AGA男性ならば知らないと損するフケを撃退する奇跡のシャンプーとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、マタキです。(@matak1fuku0ka

AGA(男性型脱毛症)男性であれば薄毛や抜け毛だけでなく頭皮環境も気になるもの。僕もそんな一人でして、特にフケがひどかった。小学生の頃から黒い下敷きを頭の下に置いて髪をバサバサすると粉雪のようにフケが舞い散り黒い下敷きが白くなるほど…(汚くてすいません!)

中学と高校のころは肩のあたりには常にフケが乗ってるような有様で清潔感はかなり損なわれてましたね。特に中学は黒の学ランでどうしても目立つのでかなり苦しかった。

学生時代は学力だけで成績がつきますが、社会人になると清潔感、好感度、コミュ力など数値化がしづらい要素にまで対策を立てなくてはいけません。となるとフケはどう考えても足を引っ張る厄介な存在です。清潔感はないし、好感度も下がるし、コミュニケーションにも障害が出ますからね。

フケを放置した場合の末路はどうも悲惨そう…

何よりフケが過剰に出るような頭皮って髪の毛の成長をかなり阻害します。僕はフケ問題を解決したら髪の毛がグングン成長するようになりフケが髪の毛の成長に与えるインパクトを思い知りました。

この記事では20年以上悩んでいた「過剰なフケ」を激減させて頭皮環境を整えてくれた知らないと損する奇跡のシャンプーについて說明します。

AGA初心者がやりがちな間違いだらけのフケ対策シャンプー選び

フケやかゆみが気になった場合ってまずはシャンプーを買い替えますよね。この時に選び方を間違えてしまうと大変なことになります。

シンプルに言えば、治りません…マジで。

逆にちゃんとした選び方を知っていればサクッとゴールインです。これはシャンプーだけに限った話ではないので簡単にまとめておきます。さっさとフケ対策に抜群の効果を発揮したシャンプーが知りたい方はすっ飛ばしてくださいね。

AGA男性がフケやかゆみを解消して頭皮環境を整えようとしてシャンプーを選ぶときにやりがちな間違いは次の3つ。

  • 薬用シャンプーならフケにも効果があるはず!
  • 広告で宣伝されているシャンプーならフケにも効果があるはず!
  • 口コミされているシャンプーは効果があるはず

順番に解説していきます。

【AGA初心者がやりがちなフケ対策シャンプー選びの間違い1】薬用シャンプーならフケにも効果があるはず!

薬用って便利な言葉ですよね。なんか医薬品よりはソフトで副作用とかの心配をする必要がなさそうです。

それこそが罠。

代表的なのが健康食品です。食べれば不健康だったのが嘘みたいに回復するのを期待する人が非常に多いですが、そんなのは幻想です。

例えば、「酵素」が話題で、酵素サプリメントや酵素ドリンクが流行した時期がありました。

様々な植物から抽出した酵素を摂取することでダイエットや便秘に効果のあるような効果を期待させた健康食品ですが、それらが効果があるという科学的根拠は実はありません。

酵素というと「生きて体の中ですごい活躍してくれる!」というイメージを持っている人が多いですが、酵素は単なる触媒でありタンパク質でできた化学物質です。生きてるとか考えること自体がナンセンス。

身近な例だと消化酵素ですね。

僕たちのだ液の中にはアミラーゼという消化酵素が含まれています。このアミラーゼがデンプンやグリコーゲンを分解するわけですが、アミラーゼ自体は変化しません。よく噛むと消化が良くなるのはデンプンがだ液の中のアミラーゼによって分解されるから。

酵素自体はこんな風にきちんと仕事をしますが、酵素サプリとなると話は別です。酵素サプリのパッケージの裏側を見てみれば分かりますが、酵素の名前なんて書かれてませんよ。本当に酵素を含んでいるのならちゃんと名前が書いてあるはずです。

つまり酵素という言葉が持つ印象をうまく利用したマーケティングして売り込まれた商品が酵素サプリや酵素ドリンクのヒットの裏側の真相。

だから簡単に薬用という言葉を信じちゃいけませんよ。

【AGA初心者がやりがちなフケ対策シャンプー選びの間違い2】広告で宣伝されているシャンプーならフケにも効果があるはず!

そうは言っても、口コミがあるじゃないか!と思われるかもしれませんが、あれはクラウドソーシングで受注したライターが書いているものです。僕もドラッグストアでマーケティングしていた経験があるので業界については一般の方より詳しいですしライターとしても活動しているのでマーケティングの闇の部分については少しは知っています。

そんな僕が実際に使用してみて本当に効果のあったシャンプーを今回は紹介します。あくまで僕個人の体験をベースにしてるので科学的根拠はありませんが、20年以上悩んでいてフケ・かゆみ問題を1日で解決したのはもちろん、薄毛や抜け毛の悩みにも効果がありました。

こんなことを言うと「とあるスカルプシャンプー」のような釣りになりそうですが、僕もAGA治療は医薬品を使っています。純粋にシャンプーの力だけで発毛・増毛・育毛できたわけじゃないです。それでも医薬品でどうにもならなかったフケ・かゆみを一撃で倒したのは事実。さらに、髪の毛のハリやコシも10代の頃のようになってきました。

まさに奇跡だと思います。

頭皮が蘇る魔法のシャンプー、その正体は「海塩」

ネタバレすると塩シャンプーが最高かつ最強のシャンプーだと言うのが僕の結論。

塩って聞くと「減塩」とか「塩分控えめ」を売りにした商品をよく見かけるのでどうも体に良くないようなイメージを持たれるかもしれませんが、これは勘違い。

本当は塩は人体には欠かせない有用な食品です。じゃあ、どうして悪者扱いされるんだよ!って思いそうですが、本当に悪いのは「自然の塩」から栄養素をゴッソリ削り落としたただの「塩化ナトリウム」です。

こいつはただしょっぱいだけの味をつける調味料で栄養って観点からはクズ。本来の塩にはミネラルがたっぷり含まれてます。現代人がミネラル不足に悩まされるのは「本来の塩」を食べなくなったからだと僕は思います。

実際に僕は海水100%の日本の伝統海塩である「海の精」という塩を使っていますが、どんなサプリメントや医薬品を試しても全然改善されなかった慢性的な体調不良から解放された。

トンデモかと思われそうですが、僕は自分の体で得たデータを最優先にしています。ネットの口コミとかって正直ライターが書いているので参考にはなりません。(僕もライターとしても活動しているので大きな声では言えませんが…)

以前は目覚めた時にはすでに体は疲労困憊で気力とエナジードリンクやビタミン剤、滋養強壮サプリを一気飲みして重たい体を無理矢理引きずるようにして仕事に向かってました。そして休みの日は一日中寝たきり。ドラッグストアで健康食品や医薬品のマーケティングやセールスを担当している人間の生活とは思えないライフスタイル。完全に僕の黒歴史です。

そんな廃人のようなライフスタイルだったのですが、サプリメントや医薬品に依存するのではなく、食生活を見直して人生をやり直そうとある日決意しました。

キッカケは覚えていませんが、たしか「あなたの体はあなたの食べたものからできている」みたいな言葉を聞いたことだったと思います。

結果として、毎月風邪をひいて病院に最低でも月イチで行っていたのですが、今ではお世話になることもなくなりました。

ドラッグストアでは本当に頭皮に良いシャンプーは手に入らない!

僕を体調不良から救ってくれた奇跡とも言うべき「塩」ですが、こんなに体に良いのなら薄毛や抜け毛にも効果があるのではないか?と思ったのでネットで「塩 シャンプー」と検索すると驚くことに結構情報がありました。

僕が働いているドラッグストアでは見かけないシャンプーばかりで愕然としたのを鮮明に覚えています。

塩シャンプーに関する記事を一通り読んでみたり、書籍も購入して読みました。

ドラッグストアで売ってるシャンプーと決定的に違うのは洗い過ぎないってこと。

ドラッグストアで売ってるようなお値打ち感があるシャンプーは化学的に脂をゴッソリ落とすのでサッパリ感はありますけど、やり過ぎ。逆に皮脂が増える。そして、頭皮環境はメチャクチャになる。まるで異常気象で毎年毎年「史上最強の台風!」みたいな報道がされている日本みたいなイメージ。

自然の流れに逆らっているのだから仕方ないと言えば仕方ないのかもしれません。

そんな化学物質てんこ盛りのシャンプーに真っ向から反対するのが塩シャンプー。

僕にはものすごく合ってて、前半部分で紹介した通り1日でフケ・かゆみが消え去りました。

僕はLUSHというメーカーの「BIG」というシャンプーを使っていますが、今まで化学的に合成された成分のシャンプーを試してきてどうも微妙だなと思うのなら一度試してみる価値あり。LUSHなら都市部にはショップもありますし、手に入れやすいのでオススメ。

お値段は300gで2790円といい値段ですが、値段以上の価値で倍の金額でも僕は買います。シャンプーに関する悩みが完全に消え去ったのでかなり安い買い物だった。

具体的に感じた効果は

  • フケ・かゆみが消滅
  • ハリやコシが復活
  • ボリューム感アップ

の3つ。

ぶっちゃけ、自分本来の髪の毛ってこういう状態だったんだなって感じましたね。現代の化学物質に汚染された生活習慣から一歩飛び出すとそこは楽園でした。

ちなみに、ドラッグストアで手に入らないってのは理由がありまして、そもそも塩シャンプーがマイノリティーだから。これだと問屋は在庫をしてもキャッシュに換えるまで時間がかかるのでドラッグストアに卸すような問屋は扱いませんし、そもそもドラッグストアでシャンプーを買う人はそこまでのクオリティを求めてません。

今回のおすすめ

塩シャンプーに関して詳しく知りたい方は「塩シャンプーで髪が増えた!」って本がおすすめ。

書店で買うのは恥ずかしいと思うのでAmazonでポチりましょう。プライム会員なら最短翌日には届くのでまだの方は申し込んでおいた方がいいですよ。1日でも早く問題解決できるに越したことはありませんからね。

今回の記事で僕がこだわりが強そうと思った人もいるかもしれませんが、そのとおりです。食べ物にもこだわってまして一例として次の記事を紹介しておきます。

記事で紹介している食べ物を毎日食べるようになってからは本当に体調がいいのでおすすめ。しかもお金も大してかかりません。

https://matakilog.com/aga-miso

さらに、僕が20年以上悩み攻略不可能と思われたAGAをわずか月額2000円という爆安コストで攻略した記事もAGAで悩んでいる方に向けてオススメしておきます。

https://note.com/matakifukuoka/n/n6e924af4ca1d

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*