20年以上悩んでいたフケ・かゆみを撃退したニナゾールシャンプーを紹介【実体験】

どうも、マタキです。(@matak1fuku0ka

かつての僕は不潔極まりない男でした。

毎日洗濯した下着や衣類を着ているし、部屋や持ち物だって整理整頓されていてまるでモデルルームのようだと言われているのに、です。

行動はきれい好きな人そのものなのに、一体何故?

犯人は、フケだ。その犯行は20年以上に及んでいる。

洗濯して柔軟剤のいい香りのする服を着ていても、肩に白いフケが降り積もっているようでは清潔感など一撃で吹き飛ぶ。おまけに、人目も気になり、そわそわしちゃう。

社会人になればスーツを着ることになり、嫌でもフケは目立ってしまう。そのような醜態を晒すのが嫌で登録販売者(医薬品の管理や販売ができるようになる)の資格を取得して白衣を着て働くことを選んだほど。

というのは、冗談ですが、人目が気になっていたのは本当の話。やっぱり社会に出ると仕事のスキル以外にも清潔感とか愛想とかが重要になってくるじゃないですか。

本筋と関係ないことでマイナス評価をされるのは避けたいところ。

そこで、今回は20年以上悩んでいたフケを撃退した最強のシャンプーであるニナゾールシャンプーについて実体験ベースでまとめていきます。ぶっちゃけ、フケ・かゆみにお悩みなら、選択肢はコレ一択!

今までドラッグストアで購入できる薬用シャンプーや胡散臭いトンデモ商品でフケ・かゆみを解決できなかった人は参考にして下さい。

ニナゾールシャンプーの成分【ケトコナゾール2%】

何が書いてあるかは読めません…。

ニナゾールシャンプーに含まれている成分は、ケトコナゾールという抗真菌成分。

どうして抗真菌成分が僕のフケ・かゆみに抜群の効果を発揮したかと言うと、脂漏性皮膚炎という真菌(カビ)が原因の病気だったから

脂漏性皮膚炎とは、頭皮などの皮脂が多い場所で起こる皮膚炎。その症状は強烈な言うまでもなく、フケ・かゆみ!

僕は夜中に目が覚めて頭をかきむしりたくなるほどのかゆみに襲われていました。そして皮膚が荒れていってカサカサになり、頭皮にカサブタのようなものができて、フケとしてポロポロと剥がれ落ちるようになったわけです。

ケトコナゾールはこの全ての元凶である真菌(カビ)をやっつけてくれます。それも完膚なきまでに。

ニナゾールシャンプーのメリット【とにかく効果抜群】

結論から言うと、フケ・かゆみは劇的に改善したことです。

生え際にあった大豆くらいの大きさのカサブタのようなフケは1日で半分くらいのサイズになりました。コラージュシャンプーなど市販の薬用シャンプーを使ったりして20年以上悩んでいたのは一体何だったのか…。

さらに、髪の毛のハリ・コシもフケまみれだった頃よりも改善されました。害虫で荒らされまくっていた畑から害虫が駆除されて、スクスクと作物が成長していくような感じでしたね。

頭皮環境が整うだけで、こんなにも育毛に違いが出るのかと驚いたのを覚えています。

フケ・かゆみに対する効果は文句なしですが、嬉しいことに頭皮のベタつきも解消されました。おかげで髪のボリューム感も改善!

ニナゾールシャンプーを使う前の僕の頭皮は超オイリー。そのせいで、シャンプーをしてから半日ほど時間が経つと頭皮と髪の毛がベタベタになりペッタンコ。しかも皮脂が酸化するせいで、臭いんですよね。

ニナゾールシャンプーの口コミでも「頭皮の臭いが改善した」「加齢臭がなくなった」などの体験談があるので、市販のシャンプーで頭皮の臭いが改善しない人にも自信をもっておすすめできます。

ちなみに、洗い上がりは気持ちいいですよ。ドラッグストアで売っているメントールの効果でスカッとする系のサッパリ感ではなくて、余計な皮脂だけを洗い落としてくれている感じ。頭が軽くなったように感じるのが特徴。

整体で施術を受けたことがある人なら分かると思うのですが、施術後って身体が軽くなったように感じますよね。その時の感覚に近い軽さを感じました。

ニナゾールシャンプーのデメリット【コレと言ったデメリットはありません】

効能効果に関しては文句はないのですが、やっぱり頭皮環境が整うまでに時間がかかることはデメリットに感じるかも。

僕の場合は、1ヶ月足らずでフケ・かゆみは解消できましたけど、個人差があります。とはいえ、継続さえすればフケ・かゆみは解消されるので気にするほどのデメリットでもないですよ。

何より特別な努力をしてフケの原因をやっつけるわけではなく、ただシャンプーするだけですから。効果の出なかった市販の薬用シャンプーを使っていたことに比べたら時間が多少かかるくらいは大した問題じゃないというのが正直な感想。

ぶっちゃけデメリットは、多少時間がかかるくらいしか見当たらないんですよ。気になって調べてみたら人によっては「独特の臭いが気になる」みたいです。

臭いはブログでは伝えづらいのですが、昔流行っていた(?)ハーバルエッセンスっていうシャンプーみたいな香りだなぁと感じたのは覚えていますね。ハーバル、つまりはハーブの香りって好き嫌いが分かれるじゃないですか。

肝心なのは「フケ・かゆみに効果があるのか」なので香りはさして問題になりません。「良薬は口に苦し」と言いますし、別にアロマ的な体験を求めているわけではないことを考えるとデメリットとは言えませんね、やっぱり。

後は、価格に関しても高いと感じる人がいるかもしれませんが、これも大した問題ではないです。後で説明しますが、毎日使うものでもないですし、何より効果が抜群なので数千円の投資で清潔感を手に入るので最高の投資。

ニナゾールシャンプーの使い方【ちょっとした工夫がいります】

独特の「赤色」が特徴。

ニナゾールシャンプーに限らず、ケトコナゾールを配合したシャンプーは一般的なシャンプーとは使い方が少し違うので解説しておきます。

手順は以下の通り。

  1. シャワーで軽く汚れを流しておく
  2. 手のひらに10円玉くらいの大きさのニナゾールシャンプーを出す
  3. 後頭部から洗い始めて泡立てる
  4. 泡を頭皮全体に広げる
  5. 5分ほど放置する
  6. シャンプーが残らないようにすすぐ
  7. きしみが気になるようならコンディショナーを使う
  8. 1〜7を週に3回ほど行う

パッと見では普通のシャンプーと違いはありませんが、「5.5分ほど放置する」が唯一にして最大の違い

この5分間の放置プレイの間にケトコナゾールが頭皮の治安を乱している真菌(カビ)を駆逐していってくれます。

人によってはただ5分間待つのがキツイと感じるかもしれないので、スマホを防水ケースに入れて持ち込むかKindleなどの防水端末で読書を楽しむなど工夫するといいかも。ちなみに僕は待っている間は風呂掃除をしています。

一般的には週に3〜4回くらいニナゾールシャンプーを使えばOKとのことですが、個人差があるってのが僕の感想。

フケ・かゆみが半端なかった頃は確かに3〜4回は使ってましたが、秋冬で涼しくなった頃にはフケ・かゆみも落ち着きほぼ使用しませんでした。そして春になり暖かくなってくるとフケが再発したので再びニナゾールシャンプーの出番。

やはり使うと一気にフケが減るので、今後も観察しながらタイムリーに使用していくつもり。

ニナゾールシャンプーの購入方法【普通には購入できない】

残念ながら、ニナゾールシャンプーはドラッグストアやAmazonでは購入できません。

購入するには次の2つの方法があります。

  • AGAクリニックで購入
  • 個人輸入で購入

順番に解説します。

AGAクリニックで購入

ニナゾールシャンプーは医師の処方がないと購入できないので、AGAクリニックで購入するのが手っ取り早いですね。

僕のおすすめは「AGAヘアクリニック」です。メソセラピーなどのAGA男性をカモにするような余計な高額オプションがなく治療薬、サプリ、ヘアケア製品だけというシンプルさが魅力。価格はHPによると1本3,000円とのことです。

詳しくは知りたい方は以下のリンクから確認してみて下さい。

AGA治療なら「明確」「便利」な【AGAヘアクリニック】

「クリニックなんて怖いよ!」と思うかもしれませんが、フケ・かゆみを放置して清潔感ゼロ(というかマイナス)で送る人生のほうが個人的には怖すぎます。友達やパートナーが心のなかでは「コイツ、マジで不潔だな」とか思ってるかもと想像するとメンタルが弱い僕は発狂しそう…。

相談することにリスクはありません。一人で抱え込むくらいならまずは相談だけでもしてみましょう。合わなかったら別に他のクリニックや次に紹介する個人輸入もありますから。

知る努力も怠っているようであれば、厳しい言い方ですが、AGA治療に限らず何かをやり抜くのは無理ですよ。

個人輸入で購入

個人的にイチオシなのは、やはり個人輸入。

コスパが圧倒的なのがその理由です。先程紹介した「AGAヘアクリニック」ではケトコナゾール配合シャンプーは3,000円ほどしますが、個人輸入であれば約2,000円〜で買えるものもあるから。

継続して使うことになるので、できるだけコストを抑えたいという人には個人輸入がおすすめ。

ちなみに今回僕が紹介したのは「ニゾラール/ニゾラルシャンプー(Nizoral)2%」というシャンプーでオオサカ堂で購入しました。価格は200ml×2本で4,500円ほどなので1本あたり2,250円でクリニックよりも割安。しかもポイントもまで溜まっていくのでコスパ抜群。

クリニックで購入しても個人輸入で購入しても中身は同じケトコナゾールなので個人輸入が不安な人はまずはクリニックで処方してもらって効果を確認してみるのがベターなプラン。慣れてきたら個人輸入に乗り換えることを検討してみるのもいいですね。

やっぱりお金が手元に残りやすいほうが経済的な心配をしなくていいので心が軽くなりますから。

まとめ【フケ・かゆみにはニゾラルシャンプー一択】

今ってメンズコスメとかがあるくらい男性にとって清潔感って大事ですよね。清潔感がないと仕事でもプライベートでもデメリットしかありません。フケ・かゆみのせいでチャンスを逃すとかもったいなさすぎます。

逆に清潔感があるだけで相手に好印象を与えられるので、やはり清潔感はマスト。

僕自身は清潔感を取り戻したおかげで、対面している時の「不潔と思われていないだろうか…」というドキドキが解消されました。ちょっとしたことかもしれませんが、これだけでもかなり生きやすくなりましたよ。

市販のシャンプーと比べると価格はどうしても高いと感じるかもしれませんが、価値という視点で考えるとコスパの良い投資と言えます。

試しに買ってみても数千円。せいぜい飲み会1回分程度ですから、試してみないほうがもったいないというのが個人的な感想。本音では参加したくないと思っている飲み会を1回控えるだけで捻出できる金額ですからハードルは低いですよね。

フケ・かゆみに悩まされる生活から脱出したい人は、ぜひお試し下さい。

高校生なのにハゲ!?未成年から始める現実的AGA治療ロードマップ

「あれ?お前なんだかハゲてない!?」

僕がこの死刑宣告を受けたのは高校生の頃だった。思春期真っ盛りで自分には無限の可能性が眠っているという誰しも抱えている中二病的な夢から覚めた瞬間でもあった。なぜなら20年前の当時は一度ハゲてしまえば、死ぬまで一生ハゲというのが当たり前だったから。

高校生からハゲ始めてしまった男にどんな夢や希望を抱けというのか…。

しかし、現在は違う。

ハゲはAGA(男性型脱毛症)という名称を与えられ、治療薬を服用することで改善が期待できるようになった。あなたも広告でAGAクリニックの存在を知ったのではないだろうか。どういうわけかお笑い芸人がイメージキャラクターとなり身体を張って、その効果を宣伝しているが、その効果は個人差があるとはいえ、期待するなとは無理があるほど魅力的だ。

ただし、20歳以上に限る!

これが問題だ。未成年ではAGAを発症してハゲ始めてきてもAGA治療を受けることができないのである。数年もすればAGA治療を開始できるわけだが、これほど長い数年もないだろうし、指を加えてAGAが進行していくのを耐えるしかないというのは生き地獄でしかない。

そこで今回は実際にAGA治療をしてきて発毛に成功した僕が、「今の知識と経験を持った状態で高校生になったらどうするか?」という前提で設計した現実的なAGA治療ロードマップを公開する。

この記事を読めば20歳になってからのAGA治療でロケットスタートを成功させて抜け毛に怯えながら鏡を見る毎日から解放されるのをお約束する。「そもそもお前が発毛した証拠を見せろ!」と思うならば、コチラの記事を御覧ください。

未成年はAGA治療はできないという残酷な事実を受け入れる

いきなりガッカリさせるようで申し訳ないが、まずは未成年はAGA治療を受けられないという無慈悲な現実を受け入れることからが未成年の場合のスタートラインだ。

ウジウジして毎日を暗い気持ちで送るよりも現実を受け入れて20歳になってからAGA治療を確実に始めるための準備をコツコツと進めることが重要だ。

そんなことは分かりきっている!とキレたくなるかもしれないが、その気持ちは痛いほど分かる。なぜなら僕はあなたの仲間だからだ。

目が覚めれば枕元の抜け毛をチェック、顔を洗うときには鏡でM字の部分と頭頂部をチェック、シャンプーは髪の毛が抜けないように優しく行い排水口のチェック、風が強い日は最新の注意を払って登下校などしていた。

完全に無駄な努力。

あなたもこんなことをしているのなら、今すぐにでもやめよう。貴重な時間の無駄でしかない。

現実を受け入れて今の自分にできることを確実にこなしいていくタフなメンタルこそが未成年にとっては重要だ。そしてタフなメンタルはこの先何度もピンチに陥ったあなたが復活する起爆剤になる。

AGAを発症した事実は変えられないが、この先の行動と未来はいくらでも変えることができる。

では、具体的に何をしていけばいいのかを見ていこう!

諦めるのはまだ早い!未成年の間にやっておきたいAGA治療の為の5つの準備

いよいよ僕自身が「高校生の頃にやっておけば人生変わってたな」と本気で思うことをご紹介する。どれも決して難しいことではなく今日から実践できるものばかり。

具体的には次の5つに集約されます。

  1. お金を貯める、お金について勉強する
  2. AGAについて勉強する
  3. 生活習慣を整える
  4. 湯シャンに切り替える
  5. メンタルを整える

順番に解説していきます。

1.お金を貯める、お金について勉強する

AGA治療は保険が効かない自由診療。だから「ちょっと風邪引いたから病院で薬を出してもらおう」くらいの感覚でクリニックに行くと金銭的に痛い目を見る。

しかも決して安くない治療費が毎月かかる。これは学生(お小遣い制の旦那さんも)には痛い出費。費用はクリニックによって異なるが1万円くらいは最低でも必要だと思っておいたほうがいい。

だからこそ未成年の間に準備をしておくのだ。手っ取り早いのはアルバイトをしてお小遣いを稼ぎつつ、一部は将来のAGA治療費として貯金しておこう。

お金に関しては「バビロンの大富豪」をまずは読んでおけばOK。僕はこの本を読んで無一文の状態から2年以内に資産は1000万を突破できましたし、現在はサイドFIREのような生活を送っている。

余談ですが、将来的にお金に困りたくないのであれば、稼ぐスキルよりも貯めるスキルが最優先です。その練習がてらAGA治療のお金を貯めるところから始めてみよう。

髪が増えたとしても、お金がなくていつも支払いの心配をしながらの生活も生き地獄なのは、死んだ目をしてお金のために働くサラリーマンを見ればよく分かるはず。あなたには髪も増やしてほしいし、お金にも困ってほしくない。

2.AGAについて勉強する

「彼を知り己を知れば百戦して殆うからず」という格言を一度は聞いたことがあるのではないだろうか。戦略家として名高い孫氏の言葉であるが、要は自分が戦う相手のことをちゃんと調べておくといいよ!ということ。

AGA治療だって同じ。

自分で時間をかけて調べる手間を惜しんでしまうと、詐欺まがいの商品に騙されてせっかく稼いだお金をなくしていまいかねない。

「自分はそんな胡散臭い商品に騙されないよ!」と油断していると罠にはまります。実際、何の科学的根拠もない商品が広告で販売されている世の中。こうして誇大広告の餌食になっている人がいるという事実を知っておきましょう。それに詐欺師に騙された人の多くは「まさか自分が騙されるなんて思ってもみなかった…。」と言う。

あなただけが騙されないなんて保証はどこにもありません。

AGAのようなコンプレックスで悩む人をターゲットにした悪質な商品の特徴に関しては「AGA男性をカモにするトンデモ商品の5つの特徴と簡単な解決策」でまとめておきました。是非参考にしてください。

3.生活習慣を整える

あなたは自分の両親や大人が「昔は良かったなぁ」と言っている光景を目撃したことは少なくとも一度はあるはず。

これには2つの意味がある。1つは「昔は今よりもいい時代だった」というもの。もう一つは「昔は今よりも体力もあったし、記憶力も良かったなぁ」と自分のスペックの低下を悲しむもの。

前者は個人でどうこうできる問題ではないし主観の問題なので仕方がないけど、後者は実はそうでもないことが科学的に判明してきている。

老化は生活習慣を整えさえすれば遅らせることは科学的に証明されている。「そんなのは一部のお金持ちの特権じゃないの?」と思うかもしれないけど、勘違いだ。

時計の針を巻き戻すのにお金は必要ない。

次の3つの質をひたすらに改善していくだけだ。

  1. 食事
  2. 運動
  3. 睡眠

当たり前すぎて拍子抜けするかもしれないが、現実はそんなものです。当たり前のことを当たり前にやれない人が多いから当たり前のことに価値がある。

この記事を読んでいるあなたはおそらく学生だと思いますが、予習復習が大事なのは知っているでしょう。では、実際に予習復習をしていますか?

耳が痛いと感じたなら、この機会に自分の習慣を見直しみて欲しい。人生が驚くべきスピードで好転するのをお約束します。

4.湯シャンに切り替える

もしかしてあなたはドラッグストアで売っているような「いかにも効果がありそうなシャンプー」で髪の毛を洗っているのではないでしょうか?

すぐに捨てて下さい!

使えば使うほどあなたの頭皮環境は破壊されていき、草木一本生えない砂漠のような頭皮に将来的になってしまう確率が上がってしまうだろう。僕もかつては広告の文言に誘惑されて薬用シャンプーなどを使用していましたが、あんなものは百害あって一利なし。

市販のシャンプーに含まれている界面活性剤は頭皮を保護するバリアである皮脂を取り除いてしまいます。広告では「余計な皮脂を洗い落としてスッキリ!」と謳っていますが、余計な皮脂はぬるま湯で洗い落とせるって知ってますか?

ぬるま湯で十分なのに界面活性剤を使ってしまえば、必要な皮脂まで頭皮から奪ってしまうことになります。すると頭皮は乾燥から頭皮を守るために一生懸命に皮脂を分泌。

しかし、翌日にはまた界面活性剤で洗い落とされてしまう。今度はさらに多くの皮脂を分泌して対抗する。以下繰り返し…。

こうして皮脂の過剰分泌サイクルが完成する。こうなるとシャンプーをしないと頭皮と髪が皮脂でベタベタして気持ち悪いし、酸化した皮脂が悪臭を放つという状況になります。喜ぶのはシャンプーを販売してると頭皮湿疹などの医薬品を販売している会社だけだ。彼らはあなたの健康なんてどうでもいい、いや、健康になってもらっては困る。儲からなくなるからね。

少し脱線したが、現代のシャンプーは本質的には覚醒剤や麻薬のような中毒性のある薬物と何ら変わらない。

薬物中毒から脱出するにはどうするか?

簡単だ。薬物を断ち、禁断症状を乗り越えるしかない。皮脂の過剰分泌はすぐには解消されずに苦しいが、落ち着くと「どうして今まであんなことをしていたんだ!?」と思うくらいに湯シャンの快適さを実感する。

髪の毛のボリューム感は改善されますし、抜け毛も減るし、ハリコシも改善されるし、時間もかからないし、お金も浮くしでメリットだらけ。

5.メンタルを整える

鏡を見て自分の薄毛具合をチェックするようなことはやめましょう。どれだけ鏡を見たところでAGAは進行を緩めてはくれない。AGAにそんな慈悲はないし、チェックすればするほどメンタルは落ちていくだけ。

僕がそうだったからよく分かる。

冒頭で紹介したように、起きたら枕元の抜け毛をチェック、顔を洗うときには鏡でM字部分と頭頂部をチェックしてた。今思うと完全に無駄。読書や運動など生産的なことに時間を投資するべきだったと後悔している。どれだけ人生が豊かになっていたことか…。

あなたにはこんな後悔をしてほしくはありません。

僕はチェックすることにウンザリしたので最終的には丸坊主。同級生がワックスなどで髪型をセットしているのは羨ましかったが、潔くなるのも悪くない。少なくともハゲから坊主にクラスチェンジすることで劣等感はいくらか緩和される。

他人と自分を比べるのはやめよう。今の自分にできることを今の自分にできるペースでコツコツ取り組んでいけば必ず人生は良い方向に変わっていきます。

以上が、未成年の間にやっておいたほうがいい準備です。

いきなり全てを実践しようとすると息切れするだろう。少しずつ手を付けていくことをおすすめする。焦る気持ちは理解できるが、未成年であるということは大人が持っていない圧倒的なアドバンテージがあることを忘れないでほしい。

あなたたち未成年には、どれだけ大金を積んでも買い戻せない時間という最強の資産がある。

20歳になってからのAGA治療プラン

ここからは20歳になってからのAGA治療プランについて解説していきます。

AGA治療は非常にシンプルで投薬治療。間違ってもドラッグストアで手に入る育毛剤やネットで溢れているトンデモ商品などには手を出さないように!

問題は治療薬をどうやって手に入れるか?だけ。

AGA治療を手に入れる方法は次の2つ。

  1. AGAクリニック
  2. 個人輸入

1つずつ見ていこう。

AGAクリニック

正直、最初はAGAクリニックで治療薬を処方してもらうのがいい。自分でAGA治療について勉強していけば次に紹介する個人輸入のほうが圧倒的なコスパで経済的負担はほぼないという事実に到達する。

しかし、医薬品には副作用がある。副作用は風邪薬を飲んだら眠くなるというような症状だ。副作用が出るかどうかは実際に医薬品を飲んでみないことには分からないから、どうしても不安になるもの。だから医師の方と二人三脚で最初はAGA治療を始めよう。

そうすれば不安なことや疑問に思うことを医師というパートナーに相談できる。コストはかかるが、勉強代と相談料と思えば治療を始めたばかりの頃は価格相応の価値がある。

気になるのはクリニック選びだが、正直どこでも一緒だ。説明したとおり、AGA治療は投薬治療がメインであり、服用する医薬品の成分はどのクリニックでも同じ。まさかマツキヨで買ったパブロンとスギ薬局で買ったパブロンで効き目が違うとは思わないでしょう?

とはいえ、できるだけコストを抑えて発毛効果は実感したいというのが本音だろうから、オンライン診療に対応しているクリニックを選ぶのがおすすめ。オンライン診療ならば交通費と移動時間がかからないし、AGAクリニックに入っていくところを誰かに見られる心配もない。

そんなわけで改めてググってオンライン診療に対応しているクリニックをリサーチしました。

結論としては、これからAGAクリニックを始めようかと思っている人は「AGAヘアクリニック」がおすすめ。

サッカー選手の長友佑都選手がイメージキャラクターであることでも有名ですが、治療プランがシンプルで評判が良いのがAGAヘアクリニック。

AGAヘアクリニックは、ウェブサイトで治療プランが公開されており、AGA男性に寄り添った治療方針が最大の特徴。後で説明しますが、他のクリニックのように高額なオプションなどはないので、強引なセールスなどをされる心配もありません。

AGAクリニックとしては非常にシンプルな治療プランで、「思ってたよりも高くついた…。」となる心配もなく安心してAGA治療を始められる誠実なAGAクリニックです。

クリニックで無料カウンセリングを受けるのはおすすめだが、注意点が一つだけある。

メソセラピーなどの高額オプションを薦められても絶対に話に乗ってはいけない。メソセラピーが有効だと思わせる症例写真など見せられるかもしれないが、その効果の土台になっているのはAGA治療薬での投薬治療だからだ。どのクリニックもメソセラピーなどを薦めてくるが、単純に儲かるからだろう。ずる賢いようだが、医師の知識を使い倒して自分にとって都合のいい選択をするようなしたたかさを持とう。

こう聞くと尻込みするかもしれないが、感覚的にはオープンキャンパスに行くくらいのノリでOK。オープンキャンパスに行ったからといって、入学する義務はない。雰囲気が合いそうにないないなぁと思ったら乗り換えればいいだけだ。

AGAクリニックはググれば大量に出てくる。主導権はあなたが握っている。

個人輸入

海外からコスパ抜群の医薬品を輸入代行業者を通じて手に入れる方法が個人輸入です。

先ほどから何度も言っているかもしれないが、メリットはコスパとオンライン完結スタイルで時間がかからないことAGA治療についての知識を身に着けたら個人輸入に切り替えても良いのでは?というのが僕の個人的見解。

参考までに僕はクリニックなら15,000円〜20,000円(月間)の治療薬を薬2,000円ほどで購入している。大体相場よりも一桁安くなるのが個人輸入だ。

ただし、海外から輸入した医薬品を使用して健康上の問題が起きた時には「医薬品副作用救済精度」の対象外になることは覚えておこう。医薬品副作用救済制度とはざっくり言うと、「医薬品を適正使用したのにも関わらず日常生活に支障が出るレベルの副作用が出たら医療費などを給付しますよ」という制度。

厚生労働省のホームページにも個人輸入した医薬品による健康被害は救済対象とならないことが明記されているので、副作用が起きたらどうしようと心配になる人はクリニックで国内で製造された治療薬を選択するのがベター。

僕の個人輸入についてまとめた記事も個人輸入ってぶっちゃけどうなの?と思う人は御覧ください。

さて、ここまでをまとめた僕のおすすめのアクションプランは、「AGAクリニックに半年ほど投薬治療だけを受けつつ、医師に質問しまくり知識を吸収してから個人輸入に乗り換える」だ。

小賢しいかもしれないが、現実には生きていくためにはお金は必要なので省けるコストは積極的に省いて、他の価値ある物や体験に投資したい人はこのプランを採用しよう。

勉強すればAGA治療で失敗する確率は余裕で下げられます

今回は「自分が今の知識・経験を持った状態で未成年だった場合どうやってAGA治療をするか?」というコンセプトで現実的なアクションプランをまとめた。

AGAは進行性なので20歳になったらすぐにでも僕なら治療を開始しよう。とはいえ、20歳になるまで何もしないのも嫌だし苦しいだけだ。だからこそ、人生の質を上げる習慣や知識にガンガン時間を投資していく。

僕はこの自己投資を完全にサボって無価値なことに時間を使っていたので社会に出てからものすごーく苦労した。特にお金と健康は人並み以下の状態で生きているのがただただ辛かった。

この記事を読んでくれているあなたには人生を楽しんでもらいたい!と思っているのでできる範囲でいいので(毎日10分でもいい)この記事に書いてあることを実践してください。

1年後には見える景色が変わっているのはお約束します。

AGA男性をカモにするトンデモ商品の5つの特徴と簡単な解決策

どうも、マタキです。(@matak1fuku0ka

AGA(男性型脱毛症)を発症して薄毛や抜け毛が気になり始めると理性をなくしてしまいます。

その結果、冷静であれば絶対に買わないであろうトンデモ商品に手を出してしまう。それはまるで卓越したセールストークを駆使してカモから金をむしり取る詐欺師の罠に落ちてしまったかのよう。

何の効果もない商品をつかまされたと気づいたときには手遅れ…。あなたの貴重なお金、そのお金を稼ぐために費やした時間、何よりも「今度こそは!」という期待感は完全に踏みにじられている。

実は僕も過去に同様の過ちを犯しており、何の科学的根拠のないトンデモ商品をいくつか購入してしまった経験があります。

その経験とドラッグストアで登録販売者として医薬品の管理・販売をしている知見やWebライターとしてのマーケティング的視点から薄毛や抜け毛で悩んでいるAGA(男性型脱毛症)をカモにするトンデモ商品の5つの特徴と騙されないための解決策までを徹底的に解説していきます。

AGAは進行性で早く始めれば始めるほど効果が期待できますが、治療法が最適でなければ意味はありません。耳障りのいい広告の文言の誘惑に負けないように武装しよう。そうすればあなたは寄り道をすることなくAGA治療を進めることができ、貴重な時間とお金を失うことはないでしょう。

あなたのお金を守れるのはあなただけ。

それでは、早速「トンデモ商品の5つの特徴」から解説していきましょう!

トンデモ商品の5つの特徴を紹介

ネットにはトンデモ商品が溢れかえっており、毎日のように新しい商品が生まれては古い商品が消えていく。一体、どれがトンデモで真っ当な商品なのか混乱してしまうことでしょう。しかし、トンデモ商品は実は5つの特徴のどれかを必ず満たしている。その数が多ければ多いほど、AGAというコンプレックスを抱えた人を喰い物にする悪質な商品である傾向が高くなります。

その5つの特徴とは次の5つに集約されます。

  1. ミスリードを誘う表現をしている。
  2. 返金保証制度ありの定期購入コースが用意されている。
  3. 権威性のアピールをしている。
  4. 合理的なデータはない。
  5. AGAクリニックに対するネガティブキャンペーンをしている。

1つずつ見ていきましょう。

1.ミスリードを誘う表現をしている。

言葉は悪いが、トンデモ商品のターゲットは明確で情弱です。

彼らほど美味しいカモはいない。

では、どのようにして情弱からお金を巻き上げてくのでしょうか?方法は実にシンプルで感情に訴えかえることを多様しています。

例えば、次のような方法は典型的なので覚えておいて下さい。

  • きれいなお姉さんが商品をすすめてくるようなサイト
  • 「注文が殺到している」などのような急かせる仕掛け
  • 有用成分というミスリード
  • 「和漢・天然・自然・植物・オーガニック」などいかにも身体に優しそうな表現
  • 「最新・独自」などの期待感を煽る表現

どうでしょうか?

今、この記事を読んでいるあなたは冷静だと思います。だからこそ「こんな胡散臭い表現に騙される人って本当にいるの?」と思うかもしれません。しかし、詐欺の被害に遭う人がいなくならないように、この手の表現にコロッと惑わされる人は残念ながら一定数はいます。

なぜなら、お金に困ってる人がうまい話に乗っかるのはお金に関して冷静になっていないからです。

同じようにAGAで悩んでいる男性は髪の毛に関しては冷静ではありません。今目の前のこの窮地を救ってくれるのなら何でも試してやる!という精神状態になっています。

コンプレックスで追い詰められた人に甘い言葉を投げかけてくるサイトには注意しましょう。

2.返金保証制度ありの定期購入コースが用意されている。

これはマーケティング的にはリスクリバーサルという手法です。見込み客にリスクを負担する必要性をなくしてあげることによって売上を上げる効果があります。

「返金保証制度があるんだから、試してみてもいいかな。効果がなかったら返金してもらえばいいだけだし」と思いますよね。

しかし、普通の医薬品や医療のサービスではこのような返金保証制度はまず使われていないことに気づくべきです。

しかも返金保証制度が用意されているのは「定期購入に限る」などの条件がある場合もあります。他には返金は電話からしか受け付けられないなど面倒な条件であることも。

他にも初回限定価格でお得感を演出している商品も要注意。2回目からは価格が跳ね上がる商品もあります。

返金・解約の条件や手順を確認しておきましょう。また定期コースの名前をやけにかっこよくしているのも要注意です。重要なのは定期コースの名前ではなく、その内容です。名前に惑わされてしまうことのないように吟味して下さい。

3.権威性のアピールをしている。

情弱の特徴は権威性に弱いということです。

権威性とは具体的には次のようなパターンです。

  • 医師監修
  • 医師との共同研究開発
  • 海外で話題
  • 海外で研究開発された最新の成分
  • 雑誌・TVなどのメディアで話題
  • ○○賞受賞!
  • 毛髪診断士との共同研究開発

などです。

医師が絡んでいる場合はいかにもな団体に所属していることをアピールする傾向がありますが、問題はその団体の信頼性です。実際に権威のある団体をもじった団体名をつけていたりすることもあるので自分でググッて団体の実体を調べましょう。

海外をプッシュしてくるのもフェイクの場合があります。プレス発表などをしている場合もあります。しかし、これも自作自演で作り込んでいる場合があります。

「そこまでするの?」と思うかもしれませんが、トンデモ商品を販売する会社はそこまでします。だって、儲かりますから。一度サイトを作っておくだけで大量のカモを騙せるのならば時間をかける価値はあります。

雑誌・TVなどで話題というのはよくある手法ですが、これはお金を出して広告枠を購入するだけです。メディアは広告費で運営しています。つまりお金でトンデモ商品に箔をつけているに過ぎません。「あの雑誌で紹介されていたんだから良い商品に違いない!」とカモを騙すための仕掛けです。

毛髪診断士を商品の売り込みページに出してくるパターンも見かけます。毛髪診断士というと何やら髪の毛のプロフェッショナルと思うでしょうが、そんなことはありません。

だって、2日間の講習を受ければ誰でも取得できる資格で国家資格でもなんでもありません。内閣府認定の公益社団法人といえば聞こえはいいですが、詐欺ではよく使われる格上げ手法です。

まとめると「いかにもスゴそう!」という演出を押し出してくるサイトで売り込んでくる商品はトンデモ商品の確率が高いので気をつけましょう。

4.合理的なデータはない。

この記事を書くキッカケになったのは実は理由があります。

それは「育毛剤広告に”根拠なし”消費者庁が通販会社に措置命令」というニュースを見たこと。ニュース内でも触れられているが、トンデモ商品には効果を裏付ける科学的なデータは一切ない。さも効果があるように表現しているだけだ。

代表的な例が、トンデモ商品の売り込みページには商品を使用したらこうなるよ!と期待させる画像はあるが、使用前の写真はない。

なぜなら、効かないから。

本当に効果があるならAGAクリニックがしているように症例写真を掲載しているはず。「どのような治療で、どのくらいの期間で、どの程度の変化があったのか?」という実績こそが本当のものさし。

感情的に気持ちよくしてくれる表現ではなく、事実(ファクト)を公開しているかどうかを確認しよう。そうすれば騙される確率は激減する。

例えば、売り込みページにはまず間違いなくと言っていいほど「体験談」が掲載されているが、大半は捏造か単なる感想レベルのお粗末な内容であることが多いのもトンデモ商品の特徴だ。商品の使用感であったり、パッケージのオシャレさであったりとAGA男性が本来求めるものとは無関係のものが多いことに気がつくはずだ。

5.AGAクリニックに対するネガティブキャンペーンをしている。

AGA治療に関する広告は数年前に比べると格段に多くなっている。おかげでAGAは治療できるというイメージが浸透してきており、正しい治療法にアクセスできる確率が上がっていることは素晴らしいと思う。

しかし、医薬品という薬物を使用することが危険と考える人も一定数はいる。基礎疾患などを患っていれば仕方がないと思うが、医薬品=危険と考える人の多くは単純に知識不足だ。よく分からないから怖いのであって、調べてみるとそこまで重大な問題でないことはすぐに分かる。

こういう手間をかけない人を狙って「AGAクリニックで処方される医薬品には副作用があって危ないから、ウチの商品を使わない?」とすり寄ってくるのがトンデモ商品。

正直、写真撮影をされると魂が抜かれると思っている人と同じくらい学習能力がない。自分で少し調べれば分かるのに、怠ってしまって無知の代償として高い勉強代を支払う羽目になるのはいつの時代も受動的な人なのは変わらない。

医薬品に副作用はつきもの。風邪薬を飲めば眠くなる。大事なのは適正なリスクのとり方を選択できるかどうかということだ。

僕の場合はミノキシジルタブレット5mgを一度に服用すると意識が飛びそうになったことがある。この時は本当に驚いたが、その後服用する量を一度に1.25mgに減らしたところ問題は解決され無事に発毛にも成功した。

トンデモ商品に騙されてお金と時間を損しないために今日からできること4選

実は、僕は詐欺にあったことが何度かある。お恥ずかしい話だが、本当の話だ。だからこそ、詐欺の手段については詳しくなった。おかげで今ではお金を騙し取られることはなくなったどころか、逆にお金はドンドン増えていっている。

お金を稼ぐのにはスキルがいるが、トンデモ商品からあなたのお金を守るのに特別なスキルは必要ない。次の4つを実践すればトンデモ商品からあなたのお金を守ることは簡単だ。

  1. まとめサイトを信用しない。
  2. 製薬会社などのホームページを見ておく。
  3. ドラッグストアで販売されている育毛剤の成分に目を通しておく。
  4. SNSで裏を取る。

一つずつ解説していく。

1.まとめサイトを信用しない。

AGA男性をターゲットにしたまとめサイトはアフィリエイトサイトで何らかのトンデモ商品への誘導が目的だ。絶対に信用してはいけません。一見すると親切に気になる商品の説明などをしてくれていますが、それは布石。詐欺師がお金をむしり取る前にカモから信用を勝ち取るのと変わりません。

参考にするなら個人が運営しているブログ。特に自身の体験をまとめているサイトであれば信用していいでしょう。

2.製薬会社のホームページなどを見ておく。

一般的な製薬会社のホームページを見ておくとトンデモ商品の売り込みページがいかに異質かということが分かります。他にも、AGAクリニックのホームページもいくつか見ておきましょう。

参考になるものをいくつか紹介しておきます。

これらのサイトを見て真っ当なサイトはどういうサイトかを頭に入れておきましょう。この知識があなたのお金をむしり取ろうとしている奴らからの防衛手段になります。逆に、これらを見ないで無知なままでいるといつかはカモになるかもしれません。

数分の自己投資で何万円もの損失を出す確率を減らせるのですから必ず勉強しておきましょう。

3.ドラッグストアで販売されている育毛剤の成分に目を通しておく。

トンデモ商品の中には有効成分が配合されていることを謳う商品もあります。しかし、その有効成分は市販で買える育毛剤に配合されていることもあります。にもかかわらず高いお金を払ってしまうのはなぜか?

自分で調べないから。

ネットで調べればどの育毛剤にどんな成分が配合されているのかは簡単に調べることができますよね。数分を惜しんで、高い勉強代を払いますか?

4.SNSで裏を取る。

トンデモ商品には「口コミ」が掲載されていることは解説しました。ぶっちゃけ、これらの口コミはライターの創作。つまり捏造です。

トンデモ商品の口コミの信憑性はTwitterなどのSNSや5ch(旧2ch)で調べれば分かります。「口コミ多数!」と売り込みページでは言っているのに実際にネットで調べてみると口コミがひとつもないということすらあるのが現実。

人は本当に良いと思った商品やサービスは他の人にも紹介したくなるものです。あなたにも面白かった映画・漫画・書籍などを人に紹介した経験があるのではないでしょうか。その場合はかなり具体的に紹介しているはずです。

本当に口コミが起きているのかどうかはSNSなどで必ずチェックしましょう。

以上が、お金を守るためにあなたがすべきことだが、トンデモ商品は言葉巧みにあなたのコンプレックスや欲望を刺激してお金を巻き上げようとしていく。芸術的とも言えるほどだ。トンデモ商品を売り込むサイトや詐欺師のテクニックは漫画「クロサギ」を読むと非常に理解しやすいので教養として読んでおくことをおすすめします。

まとめ

AGAというコンプレックスは人生を狂わせます。狂ってしまった人生を整えようとする必死な男性を喰い物にする悪質なトンデモ商品は許せません。

この記事でも紹介したように「育毛剤広告に”根拠なし”消費者庁が通販会社に措置命令」とニュースになることもありますが、手を変え品を変えたトンデモ商品が今日もカモからお金をむしり取っていることでしょう。

あなたがカモにならないたった一つの方法は、トンデモ商品の特徴を頭に入れておくことです。あなたのお金はあなたが守らなくてはいけません。

逆に自分のお金を守れるようになると、あなたが選べる選択肢はドンドン増えていきます。

実際、僕は「【絶対に失敗しない】貧乏から脱出してお金持ちになる最強の戦略」でも解説した戦略で2年以内に無一文の状態から資産1000万にまで増やすことに成功しました。ちなみに年収は400万未満で平均以下です。現在は会社員を辞めてフリーターとして好きな時間に働きつつサイドFIREみたいな生活を送っています。

これもお金に関する心配が激減したから。お金を守るためにはお金を奪っていく敵について知らなくては話になりません。AGA男性の天敵の筆頭はトンデモ商品なので今回はその特徴をまとめておきました。

最後にもう一度トンデモ商品の特徴をおさらいしましょう。

  1. ミスリードを誘う表現をしている。
  2. 返金保証制度ありの定期購入コースが用意されている。
  3. 権威性のアピールをしている。
  4. 合理的なデータはない。
  5. AGAクリニックに対するネガティブキャンペーンをしている。

この記事があなたのお金をトンデモ商品から守るのに役立ててれば幸いです。

追記:

「この商品ってトンデモですか?」と思うのであれば気軽にTwitter(@matak1fuku0ka)までDMをください。「ココがちょっと引っかかるよね」という客観的な意見をお伝えさせていただき、あなたの思考をクールダウンするお手伝いをさせていただきます。

また僕のAGA治療についてまとめた記事も参考にしてください。

Webライター必見、眼精疲労を改善したお手軽な方法3選【実体験】

どうも、マタキです。(@matak1fuku0ka

僕は副業でWebライターとして活動しているのですが、体にある異変が起きていることに気が付きました。

その異変とは、眼精疲労。

僕のようにPCやスマホなどのディスプレイを長時間見るようなライフスタイルの人は一度は悩んだことがあるトラブルでしょう。

長時間ブルーライトに目を晒していたことが原因かと思われるというのが予想。僕の場合は毎日8時間以上はディスプレイを見つめていると思います。

僕の症状は「目がしょぼしょぼする」・「まぶしさを感じる」・「夕方にはピントが合わない」・「寝ても目が疲れている」といった症状のせいで作業に集中できなくなってしまいました。

作業に集中できない、場合によっては作業そのものができないというのはWebライターにとっては致命的。納期を守れないと信用問題に関わり、その後の案件獲得に悪影響しかありませんからね。

本記事では僕がどのようにブルーライトによる眼精疲労を改善したのかをまとめます。

根がズボラでツボ押しなど手間のかかるものは実践していないので手間をかけずに眼精疲労をサクッと改善したい人はぜひ参考にしてください。

本記事の内容を実践してからは眼精疲労に悩まされることなくモリモリ作業できているので非常に快適。

では、実際に見ていきましょう!

ズボラな人のための眼精疲労改善プラン【実体験】

結論から言うと、次の3つが効果的でした。

  1. サプリメント
  2. ブルーライトカットメガネ
  3. ディスプレイの環境設定

眼精疲労を改善するにあたってリサーチしたところ、ツボ押しやら温かいタオルで温めるやら色々出てきました。しかし、正直どれも面倒くさいと思ったのでなるべく手間がかからない方法として上記の3つにたどり着きました。

結果として、大成功!

順番に解説していきますね。

眼精疲労改善プラン①:サプリメント

本業でドラッグストアで働いているだけあって、真っ先に頭に浮かんだのはサプリの使用。眼精疲労サプリと言えば、ブルーベリーを連想する人が多いでしょう。

僕も同じように考えたのですが、そこはマーケッターでもあるのでリサーチは徹底的にしました。サプリは優秀なものは本当に効果がありますが、ハズレを引くとマジで効果などないことは商売柄知り尽くしているので慎重にセレクト。

おすすめはルテインとゼアキサンチンを含むサプリメント。

なぜルテインだけでなくゼアキサンチンも含んでいることがポイントかと言うと、どちらもカットする光の波長が異なるから。

米国ジョージア大学のビジョンサイエンス&ヒューマンバイオファクターラボの研究ではルテイン10mgおよびゼアキサンチン2mgを毎日6ヶ月服用するとブルーライトをカットする機能が改善されたと報告されています。

僕のようにディスプレイを長時間見るような生活習慣の人で手早くブルーライトカット対策をしたいのならば、ルテイン&ゼアキサンチンを含んだサプリメントを服用することをおすすめします。

実際に僕が服用してみた感想ですが、「まぶしさ」・「ピントの合いにくさ」・「寝ても取れない目の疲れ」は飲んだ翌日には解消されました。

市販ではロート製薬から販売されている「ロートV5粒」がおすすめ。ドラッグストアであれば100%取り扱いがあると思いますよ。Amazonでも販売されているのでリアル店舗に行くのが面倒は人はAmazonでポチりましょう。

デメリットはルテインとゼアキサンチンは食事による摂取が難しいことが2014年に慶應義塾大学で行われた研究で示唆されているので、飲み続けなくてはいけないことですね。

コスパを重視する人はiHerbで「ルテイン&ゼアキサンチン」というサプリが販売されているので、iHerbで購入するのがベター。ルテインとゼアキサンチンの配合量もロートV5粒よりも多く、カプセルの量も倍、それでいて価格はほぼ同じなので圧倒的なコスパ。

僕はFIREを目指しているのでiHerbで購入しました。

眼精疲労改善プラン②:ブルーライトカットメガネ

「ルテイン&ゼアキサンチン」が飲むサングラスのような働きをして体の中からブルーライトをカットしてくれますが、それだけでは不安だったのでブルーライトカットメガネも購入しました。

ブルーライトカットメガネはかなりおすすめ!

つけた瞬間にその効果が分かるのですが、「まぶしさ」がかなりカットされます。具体的には視界が若干アンバーになるイメージですね。暖色系の見え方になり、刺激が大幅に緩和されるとのこと。

とはいえ、半信半疑だったので、テストのつもりでコスパの良いZoffで購入しました。ブルーライトカットが標準仕様で追加料金なしでフレーム代だけでブルーライトカットメガネが購入できるのでお得。

結果的には、作業中だけに使うつもりがメインで使っています。一度ブルーライトカットメガネの恩恵を受けてしまうとブルーライトカット仕様でないメガネを装備することは丸裸で南極で過ごすくらいの自殺行為。

ライターに限らずデジタルデバイスなしでは生きてはいけない全人類のマストアイテムと言っても過言ではありません。

眼精疲労改善プラン③:ディスプレイの環境設定の最適化

サプリとブルーライトカットメガネは初期費用やランニングコストがかかります。できればお金はあまりかけずにブルーライト対策をしてみたいという人は使用しているデジタルデバイスのディスプレイの環境設定を最適化しましょう。

僕はMacを使っているので参考までにMacでのディスプレイ設定を紹介しておきます。

Macには「Night Shift」という機能があり、ディスプレイを暖色系の色調にしてブルーライトを弱めてくれます。

手順は以下。

  1. Appleメニューで「システム環境設定」を選択
  2. 「ディスプレイ」を選択
  3. 「Night Shift」を選択
  4. 「手動」を選択して「Night Shift」を選択

以上です。

時間帯も設定できるのでライフスタイルに応じて設定しておきましょう。僕の場合は面倒なので0:00〜23:59の間、つまり24時間設定にしております。

ちなみにiPhoneでも同様の設定ができるので夜にどうしてもスマホを見てしまう人もディスプレイ設定を変更しておくことをおすすめします。

ブルーライトによって脳が夜であっても昼間と勘違いしてしまい、寝付きが悪くなったり睡眠の質が低下してしまう恐れがありますからディスプレイの設定も個人的にはマスト。

ちなみに睡眠の質が悪いという人は一度「カフェイン断ち」をして脳をリセットするのがおすすめです。カフェイン断ちをするとメンタルが安定しますし、寝付きと睡眠の質も上がり、結果的に日中のパフォーマンスが上がるという好循環が回ります。

https://matakilog.com/no-more-caffein

ブルーライト対策をして眼精疲労を予防しよう

現代人は明らかに数十年前に比べるとデジタルデバイスを使う頻度が上がっています。しかし、僕たちの体はデジタルデバイスをこれほど使うライフスタイルに適応するように進化してきてはいません。

だからこそ、デジタルデバイス対策、つまりブルーライトカット対策をしないと本来のパフォーマンスを発揮することは難しいでしょう。対策をしなければ、脳には視神経を通じて負荷がかかりつづけ、睡眠に必要なメラトニンの生成を抑制してしまいます。すると、寝付きが悪くなり、睡眠の質が下がってしまう。

睡眠の質や時間が担保できなければ、身体が受けたダメージを回復できません。こうして徐々にダメージは蓄積されて、ある日突然爆発!なんてことになることも…。自分で眼精疲労かどうか分からないひとはコチラで眼精疲労セルフチェックしてみましょう。

僕のように仕事でPCを長時間使用する人も、趣味の時間だけにスマホやタブレットを使う人も自分のライフスタイルに合った丁度いいブルーライト対策をしてデジタルデバイスライフを楽しみましょう!

2021年こそ健康になりたい人が知らないと損する書籍・動画【実体験】

「2021年こそは不健康から脱却して本来の自分の健康を取り戻したい!」と思う人は多いかと思います。その気持ち、すごくよく分かります。

僕も高校生の頃から謎の体調不良に悩まされてきて20年ほど健康問題とは悪戦苦闘してきました。2020年は新型コロナウイルスにより、時間ができたので全身全霊で正面から挑み、そして勝利をこの手につかみました。

僕を苦しめていた原因不明の謎の体調不良は次のようなものです。

  • ぐっすり眠れない…
  • 疲労感がとれない…
  • 集中力が続かない…
  • 感情が安定しない…
  • やる気がわかない…

しかし、今では根こそぎ解決。

起きた時には重たかった身体は軽くなり、頭もスッキリしている。それまでは睡魔に何度も襲われて途切れがちだった集中力は丸一日持続するようになりました。

毎月風邪をひいていたような虚弱体質で抗生物質が友達のような生活でしたが、2020年は耳鼻科に行くことは一度もなかった。

ものすごい変化です。

そして、これはあなたにも可能。

この記事では僕が20年という歳月を費やして健康に関する書籍、サイト、動画などをリサーチして本当に価値のある情報を得られるものを厳選して紹介します。

ぜひ最後までお読みください。

健康にはなりたい!だけど本を読む時間はない人におすすめの動画3選

仕事もプライベートも時間に追われがちな現代人は本を読むのも一苦労…しかし、先延ばしにしてはいつまでたっても健康にはなれません。

こんな時には動画を聞き流しましょう!

ガッツリ本を読むのもいいですが、サクッと今日から実践できる情報を得ることができればスタートダッシュができて前進してる実感が得られるのでおすすめ。

そんな便利な動画あるの?と思うかもしれませんが、安心してください。

その名は中田敦彦のYouTube大学です。

プレゼンテーションの達人としても有名なオリエンタルラジオの中田敦彦さんがこれでもか!とばかり授業形式で本の内容を噛み砕いてお届けしてくれるので堅苦しくなりがちな健康系の本の内容もスッと頭に入ってきます。

それでは、早速おすすめの動画をピックアップしていきましょう!

謎の体調不良を完膚なきまでにやっつけたいなら「最高の体調」

現代人の生活は文明の発展によりかつてないほど便利になりました。にもかかわらず人々の顔からは笑顔は消えて死んだ魚のような目をしている有様…

僕たちの生活を豊かにしてくれる文明は発展したのに、実に不思議です。

意外なことに僕たちを苦しめているのは他ならぬこの文明の発達なのです。

なぜ人々を豊かにするはずの文明が人々を苦しめているのか?

もはや不健康がデフォルトとなっている全ての現代人が見なくてはいけない人生の必修授業とも言える動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=iBUAxbLYoxs

もっと詳しく知りたい方はAmazonで書籍をポチりましょう。2021年1月時点ではPrimeリーディングで無料で読めるのでAmazonPrimeに加入している人は読まないと損!

世界のセレブやアスリートも実践している食生活「ヴィーガン」

強くなりたければ肉を食え!というのはもう時代遅れだと知ってますか?こちらの記事でも紹介しましたが、各界のレジェンドは徐々にヴィーガンつまり菜食にシフトしています。

僕はヴィーガンほど厳格な食生活を送ってはいませんが、肉・魚・卵・乳製品を基本的に食べません。

菜食に食生活の軸を移した結果、肉体疲労からは解放されました。それこそ「翼をさずける」で有名なエナジードリンクに人々が期待する効果を実感。

エネルギッシュに人生を楽しむのにエナジードリンクは必要ありません。

肉を控えて野菜を食べればいいんです。

これだけだと実に味気がないので、面白おかしく、それでいて知性溢れるプレゼンテーションでヴィーガンをエンタメに仕上げた動画は必見!

https://www.youtube.com/watch?v=CBz76aGCDPo&t=427s

いつまでも若々しくいたい、老いたくないなら「LIFE SPAN」

30代をすぎると10代や20代のようには身体も頭も動かない…昔なら無理もできたけど、今は回復に時間がかかりすぎて無理することは諸刃の刃。

体力でカバーできない部分は頭を使ってカバーするしかない!

しかし、老いることのない世界で生きることができたら…?

SF映画に出てきそうな設定ですが、もはや老いは病気であり、治療できる!という衝撃の授業です。授業で紹介されてるサプリメントをテストしてみましたが、体調は自分史上最高となりました。ちなみにAmazonで買えます。)

まずは老化現象に対する思い込みをぶち壊しましょう。

https://www.youtube.com/watch?v=Nw1r2G5HgEA

深堀りして知りたい骨太な方には書籍もおすすめですね。ハーバード大学の教授による最新のアンチエイジングは人生100年時代と言われる時代に生きる僕たちに気づきを与えてくれるのは間違いありません。

なかなか行動に移せないという方におすすめの書籍3選

せっかくの情報を得ても活用できなければ宝の持ち腐れ。そんなことは頭では分かっても行動に移せない時もありますよね。

そこで、あなたの行動力をブーストさせてくれるおすすめの書籍も合わせて紹介しておくので参考にしてください。

チーズはどこへ消えた?

「チーズはどこへ消えた?」はサクッと読めて内容も理解しやすいので「行動力」というテーマではおすすめ。

というか、この1冊だけ読めば行動力についての他の難しい本など読む必要すらないと言っても過言ではありません。

本の厚みはものすごく薄いのに、内容は濃厚なので手早く読み終えたい人や読書習慣がない方は是非!

超集中力

行動力はあると思うんだけど、集中力が持続しないという方には「自分を操る超集中力」がおすすめ。

メンタリストのDaiGoさんが著者なので、出てくる方法は全て科学的に効果のあるものばかりで再現性抜群。僕も実践したら生産性は爆上がりして、自由な時間がかなり増えました。

AmazonPrimeリーディングで読み放題なのでAmazonPrimeに加入していて読んでないのは人生レベルで損してます。

3時間かかっていたことが2時間でできるようになり、費用帯効果は圧倒的。

というか、AmazonPrimeではかなりいいビジネス書籍も読める破格のサービスで利用しないのはマジで損。図書館に行かなくなりました。そのくらいラインナップは充実してます。まだの人は加入しないともったいないよ。

エッセンシャル思考

あれこれ悩んでいて腰が重ければ、集中力も続かないという末期症状の方は「エッセンシャル思考」を読みましょう。

この状態の人は99%の無駄なことに自分の時間とエネルギーを搾取されてるので、まずは思考にこびりついたぜい肉を削ぎ落とす必要があります。

ものすごくシンプルに言えば、自分にとって必要不可欠なことはしない!というルールで生きるだけ。そうしないとあなたの人生はあなた以外の誰かに乗っ取られます。

参考までにApple創業者でありレジェンドのスティーブ・ジョブズの名言を紹介しておきます。

方向を間違えたり、やり過ぎたりしないようにするには、まず「本当は重要でも何でもない」1,000のことに「ノー」と言う必要がある。

あなたの人生の方向性を調整するためにも重要でもなんでもないこと、つまりエッセンシャルでないことに時間を奪われる毎日から卒業しましょう。

ベイビーステップでいいので一歩を踏み出そう【頑張らなくてOK】

健康を取り戻す!と気合を入れると正直続きません。短距離走を走るような走り方でマラソンを完走しようとするようなものです。

ベイビーステップで今回紹介した動画から楽しく学び始めるもよし、行動力や集中力を上げてもよし、はたまた不要な思考や行動にNOを叩きつけるのもOKです。

1年後に今より少しでも健康になっていればいいじゃありませんか。

進むペースは重要じゃない。ゴールに向かって進み続けるメンタルを保てるかが重要なんです。

なぜ2020年に飛躍できたのかを徹底レビュー【コロナは追い風】

やぁ、マタキです。(@matak1fuku0ka

2020年も終わり振り返る人も多いと思う。僕も2020年の行動と結果を振り返ってみた。

一言で言って、種まきと収穫。

不謹慎と思われそうだけど、コロナのおかげでかなり成長できたというのが素直な感想。

新型コロナウイルスは2020年を語る上で外せないし、僕自信も少なからず影響を受けて生活は大きく変わった。

というか、変わらざるを得なかった…

進化論で有名なダーウィンは次のような言葉を遺していて心をえぐられた。

生き残る種とは、最も強いものではない。 最も知的なものでもない。 それは、変化に最もよく適応したものである

2020年をどう過ごしたかで、コロナ騒動が収まったあとの世界に適応できるかどうかが決まると言っても過言じゃない。

コロナの影響が日本にも及んでから、これまでにないくらいアクセルを踏み込み駆け抜けたけど、ここまで真剣になったのは高校受験以来。

この記事を書いている現在の僕は34歳だから、約20年は生きることに手を抜いていたってことになるから恐ろしい…

だって、特別なことをしなくても「今日と変わらない明日」がやってくると思ってたから。同じように考えていた人って多いんじゃない?

その日常をぶっ壊したのがコロナだ。

まるで壁に守られてて平和がずっと続くと思っていたのに、ある日突然超大型巨人に壁を破壊されて自分たちの世界の脆さを思い知らされるという進撃の巨人のような展開。

自分の命は自分で守らなくてはいけないと思い知らされた人類。

こうして僕の戦いの火蓋が切って落とされた。

僕なりの新しい世界で生き残るために挑戦したカテゴリを「健康」「時間」「お金」「人間関係」という要素に分解して振り返ってみる。

今回は「健康」、特に食事について。

食べることは生きることそのもの。食生活の改善が僕の人生に与えたインパクトは衝撃的だった。

僕の行動は極端だけど、これから自分の可能性の扉を開けたいという人には参考になるんじゃないかと思う。何かを始めるのに遅すぎるなんてことは絶対にない。

ぜひ最後まで読んでみて欲しい。

健康【肉体的にも精神的にもストレスがほぼ解消できた】

2020年はこれまで抱えていた慢性疲労や睡眠障害を根こそぎ解決できた。これだけ自分の健康状態が良いのは小学生以来。

もちろん、何もせずにある日突然自分の本来のポテンシャルが全開になったとか夢のような話じゃない。

健康に関するドキュメンタリー、YouTube、書籍、ブログなど手に入る情報を愚直に検証知まくった結果でしかない。

今までは「時間がない」と言い訳をしていたけど、コロナのおかげでその言い訳はできなくなったから行動する時が来たって感じ。

行動を起こす人は少数派だし、今から調べたりするのは正直面倒くさいと思うから健康状態を改善する方法とその効果をダイジェストで紹介する。詳しくは後日深堀り。

菜食になった【食肉を食べなくても元気に生きていける】

一番の変化は菜食になったことで、その効果は凄まじいとしか言いようがない。

菜食で感じた変化は次の通り。

  • 風邪をひかなくなった
  • 肉体の疲労を感じない
  • 翌日に疲れが残らない
  • 気分が穏やかになった

もちろん、自然にある日「そうだ、肉を食べるのをやめよう!生き物の命を奪うことは良くない!」と悟りを開いたわけじゃない。

理由はシンプル。

お金だ。

僕はドラッグストアで働いているが、訪日観光客をアテにしたビジネスモデルに舵をきっていたので鎖国状態になってからは閉店ラッシュ。

僕が働いている店は閉店は免れたが、営業時間は短縮された。ちなみに閉店した店のスタッフがどうなったかは知らないし、怖くて調べてもいない。

明日自分の働いている店が閉店するかもしれないと思うと真っ先に考えたのは節約。お金が全てじゃないのは分かっているけど、お金がないと生きてはいけないのは事実。

だから肉を食べるのをやめた。俗物だろ?

普段から安くて量も多い業務用スーパーの鶏肉を買ってたけど、1週間で1000円くらいはする。鶏肉を食べるのはタンパク質を摂取するため。

もっとコスパのいい手段はないのか?と必死に考えた。

「そのくらいの支出をケチケチするなよ」と思われそうだけど、僕は凝り性で一度やり始めたら止められない。

そして最高の代替案を見つけた。

大豆だ。

近所のドンキでなら木綿豆腐300gが30円くらいで売っている。これでタンパク質は25gくらいは摂取できる。低脂質高タンパクのお手本みたいな食材だ。何より安い!

毎日食べても1週間で300円もしない。まさかの70%以上のコストダウンに震えた。

これに気を良くしてからは肉を食べる意味って何なんだ?と考えるようになった。

肉を食べないとエネルギーが湧いてこないとずっと思い込んでいたのに、肉を食べるのを辞めた途端に元気になった。

オンボロで錆びまくっていた車庫に眠っていたフェラーリをレストアしてかつての輝きを取り戻してエンジン全開でご機嫌に爆走してるのを想像してみて欲しい。

クールでしょ?

これは僕だけじゃなくて菜食に切り替えた人の多くが経験してることで珍しくも何ともない。

具体的に僕は本業をこなすだけで肉体的にも精神的にも限界で回復するのに一日のほとんどを使ってた。でも、肉を食べなくなってからは消耗することがなくなった。

代わりに手に入れたのは「人生を楽しむ時間」だ。

詳しくは別の記事で書くけど、趣味、語学、副業のために毎日8時間以上を使えるようになった。本業の時間以外は寝たきりみたいだったのにね。

そこで肉食についてアレコレ調べてみたら、面白かった。洗脳が解けてぼやけていた視界が急にクリアになったようなイメージ。

他にも大豆以外に毎日欠かさず食べているのはキムチ・納豆・味噌汁・豆乳・オートミールだ。というか、ほぼこれらしか食べていない。

栄養士が見たら卒倒しそうな食事内容だけど、自分史上最高と言える健康状態。あくまでボク個人の意見は「栄養士は嘘をついてる。」

もっと言えば、栄養基準を作った団体に作為的なものを感じる。

理想的な食生活のハードルを上げれば、当然毎日の食生活では補えない栄養素とか出てくる。となると出てくるのはサプリメントやトクホだ。

これで喜ぶのは誰?

答えは製薬会社やサプリメントを販売している会社。

医薬品やサプリメントが悪とは言わないし僕も使ってる。けど、儲かるためにかれらがどういうマーケティングをしかけているのかは理解しておいたほうがいい気がする。

菜食の著名人【肉を食べるのは時代遅れかもしれない】

菜食というと「ちょっと変わった意識が高い人」と思われそうだけど、時代は菜食がスタンダードになりつつあると思う。

菜食のイメージをポジティブにしたいので何名か菜食の著名人を紹介。

  • 市川海老蔵(歌舞伎役者)
  • 中田敦彦(エンターテイナー)
  • 庵野秀明(映画監督)
  • ルイス・ハミルトン(F1ドライバー)

結構偏りがあるけど、僕の趣味です。

一番衝撃だったのはルイス・ハミルトンが菜食だったこと。F1ドライバーなんて過酷な仕事をしている彼の圧倒的なパフォーマンスを支える食事は肉ではない。

だとしたら「肉を食べるメリットは?」って考えさせられた。肉を食べること=強くなることだとずっと思い込んでいたから。

ただ各界のエースが徐々に菜食にシフトしている事実を知ると、これはどうやら単なる思い込みの可能性が高い。

ここにも食肉業界のズルいマーケティングが絡んでいるのは言うまでもない。

菜食のメリットと肉食のデメリットが分かるおすすめ映画

菜食のメリットを知るなら観ておきたい映画は「ゲームチェンジャー:スポーツ栄養学の真実」

ネットフリックスで見放題で、今までの「強くなりたければ肉を食え!」を正面から殴り倒すパワフルなドキュメンタリー。

肉を食うことのデメリットを菜食の人と比較してて面白い。

サンプル数は限られててデータとしては弱いと思う人もいるかもしれないけど、出てくるアスリートたちが叩きだしてるパフォーマンスは事実だ。

どう解釈するかはあなた次第。

食肉になる家畜たちの残酷な現実を教えてくれるのは「フード・インク」

スーパーで当たり前のように見かける食肉。だけど、彼らがどこからやってきて、どうやって育てられたかについては僕たちはほとんど知らない。

それは巧妙に隠されているから。

その見えないカーテンの向こう側を暴露したのが「フード・インク」

食肉のために育てられる家畜は生まれた瞬間から人間に食われるために育てられる、それも非人道的に工業製品のように。

行き過ぎた資本主義についても考えさせられる映画で価値観が変わると思う。

お次はファストフードを食べるのは死に向かっての全力疾走だと思い知らされる「スーパーサイズ・ミー」

街を歩けば都市部では見かけないほが難しいファストフード店。頭では身体に良くないから食べないほうがいいとは分かっている。だけど、やめられない…

それはまだあなたがファストフードの本当の恐ろしさを知らないからだ。

ファストフードが一時の快楽と引き換えにあなたの健康を奪っていく悪魔だと知れば食べる気は失せる。

ためしに毎日ファストフードを食べてみればいい。ファストフードの問題が無視できるものならば体調を崩すことはないはずだ。

そんなことしない?

やったクレイジーなヤツがいる。それがこの作品の監督であるモーガン・スパーロックだ。

健康になりたいなら身体に良くないものを食べないようにするのは本当に効果がある。だから健康になりたければファストフードは食べないほうがいい、絶対に。

ファストフードをついつい食べては後悔する人にはおすすめ。ちなみに第二作として「ホーリーチキン」もあってこちらも面白い。

食品業界の闇のマーケティングを知ることができます。

最後は「甘くない砂糖の話」

タイトルが秀逸だけど、砂糖のヤバさを知らしめるために主人公は砂糖を摂取しまくる。スーパーサイズ・ミーのモーガン・スパーロックといい頭がおかしい。

だけど、そんな狂った人が持ち帰ったデータには価値がある。

タイトルから分かる通り、結論は「砂糖は身体によくない、それもかなり」って感じ。

詳しくは本編を見て欲しいけど、主人公の脳と内臓は砂糖をとればとるほど正常には機能しなくなっていった。廃人一直線だ。

観ていて「もういいよ!」と叫びたくなるほどだった。だって、別に無理して砂糖を食べてるわけじゃない。

現代人にとっては当たり前の食品を食べてるだけだったから…

「自分はそんなに砂糖を食べてないから大丈夫」と思うかもしれないだろうけど、食品業界はそんない甘くない。健康そうなパッケージに白い悪魔を驚くほど上手に潜ませてる。

まるで麻薬を売りさばく売人のように。

一度中毒になってしまえば、それなしでは生きていけなくなる。砂糖も同じだ。

 

「ゲームチェンジャー:スポーツ栄養学の真実」はネットフリックスで、他はAmazonプライムビデオで観られるから「今年こそは健康になりたい!」と何回も思っては挫折してる人にはぜひ観て欲しい。

健康になるのにお金はかからないと分かるはず。

まとめ【健康的な食生活はシンプルでお金もかからない】

世間一般的に言われているような理想的な食生活ってハードルが高いと思う。誰があんなパーフェクトな食生活を毎日送れるんだ?

そもそも現代の食生活になってから人類は不健康になっていった。

だったら可能な限り現代的すぎる食生活の要素を排除すれば、本来の人体が求める食生活にマッチすると思う。アレコレ余計なことをするから調子が狂うんだ。

可能な限り肉・魚・卵・乳製品は食べないほうが調子がいいし、砂糖まみれの加工食品もドラッグと変わらない。

嘘だと思うなら1週間くらいこれらの量を減らすだけでも自分の頭と身体のパフォーマンスの変化に驚くと思う。

僕がそうだった。

食品業界に金を巻き上げられた上に、健康まで差し出して、最後は世界一高いベッドである病院のベッドで眠りたいなら今の食生活を続けることをおすすめします。

それが嫌なら、食べるものをシンプルにするのが一番の解決策。

セミリタイアを狙う僕が決して買わないもの【タダで手に入る】

どうも、マタキです。(@matak1fuku0ka

セミリタイアを狙うとなると戦略はシンプルです。

支出を可能な限り減らしたスマートな家計を設計する。そうして生み出した余剰資金を投資に回す。これだけです。

言葉にすると何とも簡単ですが、実際にやっている人は少ないのが現実。

いつまでも愚痴や文句を吐き出して我慢して働くつもりの人ならいいのでしょうが、僕はナマケモノで労働する期間を減らしたくて減らしたくてたまりません。

あまりにも働きたくないので会社では役職を降りたくらいです。給与は当然減りましたが、代わりに自由な時間とストレスフリーな仕事環境を手に入れました。

減った給与をカバーしてくれるのが節約です。節約したら僕の月の生活コストは7万円以下になり、正直なところすでにセミリタイアみたいな生活です。

役職がついていてバリバリ働いているころよりも手元に残るお金が10万円以上増えたのはなんとも皮肉。ですが、結果としては大満足。

今回は数ある支出の最適化スキルのうちのひとつを紹介します。

飲み物を買うのはもうやめよう【日本の水道水は高品質】

結論は飲み物を買うのはやめて水道水を飲もう!

日本の水道水は品質がいいということを聞いたことがあるかもしれませんが、十分美味しく飲めます。というか、蛇口をひねるだけで飲料水が出てくるなんて奇跡。

しかも、ほぼタダ。

水道水は市販の飲料水よりも厳しい基準をクリアしているという事実

水道水は50項目ほどの水質検査をクリアしなくてはいけませんが、ミネラルウォーターがクリアしなくてはいけないのは20項目ほどです。

どれだけ水道水が高いハードルをクリアしているかが分かります。というか、お茶にしてもそうですが、もともとは水もお茶も買って飲むものではありませんでした。

企業のマーケティングによってつくられた価値観でしかありません。

ちょっと過激な表現になりますが、洗脳といってもいいでしょう。だって、タダで手に入るのにわざわざお金を払ってまで手に入れさせようとするなんて狂気の沙汰です。

浄水器を使えばミネラルウォーターと変わらない味わい

水道水を飲まない最大の理由はマズイからですよね。僕も最初はまずくてそのままでは飲めたもんじゃないなと思ってました。

しかし、その圧倒的なコスパの恩恵を受けたくて試しに浄水器をセットしてみることにしたら驚きの結果に。

浄水器のおかげで市販のミネラルウォーターと全然変わらない味わいでゴクゴク飲める。びっくりするくらい美味しくなりました。

浄水器といってもそんな高級なものじゃなくて1年ほど使用可能で1000円ちょっとで買えるものをAmazonで購入しました。

とりつけも簡単で1分もかからずにセットできて美味しい水を飲めるのは本当にありがたいことです。

日本のインフラはネットに関しては思うところはありますが、基本的にハイスペックです。使い倒さないともったいない。

どのくらい節約できるのか?【月3000〜5000円】

肝心の節約可能金額は人にもよりますが、3000円〜5000円といったところでしょう。何万円の節約にはなりまんせんし微妙と思うかもしれません。

ただ、年間で考えると約4万円ほどは節約可能なわけです。時給1000円のアルバイトで4万円を稼ごうと思ったら40時間働く必要があります。

これをゼロにできることに僕は価値を感じてます。

1年で40時間も自由に使える時間が増えたら、人生は豊かになりますよ。勉強してもいいし、趣味に没頭してもいいし、旅行にだっていけます。

実際は完全に自由な時間が手に入るというわけではありませんが、年間の労働から「飲料水代を稼ぐための労働」が消えるというのは個人的にはかなり前向きなインパクトです。

水をストックするスペースも買いに行く手間暇もかからない

見逃しがちですが、蛇口をひねるだけで飲料水が出てくるのでストックしておく場所は必要ありません。もちろん買いに行く手間暇もない。

僕はドラッグストアで働いているので2リットルの水を買って一生懸命に汗を流して持って帰る人を見ると時間とお金を損してるなと思ってしまいます。

せっかく上下水道が整っているというのに、遠くの川まで水を汲みに行くのと変わりません。令和なのに…

そんなことしてるくらいなら人生を楽しむことをするほうが有意義じゃないですかね?

ゴミも出ないから手間がかからない

蛇口をひねってコップに入れて直接飲むのでペットボトルを使用しません。だから出るゴミも減ります。地球にも優しいのでおすすめです。

別にそこまで地球のことを考えている意識高い系ではありませんが、無駄なものはなるだけ省いたほうがいいと思います。

タダ同然で手に入るのにお金を払って自宅に保管スペースを確保し、挙句の果てに手に入れるのにも処分するのにも二度と買い戻せない時間を奪われる。

大げさな表現かもしれませんが、一度水道水を飲み始めると考えが変わりますよ。

健康にもいい【砂糖やカフェインなどが入っていない】

水道水には清涼飲料水に入っているような果糖ぶどう糖液糖は入っていません。もちろんカフェインだって入ってません。水道水こそが最強のトクホだと思ってます。

ここでは省きますが、健康な生活を送ろうと思うのなら精製された果糖とカフェインは控えるべきです。

果糖は肥満、心疾患、糖尿病などの原因になりますし、カフェインはパフォーマンスにムラが出る原因になります。

小ネタですが、果糖の害についてはAmazonプライムビデオで見られる「甘くない砂糖の話」という映画が最高に面白いです。

砂糖を断っていた男性が砂糖を摂取し始めたらどんなことになるのかを検証した映画です。

結論は砂糖は人生を破滅に導くドラッグと変わらないという衝撃の結果…

アクションプラン【超シンプル】

自分の家計と健康を守るためにも水道水を飲みましょう。

やることはシンプルです。

・浄水器を買ってとりつける
・ペットボトルに水道水を入れて持っていく

これだけです。

僕は会社にはクリスタルガイザーの空きボトルに水道水を入れて持参してます。

誰も僕が水道水を飲んでるとは気づいてないことでしょう。こうして少しずつ何もしていない人に比べてセミリタイアというゴールに向かって前進しています。

それにしても日本のインフラや公共施設は本当に優秀です。お金を使わなくても生きていけるようにデザインされていることに日本人はもっと気づくべきです。

冬の暖房代をケチるために買って後悔したものと感動したもの

どうも、マタキです。(@matak1fuku0ka

セミリタイアを目指している僕にとってのネックは光熱費です。夏は冷房代がかかりますし、冬は暖房代がかかりますよね。

できれば、どちらもゼロにしたい人は多いかと思います。ここに僕は執念を燃やしています。

実際に冷房代はゼロにすることができました。今は冬なのでその方法については来年の夏前にまとめようかと思います。

今回はタイトル通りですが、「冬の暖房代をケチるために買って後悔したものと感動したもの」をひとつずつ紹介します。これで今年の光熱費は昨年の半分以下になる予想。

では、早速紹介していきます!

買って後悔したもの

結論は「湯たんぽ」です。

どうしても寒さを感じるのって寝ている時です。寒さのせいで睡眠の質は下がって心身の回復がちゃんとできない。

生産性を可能な限りは上げたいと思っているので寒さ対策の定番(?)である「湯たんぽ」を買ったのですが一回使って捨てました…

理由は以下のとおり。

・温めるのが面倒くさい
・低温やけどが怖い
順番に解説します。

温めるのが面倒くさい

当たり前ですけど、湯たんぽを使おうと思ったら温めないといけません。これが僕には面倒だった…

そのくらい我慢しろよ!と思われそうですが、本当に面倒だったんです。だって、ほどよい温度が分かりません。

温度計とかあればいいのかもしれませんが、物が増えることを極端に嫌っているので温度計を買うという選択肢はない。沸騰したお湯だと熱すぎてダメっぽいし、ぬるすぎたら寒さ対策にならない。

このいい塩梅を探すのに手間暇をかけるのが生理的に無理でした。

というか、最初から買うべきじゃなかった…

低温やけどが怖い

1日だけ使ったのですが、翌日はなぜか足の甲がヒリヒリしてました。気になってググってみるとどうやら低温やけどの軽い症状…

低温やけどについて気になったのでさらにググってみると自分がいかに低温やけどを舐めていたのか自覚。明らかにQOLが下がります。

「低音やけど」で画像検索をかけたらドン引きすることは保証できます。もちろん低温やけどにならないように湯たんぽを使えばいいだけなのですが、根がズボラなのでどうも無理そうだと判断しました。

完全に判断ミスです。

自分がズボラで興味のないこと以外は手をつけないということと臆病だということを忘れていました。「自分に関するデータ」が取れたので成功ではあります。

というわけで、僕のようにナマケモノで臆病だと言う人には残念ながら暖房代をケチるために湯たんぽを購入するのはおすすめしません。ガス代もかかりますしね。

ガス代のことは完全に忘れていました。

買って感動したもの

結論は「寝袋」です。

ガチでアウトドアをする人のための寝袋ではなくてAmazonで売ってるものすごーく安いやつ。これで十分でした。

良かったポイントは以下。

・使っていないときは袋に入れておける
・寝る時に毛布を中に入れればメチャクチャ温かい
・起きている時も入ってれば温かい
・コストがかからない
順番に解説します。

使っていないときは袋にいれておける

スッキリとしたライフスタイルを目指している人には重要なポイントだと思います。使っていない時にはクルクルとたたんで袋にいれておけば日中は場所をとりません。

ちなみに、僕はベッドなどの寝具は持っていません。

理由は科学的に効果のある寝具(マットレスや枕など)は存在しないとメンタリストのDaiGoさんのブログで読んだから。それなら邪魔なだけだからという理由でマットレスと枕を捨てました。

以前はスポーツ選手が広告に使われている良さげなマットレスを使ってましたが、捨ててみて別に効果はなかったと気づきました。正直睡眠の質を上げるなら後で紹介しますが、サプリメントを利用するほうが効果がありました。

現在は無印良品の「あたたかファイバー厚手毛布」と「寝袋」だけが僕の寝具です。枕がなくてもこの毛布の端っこを丸めてちょうどいい高さにすれば問題ありません。

寝る時に毛布を中に入れればメチャクチャ温かい

安物(1000円ちょっと)の寝袋なので冬キャンプで使うような真冬には当然ですが対応できません。これでは冬本番では室内で凍えてしまいそうです。

けれど、さきほど紹介した無印良品の「あたたかファイバー厚手毛布」を縦に2つ折りにして寝袋の中にいれます。そして、僕はその毛布の間に入り込むわけです。

まるで巻きずしの具にでもなったかのようですが、これがびっくりするくらい温かい。

もちろん寝袋の中は狭くなりますが、もともと隅っこが好きな性格ですから逆に快適です。僕のように猫みたいな性質の人にはかなりおすすめできます。

起きている時も入ってれば温かい

寝袋が活躍するのは寝る時だけではありません。起きている時にも抜群の働きをします。

僕はPCでライティングやリサーチをするのですが、寝袋に下半身を突っ込んでおくとポカポカします。正直上半身特に首元は冷えるのですが、気にしすぎるほどでもないって感じ。

寝る時に頭を置く部分がフードのようにもなるので腕を出せるタイプの寝袋ならばこの問題にも対応可能。

コストがかからない

電気代はもちろんのこと、ガス代も寝袋ならば1円もかかりません。1000円ちょっとでこの圧倒的なコスパは最高。

あくまでセミリタイアを目指している男の視点では、という条件がつきますけど…

セミリタイアを目指している人の戦略って基本的にはみんな同じで支出を可能な限り抑えて投資などの不労所得が生活コストを上回るようになるようにデザインしています。僕は30代の貯金ゼロからセミリタイアを目指すということもあり体力的に20代のときのようにゴリゴリ働くのはしんどいと判断。

だからこそ徹底的に生活コストをスマートにしてミニマムなライフスタイルにすることでセミリタイアする道を選びました。コストがかからないというのは僕の人生にとってかなりのインパクトなわけです。

まとめ【自分なりの楽しめる方法で節約しよう】

暖房代を少しでも抑えたい人は寝袋を利用しましょう。アウトドアガチ勢が使うような高級なのじゃなくて1000円ちょっとのエントリーモデルくらいので十分。

あとは毛布と組み合わせれば冬は暖かく過ごせます。もともと屋外で使用する前提の寝袋を屋内で使用するのですから暖かくないわけがない。

暖房代ごときでそこまでできない!という人がいそうですが、あくまで「セミリタイアを目指している男」からの視点です。生活コストが下がればその分だけセミリタイアが実現する日は近づきます。

別に歯を食いしばって牢獄に入れられた囚人が脱獄するべく日夜行動しているような悲壮感はありません。純粋に「最低のコストで最大の効果を得るには?」とか「手持ちの物でなんとかできないか?」を試行錯誤するのが楽しいって感じです。

チープな言い回しですが、子どもが楽しそうに公園で遊んでいるような姿をイメージしてもらえるとしっくりくるかと。

なので、「僕の行動がまるで理解できない…狂ってる」と思う人にはこの方法は向いてません。そんなの継続できませんからね。逆に「何か面白いことやってんな」と思う人は立派な変態です寝袋を買いましょう。

睡眠の質を手っ取り早く上げたい人へ【サプリでOK】

睡眠の質が人生の質を決めると言っても過言ではありません。ですが、睡眠の質を上げるには世間では寝る何時間前に入浴したりなど手間がかかります。

ですが、サプリならば飲むだけでいい。

10年以上睡眠障害に悩まされ、アスリートが使用するマットレスなどをテストしてきた僕が一番睡眠の質の改善に役に立ったサプリメントを紹介している記事は下記。このサプリのおかげで寝起きのスッキリ感は半端なく目覚めた瞬間から頭がクリアで本当に助かってます。

https://matakilog.com/aga-sleep-routine

AGA改善!?禁欲(オ○禁)の3つのメリットと挫折しない実践方法

どうも、マタキです。(@matak1fuku0ka

ネットでは「禁欲(オ○禁、以下「禁欲」)が髪の毛にいい影響がある!」ということが言われていますが、本当なのかどうか気になるところ。AGA(男性型脱毛症)で悩んでいる人は「効果が期待できそうな方法なら片っ端から試してみたい!」と思うのが本音でしょう。かく言う僕も、その一人です。

そこで実際に自分の体を使って実験してみることにしました。やってみないことには真偽は分かりませんからね。

結論から言うと、禁欲をしたからと言って、髪の毛に劇的な変化は起きませんでした。

あくまで個人の体験談であり、何かしらの髪の毛への好影響を体験した人もいるという意見もあるので一概に髪の毛に影響はないとは言い切れません。しかし、禁欲によって一定のメリットが得られるのは共通しています。

禁欲のメリットがAGAで乱れた人生を整える効果がある、広い意味で考えればAGAを改善すると僕は結論づけました。

というのも僕自身が禁欲を実践してからは生産性や幸福度などが大きく向上したからです。正直、「禁欲したくらいでパワーアップできるわけないだろ?」と思っていたので驚きでした。

この記事では僕が体験した禁欲のメリットや挫折しない無理のない優しい実践方法を紹介します。

決して難しくなく誰でも実践すれば本来の自分のスペックを発揮できるライフハックなので、モリモリ成果を出すヒントになることでしょう。

禁欲で得られる3つのメリット+α

禁欲で得られるメリットは次の3つに分類されます。

  1. スタミナUP
  2. 生産性UP
  3. 幸福度UP

それぞれ順番に解説していきます。

1.スタミナUP

禁欲のメリットで真っ先に紹介されるのが「疲れない」ということだ。

半信半疑だったが、実際に数日射精を控えただけで肉体疲労という概念が吹き飛んだ。以前の僕は恥ずかしながらほぼ毎日が禁欲からは程遠い生活だった。この頃はまるで最終ラウンドに挑むボクサーのような状態で足腰はフラフラ。これでいい仕事ができるわけはない。

もしも、イマイチ動きに以前ほどのキレを感じない、身体が重いという自覚症状があるのなら効果は絶大。

禁欲をするまでは寝起きはダルくてスマホをダラダラといじっている絵に書いたようなクソニートみたいな時間の過ごし方だったが、禁欲を始めてからはストレッチから始まり、キツめの体幹トレーニングをこなし、プールにまで行くくらいの変身ぶり。毎日自分の体がバージョンアップしているのを感じるのが楽しいくらいだ。

2.生産性UP

禁欲するということは、ナニの時間が限りなくゼロ(まぁ、完全にゼロは無理だ…)になるので時間がとにかく余る。ダラダラすることも可能だが、せっかく生まれた時間を無駄にするのももったいないので自分にとってプラスになるように行動した。

まずはスキルアップのための自己投資だ。自己投資をしたいと口では言っている日本人は多いが、実際に行動している人は少なく、僕もその一人だった。そのくせ意識というかプライドだけは人一倍高いのだから厄介。

僕は収入UPや資産UPに直結するスキルに絞って勉強することにした。

その結果、無一文の状態から2年も経たずに資産は1000万を超えたし、Webライターとしてランサーズで活動しているが半年ほどで報酬額は上位20%に食い込み、「認定ランサー」となったし、noteで自分の経験をベースにしたAGA治療攻略ロードマップも販売するまでになった。

自慢に聞こえるかもしれないが、そんなつもりは全くなくて、言いたいことはシンプル。

「エロに向き合っている時間があるくらいなら、自分が抱えている問題にこそ向き合おうっ!」と声を大にして叫びたい。

もちろん、金の亡者みたいな世間の人々がイメージするような下品な守銭奴になれ!と言っているわけじゃないです。趣味に打ち込んでもいいし、充実感を体験できれば何でもいい。

3.幸福度UP

マジメな話ですが、射精をするとプロクラチンというホルモンがドバッと分泌されます。性衝動に駆り立てられたチンパンジーから賢者モードになり一眠りしたくなる原因がこのプロラクチン。

同時にテストステロン値が下がり回復するまでに時間が必要になります。この期間は行動力が落ちて不完全燃焼っぽい日々になり幸福度は下がってた。

逆に射精をしないとテストステロン値が下がらないのでモリモリ行動してメリハリのある毎日を送れてたので幸福度はグーンと上がってたわけですね。

プラスα

禁欲すると時間を浪費することがなくなるのはもちろんだが、ローションなどのお助けアイテムにかかっていたお金も浮きます。振り返ると馬鹿にできない金額を突っ込んできた人生でした…。

この程度の金額が浮いたからと言って特別なことができるわけではないが、自分で建設的にお金をコントロールしているという感覚は人生ではプラスなのだ。お金をコントロールできず、その場の感情に流されて浪費してしまう人が多いから経済的に苦しい人が多いのだろう。

経済的に自立&自律したタフな男性になるためにも性欲とは節度あるお付き合いをしよう。

まとめると禁欲すると次のような「チートモード」になる。

時間もあるし、肉体疲労も感じないので、チンパンジーだった頃と比較すると恐ろしい行動力を発揮して生産的な行動を取るようになり、幸福度も爆上がり。その幸福度がクセになり、さらに行動を繰り返す。

ちょっとふざけたまとめになりましたが、次は科学的に「ポルノを見てしまうことによる弊害」を解説します。禁欲のメリットを享受して自分のスペックをフル活用するためにもポルノに対する考え方をアップデートしよう。

ポルノを見ることはドラッグにハマるのと同じという事実

ポルノを見ている時の僕たちの脳で何が起こってるかを知っていますか?

ケンブリッジ大学の神経精神科医のヴァレイーブン博士によるとポルノ中毒者の脳の状態はドラッグ中毒者と変わらないそうです。そんなバグった脳でまともなパフォーマンスを期待するほうが難しいのは当然でしょう。

科学的にはポルノを見ると僕たちの脳はドーパミンという「快楽を司る報酬系の神経伝達物質」がドバドバ分泌されます。

ドーパミンは快楽ホルモンと呼ばれますが、正確には報酬系の神経伝達物質であり、快楽という報酬を獲得しようと人を駆り立てるホルモン。

かつては僕たちの目の前に獲物が現れた時に分泌されていました。報酬を期待した僕たちは狩りに真剣になります。食事にありつける可能性が上がりますからね。これが本来のドーパミンの働き。もちろん獲物を仕留めて食事にありつければドーパミンは減少します。

現代は狩猟採集生活ではないですが、似たようなシーンは日常に溢れています。

例えば、スポーツでいい成績を残したり、学校の成績が上がったり、会社での業績アップとかは達成したら嬉しいじゃないですか?その達成感を求めてドーパミンが分泌されるわけです。

古今東西、ドーパミンのおかげで僕たちは生き延びてきたと言っても過言ではありません。

それとポルノを見ることに何の関係性があるんだと思うでしょうが、大アリです。ポルノを見ると私たちは子孫を残すという本能を満たすためにムクムクしちゃいますよね。しかし、ポルノは現実ではありませんから、その欲求が満たされることは永遠にありません。手に入らないから、さらにドーパミンが分泌されて必死に手に入れようとする。このサイクルが脳をダメにします。

パチンコなどのギャンブルにどっぷりハマって抜け出せない人と変わりません。傍から見たらおバカでしかないのですが、当人はいたってマジメ。

パチンコにハマってる人を見たら愚かだなぁと思う理性があるのなら、過剰なポルノ視聴も控えましょう。

禁欲を成功させて本来の自分のスペックを最大限に引き出す3ステップ【実体験】

ポルノによって性欲に火がつきっぱなしのバグった状態から脱出するための方法をここでは実体験をベースにしてお伝えします。

なお、禁欲と言っても、永遠に禁止しているわけにもいきません。パートナーがいれば愛情を確かめ合うためにもは必要。パートナーがいなくても永遠に射精をしないのは不自然です。

なのでゴールは、自分のパフォーマンスを最適化するために性欲を調整すること。

そのためのロードマップは次の通り。

  1. ポルノを見る頻度を段階的に減らしていく。
  2. 性欲に負けそうになったら運動などして気分転換をする。
  3. 挫折しても自分を責めない。

順番に解説していきます。

1.ポルノを見る頻度を段階的に減らしていく。

そもそも性欲のスイッチがオンになってしまう原因から距離を取る必要性に疑問はないでしょう。注意点は、いきなりゼロにしようと思わないこと。

何でもそうですが、極端な目標設定は挫折の引き金にしかなりません。あなたも「毎日腕立て伏せを100回するぜ!」と目標を掲げて数日後には何事もなかったかのように元の日常に帰っていった経験があるのではないでしょうか。

僕は何度もあります…。

だからこそ、「何か新しい習慣を身につける時には段階的に低いハードルを設定して順番にクリアしてくのが最適」だと知りました。

今でこそ、毎日運動をするのが当たり前になっていますが、最初はゆるいストレッチを3分だけするくらいからスタートしました。次に腕立て伏せ、腹筋、背筋、スクワットを5回ずつ。その次は回数を少し増やしてみるって具合ですね。

お手軽なのはヨガです。運動習慣もロクにないのに勢いにまかせて激しい運動をするとあまりのハードさに心が折れる可能性があるのでヨガで身体をほぐして「身体を動かす習慣」から身につけてみましょう。ヨガについてはコチラの記事をご覧ください。

ガチでフィットネスに取り組み方はフィットネスで高い人気を誇るYouTuberの「メトロンブログ」の運営するサイト「UrbanStyle:Fitness」がおすすめ。

脳科学的な話ですが、脳は新しいこと=変化が大きいことを嫌う性質があります。だから大きすぎる行動の変化は拒絶するわけで、逆にストレスを感じないハードルを少しずつクリアしていくやり方だと割とすんなり軌道に乗ります。

ポルノを毎日見ていたのであれば、週に1日は見ない日をつくるとか「これなら無理なくクリアできそうだな」と思えるペースでポルノ依存から卒業しましょう。

2.性欲に負けそうになったら運動などして気分転換をする。

人間ですから、やはりムラムラからは逃れられません。特にポルノによって発情した野生の動物みたいな状態になっている時はなおさらです。

性欲と理性の間で揺れ動くメンタルを整えるためには運動が手っ取り早い解決策です。

運動をして汗をかけば気分もスッキリしますし、健康にもいいので一石二鳥。別に運動でなくても趣味に没頭するのもおすすめ。

他にはカフェなど人目につく場所に行くのもアリ。まさか公共の場で性欲に負けることはないでしょうし、カフェで読書など勉強すれば知性を鍛えられます。

ポイントは何か別の行動に置き換えて充実感を味わうことですね。

身体を鍛えれば肉体の変化にハマりますし、勉強をすれば賢くなることが快感になります。こうなればシメたもの。チートサイクルの入り口にあなたは立った状態です。

僕は徹底的にスキルアップの自己投資にコミットしました。やっぱり成長していくのって楽しいですからね。ゲームで自分のアバターをレベルアップさせるくらいなら現実世界で無双状態になれるようにレベル上げするほうが面白いじゃないですか。

3.挫折しても自分を責めない。

何事も思ったように進まないのが人生。一度も挫折したことがない人間などこの世に存在しません。挑戦すれば必ずどこかでつまづくのが当たり前。つまづいたら何で失敗したのかを分析すればいいだけです。

僕の場合は何度か失敗したら、「ちょっとグラビアでも見よう。これくらいなら大丈夫だよね!」と思い始めるとフラグが立つのが分かりました。

こうすれば自分にとっての落とし穴をマッピングできるので、落ちる確率を下げることができます。

極端ですが、別に禁欲できなくても死ぬわけじゃありません。そこまで真剣に取り組まなくてもいいですよ。うまくいったらラッキーくらいでOK。

禁欲期間はどのくらいがベストなのか?

禁欲を成功させる3ステップは分かりましたが、まさか永遠に禁欲しているわけにもいきません。そこで出てくる疑問は「どのくらいの期間で解放したらいいのか?」です。

古代中国の道士(現代で言うところのライフハッカー)によると次の方程式がベストとのことなので紹介しておきます。

次の解放日までの日数=(年齢ー7)÷4

つまり、「年を重ねたらほどほどにね」ってことです。ガチで知りたい人は「シリコンバレー式超ライフハック」という本を買ってみて下さい。いくつかのパターンを検証した結果について大真面目に公開しています。

ちなみに「オナ禁するとモテる」というのはこのテストステロン値が関係しています。テストステロン値が高い男性を女性は好む傾向があるので科学的にはある程度は正しいのかなと。

本の中では30日周期での解放が一番効果的だし、効果はそこで頭打ちとのこと。悟りを開きたい人意外にはおすすめしません。

ちなみに僕はかつて90日くらい禁欲しましたが、日数に比例するわけじゃなかったですね。何事もバランスが重要です。まずは紹介した方程式から出てきた結果に近づけるくらいがバランスがとれていてベター。

禁欲は手段であって目的ではないということを忘れてはいけない

人は手段と目的を勘違いしやすい生き物です。個人であろうと組織であろうと意識していないと手段にこだわるあまりに当初の目的を忘れて惰性で行動してしまいます。そんな事例はあなたも今まで目撃してきたことがあるはず。

かつては僕も「禁欲していれば人生は攻略したも同然だ!」などと勘違いしていました。冷静に考えてみるとそんなわけは100%なく、勉強して知識を増やし、行動しない限り人生は好転しません。

「勉強して知識を増やし、行動する」ことの障害になるであろう性欲を最適化するのが禁欲の本来の目的。

自分が目指す場所を見失うことのないように、価値観などを確認することも忘れないようにしましょう。禁欲はしてるけど、勉強もしてないから知識もないし、行動もしてないから知恵や教訓もないのでは無意味。

今回の記事があなたの人生を好転させるキッカケになれれば嬉しく思います。

追記:

禁欲してもAGA治療のように毛髪への直接的な影響はないので、まずはAGA治療を始めたいという人は僕のAGA治療をまとめたコチラの記事を参考にしてください。クリニックの1/10の費用でクリニックと同等の治療効果を体験できた方法を網羅してます。

セミリタイアを計画してるAGAの独身男がプライムデーに買ったもの。

どうも、マタキです。(@matak1fuku0ka

先日、Amazonのプライムセールがありましたね。僕は買い物はほぼAmazonなのでこの機会に買い込みました。そこで今回はセミリタイアを計画している30代独身AGA男性が買ったものを一部紹介したいと思います。

一般的な娯楽目的でものを買い込むというよりも日常的に使うものをまとめて仕入れてコストカットを実現するって色合いがかなり濃い合理的な買い物になってて面白みがないかもですが、ハイパフォーマンスでセミリタイアを狙う人の参考になればと思ったので書いてみます。

サプリメントなど【現代人の必須アイテムです】

僕は日本製のサプリは使っておらず海外サプリを利用しているのでAmazonで購入しています。日本のサプリのクオリティは微妙なのでドラッグストアで働く身としては悲しいですが、仕方ないですね。

では、実際に購入したものをいくつか抜粋して紹介します。

ノコギリヤシ【NOWFOODS】

残尿感や頻尿に困っているのですが、ノコギリヤシを朝昼晩と飲むようにしてからはかなりマシになったのでマストアイテムなのでこの機会にまとめがい。

ちなにに髪の毛のハリやコシも良くなります。おかげで実年齢(34歳)よりも若く見られて童顔であることもあり20代に思われます。昔は若く見られるのが嫌でしたが、30過ぎると「健康」「若さ」が何よりも貴重となってくるので髪のせいで老けて見られる人には個人的におすすめです。

GABA【NOWFOODS】

眠りの質を改善するために寝る2時間くらい前にはGABAを飲んでるですが、こちらもNOWFOODSです。日本のGABAだと含有量が少なすぎてかなり高いのでNOWFOODSにしてます。GABAを利用するようになってから睡眠の質が本当に改善され始めたのでなくてはならないサプリ。

他にも寝る前に飲んでるサプリはいくつかあるのですが、そちらはnoteにまとめてます。

小ネタですが、もしもドラッグストアでサプリを購入してるならネットで海外サプリを購入したほうがコスパも効果も高い可能性が高いですよ。ドラッグストアで働いてますが、僕はドラッグストアではサプリや医薬品などは購入しません。すべて海外製品です。

日本製品が安心だと思いたい気持ちも分かりますが、一度使ってみるとその違いに驚くかと。僕も昔は日本製品を何も考えずに信じてましたが、単なる思考停止の思い込みでした…

ADAM【NOWFOODS】

こちらは男性用のマルチビタミン&ミネラルです。僕は菜食主義で動物性食品から摂取しやすいビタミンB12が不足する傾向があるのでADAMでカバーしてます。以前はNOWFOODSのマルチビタミンを使用していたのですが、売り切れてたのでこちらにスイッチ。

結果は良好です。季節の変わり目は大きく体調を崩していたのが嘘みたいで今年は風邪をひく気配がありません。

 

サプリは正直他にも購入したのですが、そちらはnoteのほうでまとめようと思います。

プロテイン【コスパはいいのですが、やめる予定】

セミリタイアを計画しているので、値段が結構高いプロテインはネックです。それでもAmazonを調べてるとXplosionのホエイプロテインがコスパ抜群だったので購入。

僕が摂取してる動物性の食品ってこのプロテインくらいです。それも使い切ったら辞める予定です。コスパで考えるとシンプルに豆腐のほうがいいんですよね。腹持ちもいいですし。なので、購入するのはこれで最後。

菜食指向でない方にはコスパ面ではトップクラスで味も美味しいので本当におすすめですよ。

番外編【コスパを少しでも上げてのんびりすごすために】

AGAとは関係ないですが、買って良かったと思うものも紹介しておきます。

浄水器【日本の水道水は安全でコスパ最強】

飲料水とかお茶を自販機やコンビニで買う人でコスパを追求する人は今すぐ浄水器を購入すべきです。日本の水道水の基準はクリアしなくてはいけない項目は50個くらいあるのですが、飲料水ってその基準が20個くらいしかないんですよ。普通に考えると安全なのは水道水ですよね。

水道水を飲まないのってカルキ臭かったりサビの匂いが気になってそこまで美味しくないからですよね。それをサクッと解決するのが浄水器です。僕も半信半疑で1000円くらいのを買ってみました。

ためしに蛇口につけてみたら、ものすごく水道水が美味しくなって市販のミネラルウォーターと変わりません。それでいてほぼ無料。以来、飲み物は水道水か水道水で水出しした麦茶です。麦茶もパックを買うのが面倒なのでなくなれば水オンリーの生活にする予定です。

そんなことを思っていたら中田敦彦さんがYouTubeで「最強の飲み物は水道水」とおっしゃっていたので、多分間違ってないと思います。水は買って飲むものってマーケティングによる洗脳ですよ。洗脳を少しずつ解除していくのが実は豊かになる近道だと思います。

Amazonギフト券を現金チャージ

ネットでの買い物はAmazonばっかりなのでギフト券の現金チャージで最大3%バックキャンペーンを利用して現金チャージしておきました。他にもプライムデーでそこそこ買ったのでポイントだけでしばらくは買い物できそうです。生活必需品しか買ってないので多分、数年はギフト券生活です。

この手のポイントキャンペーンって自分が使ってるサービスのものは積極的に活用したほうがいいですよ。マイナポイントとかも申し込んでない人が僕の周囲にもいますが、もったいない。キャッシュレス決済で25%還元(上限5,000円)って普通に考えたらありえないレベルの還元率じゃないですか?

まだの人は今すぐ申し込みましょう。アプリからの申込みはなんかコツがいるっぽいのでうまく行かない人はセブン銀行のATMだとサクッと手続きが完了するのでおすすめ。

まとめ【賢くお金を使うスキルを鍛えよう】

今回はプライムデーで購入した物を紹介しましたが、会社でこの話をすると「何それ?」という反応もあったりします。プライムデーでちょっとお得に買い物したくらいでそんな人生変わるわけないとおもうかもしれませんが、プライムデーを利用して生活コストを下げるくらいの工夫もしないで豊かになれるのか?とも思っています。

もちろん、そんなの気にしなくていいレベルのキャッシュがあればいいんでしょうが、最初は0からのスタートなので僕みたいなセミリタイアを目指す人間は少しでも手元のお金をフル活用するスキルをコツコツ上げるのが最適化と。

このスキルの積み重ねが数年後に無視できない差を生み出すと信じてコツコツと積み上げます。数年後に答え合わせをするのが楽しみです。

ちなみに僕はAGA治療もコスパを追求した結果月額約2000円になりました。同じ医薬品をクリニックで揃えようと思ったら1桁は増えますが、そんなに高いお金払わなくても髪の毛は生えます。その方法についてまとめたnoteは下記です。こちらには今回のプライムデーで購入したサプリメントはすべて公開。

https://note.com/matakifukuoka/n/n6e924af4ca1d