです。(※上がっているのは国家公務員くらいでしょう…)

この事実もメディアではあんまり報道されませんが、それはバレるとまずい不都合な真実だから。

自己投資として投資の勉強もしつつ、少額から投資は実際にしていきましょう。

実際に始めるのならDMM FXがキャッシュバックも高額なのでおすすめ。


※ぶっちゃけキャッシュバック狙いでもありかなと思います。

遊び口座→収入の10%以下に設定

意外に思われるかもしれませんが、遊びの口座も必要です。

遊びもなくては息が詰まりますし、「お金って楽しい」というのを実感するのが大事。日本人の多くのは「お金=苦しい」という風に考えている人が多い。

お金を異性に例えると分かりやすいかと思います。

一緒にいて楽しい異性とならずーっと一緒にいたいけど、苦痛な異性のもとからは一刻も早く立ち去りたいと思いませんか?

お金と異性では話は違うよ!と思うかもしれませんが、一緒!

苦痛な物事からは距離を取りたいし、楽しいことは怒られてもやりたい。

無意識でお金に対して苦手意識を持っていては、お金は手元には残りませんし、いつまで経っても増えません。

お金と健全に付き合って、お金の素晴らしさを味わう習慣を身につけましょう。

まとめ

お金持ちが実践している「お金の管理」は実は特別な才能を全く必要としないシンプルなスキルです。

このスキルを身につけて総資産が毎月右肩上がりになるようにお金を扱えるように少しずつなっていけば一年後には全く違う景色があなたの目の前に広がっているはずです。

AGAで自信もなくて仕事のパフォーマンスも悪かった僕が食べた秘密の食品【入門編】

どうも、マタキです。(@matak1fuku0ka

AGAと同じくらい悩んでいたのが「仕事ができない…」ということ…

納期はいつもギリギリ、しかも朝から晩まで馬車馬のように働いているのに、です。こんな有様ですから上司にはいつも馬鹿にされていましたし、同僚や部下からも見下されていました。

全方向から集中砲火を浴びる毎日で心も体もボロボロ…

さらには薄毛のこともネタにされて自尊心は崩壊寸前…

この世は生き地獄かと生まれてきたことを呪った毎日…

ついに、うつ病寸前で残ったわずかなエネルギーを振り絞り、異動させてくれと上司に直訴。

さらには1週間ほどの休暇も強引に取得して誰とも連絡をとらずに静かに過ごし傷を少しでも癒すべく寝たり散歩したりとリハビリ。

驚いたことに異動後はそれまでのポンコツぶりが嘘だったかのようにパフォーマンスがグイグイ上がっていきました。

異動前と移動後で大きく変えたのは生活習慣なのですが、その生活習慣の中から今回はアブラについて深堀りします。

生活習慣を整えると驚くくらい人生で達成できることは増えるので是非少しずつでもいいので取り組んで欲しいです。

悪いアブラを避けよう

結論は身体に良くないアブラを食べるのをやめよう、です。

具体的には「トランス脂肪酸」を含むアブラですね。

トランス脂肪酸

トランス脂肪酸とは、植物油に水素を添加して作られた人工の油です。

パンとか揚げ物によく使われてますが、その理由は安くて保管しやすいから。これで健康に良いのであれば何の文句もありませんが、そんなことはありません。

むしろ我々のような食べる側からすればデメリットの塊です。

摂取カロリーのたったの1%をトランス脂肪酸に入れ替えただけで悪玉コレステロールの数値は激増することが分かっています。

そしてトランス脂肪酸の摂取量に比例して体内の炎症レベルも高くなることが分かっているので僕たちの本来のパフォーマンスを発揮するのを妨げるのです。

炎症って何?と思うかもしれませんが、すり傷などが分かりやすい例ですね。

膝をすりむいたら、すりむいたところからジュクジュクと液体が出てきて、痛みとともに皮膚は赤く腫れてきますよね?

これが炎症です。

この炎症が体内でも起こっているのですが、健康な人は体内の炎症レベルが低いことが判明しています。

ということはトランス脂肪酸を避けることによって体内の炎症レベルが上がるのを防ぐことができれば結果としてパフォーマンスは上がる要因の一つにはなりそうです。

特に、どれだけ寝ても疲れが取れない。ビタミン剤やサプリメントなどで栄養は十分に補給しているはずなのに謎の慢性疲労に悩まされている場合は体内の炎症が考えられます。

体内の炎症と聞いてもピンとこないかもしれませんが、空襲で爆撃を受け続けて焼き尽くされインフラが崩壊して機能しなくなっていく都市をイメージしてください。

しかもこれがステルス性なので襲われていることに気づけない。気がついたときには身体は使い物にならなくなっている…

では、どうすればこのステルス爆撃から身体を守れるのかを具体的に見ていきましょう。

具体的に避けた食品

摂取カロリーの1%をトランス脂肪酸にしてしまうだけでパフォーマンスが下がるリスクがあるのなら、まずはトランス脂肪酸を避けなくてはいけません。

そこでどんな食品を避けなくてはならないのかを調べました。多く含まれている可能性が高いものを紹介します。

  • サラダ油
  • ハンバーガー
  • マーガリン
  • フライドポテト
  • チキンナゲット
  • ケーキ
  • スナック菓子
  • クッキー
  • ピザ

などです。

日常的に食べてしまう食品が多いと思いませんか?

そうなんです、現代ではかなりの食品にトランス脂肪酸が使用されています。トランス脂肪酸の他にも食用植物油とか加工油脂なども人体にはよくありません。

しかし、これらの人体に良くないアブラは我々の周りにあふれかえっていて避けることは困難です。いちいちラベルを確認しては「これは食べてもいいのか?」とチェックするのはストレスです。

自宅での食事ならば回避は比較的用意でしょうが、会社でのお昼休憩などはそうもいかないかと思います。

僕のおすすめはミューズリーとゆで卵です。(現在は労働時間を減らし休憩を取らなくなったのと菜食になりました)

未調理のシリアルで腸の環境を整える食物繊維とミネラルが豊富です。しかも、よく噛んで食べるので腹持ちもよくおすすめ。

流石にそこまでする気にはなれないよ!という方もいるかと思うので、外食の際は和食を選ぶようにすればトランス脂肪酸を食べてしまうリスクは下げられます。

良いアブラを積極的に食べよう

「そもそも身体にいいアブラが何なのかさっぱり分からない!」という人に向けて話をします。

調べてみると体に良いアブラってかなりの種類があるのですが、これから健康に気をつけてアブラを見直そうという人はココナッツオイルとオリーブオイルの2つから始めるのが簡単。

僕もまずはこの2つのオイルを食べるようにしました。ただアブラを変えただけなのに頭の回転が早くなり、仕事のパフォーマンスも実際に上がり定時で帰れるようになりました。

ついには有給もフル消化するというホワイト企業のような働き方にシフトもできたのは良いアブラの貢献も大きいですね。

それぞれの特徴を簡単に紹介していきます。

ココナッツオイル

ココナッツオイルはココナッツの実から抽出したオイルですが、バージンココナッツオイルを選んでください。バージンココナッツオイルであれば化学物質を一切使わずに作られているので人体が拒絶反応を起こしません。

具体的に得られる効果は次の通り。

  1. アンチエイジング
  2. 脂肪燃焼
  3. 免疫力アップ

食べるだけではなく、スキンケアとしても使用しています。というかスキンケアはココナッツオイルと日焼け止めしか使っていません。

食べてよし、塗ってよしと使える幅が広いので本当にオススメのオイル。

炒め物をするときにも使用していますが、ホットコーヒーに入れても美味しいですよ。

オリーブオイル

オリーブオイルもココナッツオイルと同様にエクストラバージンオリーブオイルを選びましょう。一番新鮮なオリーブオイルで味と香りが抜群に良いですし、健康にも良いのでここはケチってはダメ。

具体的に得られる効果は次の通り。

  1. アンチエイジング
  2. 動脈硬化の予防
  3. 心筋梗塞や脳卒中の予防
  4. 腸内環境の改善
  5. 口臭改善

個人的には「腸内環境の改善」はものすごく感じました。便秘気味だったのが、毎日快便です。

使い方も簡単で普段使っていたサラダ油をオリーブオイルに置き換えるだけ。

身体に悪いものを良いものに置き換えるのが健康への近道

AGAに関係ないかもしれないと思う方もいるかもしれませんが、AGAによって髪の毛の状態が悪化しているのは間違いありません。

健やかな髪の毛に育てあげるためにはAGA治療はもちろん、髪の毛の原料となる食品も見直す必要があります。

しかし、いきなり意識高い食生活にガラッと変えるのはハードル高くて挫折してしまいそうですよね。だからこそ「身体に悪いもの」を「身体に良いもの」に置き換えるのが近道。

置き換えるだけでいいのでかかる手間が最小限でいい。

AGA治療で髪の毛と失った自信を取り戻しつつ、習慣の見直しで人生の輝きを取り戻しましょう!